模試の時のベストな服装は?私服は禁止って本当??


こんにちは!
受験生のみなさま、受験勉強お疲れ様ですm(__)m

今回は、模試の時の服装について詳しく説明していきたいと思います。私服って禁止なの?とまよっている方は必見です!!

模試のときの服装まとめ

進研模試の時の服装は制服

進研模試の場合は、迷うことはありませんね。
進研模試は通常学校で開催されますので、制服でOKです。自由服の高校に通っている場合は私服でも大丈夫ですよ。

次は、河合模試を受験する時の服装についてこ説明していきますね。

河合模試・駿台模試の時の服装は私服

河合模試や駿台模試では服装の制限はありません。
もちろん、上半身裸のような周りを乱す服装はNGですが『街を歩ける格好』ならば基本的に大丈夫です。
ピアス、指輪、染髪も全部OKですよ。

ただ、模試を受験する目的は、入試本番でのパフォーマンスを最大にすることです。

そのため、受験本番と同じ服装で模試の服装も決めるといいと思います。
本番制服で受験すると決めているのであれば、模試の時も制服で受験するのがベストでしょう。

別に制服て模試を受けても浮きませんよ。模試会場の3割くらいは制服で受験していますので。

まとめ

河合模試、駿台模試は制服と私服どちらでも受験できます。

そのため、普段私服を着ないから、ダサい服しか持っていないよという方ら制服で受験するのが良いと思います。
この服周りにダサいと思われていないかなあ…とドキドキしながら模試を受験して、点数が下がってしまっては意味がないので。

受験本番も私服で、お気に入りの服で受験する予定だよ!という方は模試も私服で受験するのが良いと思います。

コメントをかく

*