駿台模試の過去問の入手法をこっそり伝授します…!


受験生のみなさん、こんにちは!
皆さん、模試の結果に一喜一憂されている時期だと思いますが、実は模試の偏差値ってある方法で簡単に上がります。

ネタバレを使う?
いいえ、そんな姑息な方法ではありません。

模試の過去問を使い、問題の構成や時間配分を頭に叩き込むだけで模試の偏差値は簡単に上がります。

駿台模試の偏差値を上げたければ、駿台模試の過去問を入手して演習を積めば良いです。
とはいえ、模試の過去問が無いと話は始まりません。

そのため今回は、駿台模試の過去問を入手する方法をこっそりお伝えしたいと思います。
過去問を2年ぶんやれば、駿台模試の偏差値は絶対以前より上がりますよ!

駿台模試の過去問を手に入れる3つの方法

その1 書店で購入する

駿台模試の過去問は
・マーク模試
・東大オープンをはじめとした 〇〇オープン
に限り、書店で購入することができます。
もちろんAmazonでも購入可能です。

     
とはいえ、年に3回ある あの駿台模試の過去問は書店では購入できませんので、次の2つの方法を使って入手しましょう。

その2 高校の先生から貰う

自分の高校は、自称進学校だったので、駿台模試ではなく進研模試を学校で一斉に受験していました。そして、自分は進研模試の点数を少しでも上げたかったので、先生から進研模試の過去問をこっそり貰っていました。

同じような理屈で、学校で一斉に駿台模試を受験させるような進学校の場合、職員室に駿台模試の過去問が大量に置いてあります。
先生にこっそりお願いして、駿台模試の過去問を2~3年分貰いましょう。

その3 メルカリやフリルで買う

通っている学校が自称進学校で駿台模試の過去問をおいていなかったり、先生から過去問を貰うのが憚られる場合は、メルカリやフリルなどのフリマアプリで過去問を買いましょう。

あなたの欲しい過去問が必ず見つかるとは限りませんが、1ヶ月くらい様子を見ていれば、お目当ての過去問は出品されると思います。

先ほど自分が見た時は、中2と高2の駿台模試の問題と解答が出品されていました。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
駿台模試の偏差値は、過去問演習を積むことで簡単に上がります。

過去問の入手方法は様々ですが、通っている高校の先生からもらうのが一番手っ取り早くて良いと思います。

ただ、メルカリで過去問を購入するのが一番手っ取り早いです。

コメントをかく

*