森ノ宮医療大学の指定校推薦について【面接内容や志望理由書の例文】


こんにちは!

今回は、森ノ宮医療大学の指定校推薦に合格するためには評定平均はいくら必要なのか、面接ではどのようなことを聞かれるのかといった情報をまとめてみました!

実際に森ノ宮医療大学に指定校推薦で合格した人から話を聞いたので、情報の精度については信頼できるかと思います。

なお、今回インタビューした方の受験学部は森ノ宮医療大学保険医療学部看護学科です。

森ノ宮医療大学の指定校推薦について

その1 森ノ宮医療大学指定校推薦の日程について

森ノ宮医療大学の指定校推薦の日程は以下のようになっています。

校内での指定校推薦一覧[大学名、必要評定、推薦可能人数、条件等]開示(2学期始業式)→校内での書類提出(8月末)→校内選抜の結果発表(9月上旬)→発表当日の放課後に指定校出願者指導[願書一式配布]→大学への願書提出(10月中旬〜下旬)→面接試験(11月初旬)→合否通知(面接試験の1週間後)

なお、森ノ宮医療大学保険医療学部の指定校推薦に出願するためには全科目平均評定3.5以上が必要です。(この基準はあなたの在籍高校によって多少変動します。)

平均評定には、高1年生時の1学期・2学期・3学期、高2年生時の1学期・2学期・3学期、高3年生時の1学期・2学期の通知表が使用されます。

そのため、森ノ宮医療大学の指定校推薦に出願を考えている方は高校1年生のうちから定期テストに対する勉強を気を抜かずに行っておきましょう。

次は、森ノ宮医療大学の指定校推薦面接時に聞かれることについてご紹介していきたいと思います。

なお、森ノ宮医療大学保険医療学部の指定校推薦には面接試験のみで、小論文試験は課されませんでした。

その2 森ノ宮医療大学指定校推薦の面接について

面接官の様子について

学科長と副学科長の2人。うなすぎながら、時には話を聞いて笑いながら面接してくれる。

質問①森ノ宮医療大学の志望理由を教えてください

初めてオープンキャンパスに来たのが貴学で、学生さんたちを中心とした笑顔溢れるオープンキャンパスがすごく印象に残ったから。他大学や専門学校よりも明るい楽しそうなイメージが強く残ったから。

(志望理由を明確に言うためには森ノ宮医療大学についてきちんと知っておく必要があります。不安な方は、マイナビ進学で森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求し、きちんと大学の取り組みを調べておくと良いでしょう。)

森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求

質問②高校生活で誇れることはありますか

高校のダンス部で世界大会に出場し、総合優勝した。本場アメリカでのスタンディングオベーションは忘れられない光景となり、一生の思い出になった。

質問③なぜ指定校入試にしたのか?

貴学を志望しており、評定平均を満たしていたため指定校入試にした。

質問④4月(入学)まで約5ヶ月あるが、どうやって過ごすか

公募推薦や一般入試で入学してくる学生は皆、勉強をしっかりしていると思うので、入学時から置いて行かれないように持続的に勉強をしていきたい。特に入学してから主に必要な生物を勉強しようと思っている。

質問⑤あなたの高校の特色を教えて下さい

磨け知性、輝け個性をモットーにしている総合学科の高校なので、大学生のように科目を選択して授業を受けられる。校則はなく、自主規制を取り入れており、生徒たちが善し悪しを自分たちで考えて行動する。

体育祭や文化祭は自治会、いわゆる生徒会を中心に生徒たちで行い、生徒の自主性を尊重してくれる高校だ。また個性も大切にしてくれて、私服での登校、メイクも可能だった。

質問⑥看護師になりたいと思った理由を教えてください

中学生の頃、祖父がガンで入院して、厳しい状態だと医師に言われて家族みんなで沈んでいる時に、担当の看護師さんが励ましてくれたのが忘れられなかったから。

質問⑦医療について何か調べましたか?

これからなので詳しくはよく分からないですが、重症患者の診断と治療を同時に行える新たな救命治療室「ハイブリッドER」を2011年に世界に先駆けて導入した大阪急性期・総合医療センター(大阪市)で、患者の死亡率が3割減ったことが分かったという記事を見つけ、国内外からも大きな注目を浴びる画期的なものだと感じた。

その3 森ノ宮医療大学指定校推薦の志望理由書について

指定校推薦に出願する際には「志望理由書」というものを提出します。

この志望理由書をノーヒントで書くのはとても大変なので、今回はインタビューをした方が実際に提出した志望理由書ご紹介したいと思います。(原文をそのまま載せます)

【志望理由書(森ノ宮医療大学保健医療学部看護学科)】
私が看護師を目指すきっかけとなったのは、中学2年生の頃に出会った看護師さんの存在です。入院していた祖父の状態が急変し、もがき苦しみ、だんだん声が出なくなっていきました。祖父をただ見守ることしか出来なかった私や家族に、優しく声をかけてくれたのは、祖父を担当していた看護師さんでした。看護師さんの笑顔に、気持ちが落ち着いたのを覚えています。その時、私も患者さんだけでなく、その家族にも安心を与えられるような看護師になりたいと思いました。 貴学のオープンキャンパスに参加した際、学生の皆さんは笑顔ではきはきとしていて、活気溢れる印象を受けました。貴学が求める学生像である、他者と協働できるコミュニケーション力を有していて、看護師に欠かせない能力を養うことが出来ると感じました。 また、貴学では「チーム医療」を実践することが出来ます。医療系総合大学ならではの環境を活かした、チーム医療に必要である他職種への理解、協調性・連携意識を高め、自らの意思を明確に伝える力を養うことが出来るカリキュラムに強い魅力を感じました。 貴学の特徴である、「患部だけを見るのではなく、患者さん自身を診ることができる全人的医療の実践」は、私が理想とする看護師像を実現させるために大切なことだと考えます。理想を実現させる第一歩として、まずは患者さんの不安や悩みを理解し、気持ちに寄り添える看護師を目指して、ぜひ貴学で学びたいと思い志望しました。

指定校推薦で森ノ宮医療大学に合格するために今すぐできる事

森ノ宮医療大学の指定校推薦では、
・本校の志望理由を教えて下さい
という質問がなされていました。

この質問に対して、「他の大学でも学べること」を理由として答えるのはNGです。
森ノ宮医療大学だから学べること、森ノ宮医療大学ではないといけない理由をきちんと答えましょう

また、そのような回答を作るためには森ノ宮医療大学について深く知っておく必要があります。
そのため、森ノ宮医療大学のパンフレットを取り寄せ、森ノ宮医療大学についてきちんとリサーチをしておきましょう。

マイナビ進学ならば送料も含めて無料で森ノ宮医療大学の学校パンフレットを請求できます。
ぜひ、マイナビ進学の公式ホームページで森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求してみて下さい。

森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。森ノ宮医療大学の指定校推薦面接では
・他の大学ではなく「森ノ宮医療大学」をあえて志望する理由
が聞かれます。

そのため、森ノ宮医療大学の指定校推薦を受験する方は必ず森ノ宮医療大学のパンフレットを取り寄せ、この大学についての理解を深めておく必要があります。

事前に森ノ宮医療大学についてきちんと調べておけば、万全の心理状態で面接に望めますよ。

森ノ宮医療大学のパンフレットはマイナビ進学で送料も含め完全無料で取り寄せることができます。
ぜひ、マイナビ進学で森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求してみて下さい。

森ノ宮医療大学のパンフレットを無料請求

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*
*
* (公開されません)