横浜薬科大学の指定校推薦について【面接内容や志望理由書】


こんにちは!

今回は、横浜薬科大学の指定校推薦に合格するためには評定平均はいくら必要なのか、面接ではどのようなことを聞かれるのかといった情報をまとめてみました!

実際に横浜薬科大学に指定校推薦で合格した人から話を聞いたので、情報の精度については信頼できるかと思います。

なお、今回インタビューした方の受験学科は横浜薬科大学薬学部臨床薬学科です。

横浜薬科大学の指定校推薦について

その1 横浜薬科大学指定校推薦の日程について

横浜薬科大学の指定校推薦の日程は以下のようになっています。

校内選抜(9月)→大学への願書提出(10月中旬)→面接・小論文試験(11月初旬)

なお、横浜薬科大学薬学部の指定校推薦に出願するためには全科目平均評定3.8以上が必要です。(この基準はあなたの在籍高校によって多少変動します。)

平均評定には、高1年生時の1学期・2学期・3学期、高2年生時の1学期・2学期・3学期、高3年生時の1学期の通知表が使用されます。

そのため、横浜薬科大学の指定校推薦に出願を考えている方は高校1年生のうちから定期テストに対する勉強を気を抜かずに行っておきましょう。

次は、横浜薬科大学の指定校推薦面接時に聞かれることについてご紹介していきたいと思います。

なお、横浜薬科大学薬学部臨床薬学科の指定校推薦には面接の他に「ジェネリック医薬品について」というテーマの小論文が課されていました。



その2 横浜薬科大学指定校推薦の面接について

面接官の様子について

1人。50代くらいの男性。優しく話しかけてくれ、話を笑顔で聞いてくれる。

質問①横浜薬科大学の志望理由を教えてください

薬学部の中にさらに学科が設けられ、病院で働くための専門的なことが学べるから。研究室の数が多く、興味のある分野で学ぶことができると考えたから。

(志望理由を明確に言うためには横浜薬科大学についてきちんと知っておく必要があります。不安な方は、マイナビ進学で横浜薬科大学のパンフレットを無料請求し、きちんと大学の取り組みを調べておくと良いでしょう。)

質問②自分の長所、短所について

長所は部活動でマネージャーをしていたこともあり、思いやりをもって周りをみて行動ができる。短所はその反対に、周りのことを考えすぎてしまい、自分の意見を言い出せない時があるため、もっと積極的に自分の意見も言っていきたい。

質問③高校時代の活動について

部活動では女子サッカー部にマネージャーとして所属しており、人数が足りないときにはプレイヤーとしても活動していました。マネージャーとプレイヤー両方やることで、プレイヤーが必要だと思うことを考えて動けるようになったため、相手のことを考えて行動する力が身についた。また、全国大会にも出場したため、挨拶の大切さや諦めない力が身についたと思っている。

その3 横浜薬科大学指定校推薦の志望理由書について

指定校推薦に出願する際には「志望理由書」というものを提出します。

この志望理由書をノーヒントで書くのはとても大変なので、今回はインタビューをした方が実際に提出した志望理由書ご紹介したいと思います。

【志望理由書(横浜薬科大学薬学部臨床薬学科)】
志望理由は、全国でも唯一の薬学部の臨床に特化した学科があること、またプラスで専門科目が学べることです。部活動で、プレイヤーが体調不良になったときに、気持ち悪かったり、頭痛など様々な症状が出てきたときに、薬を飲ませたりしました。そのときに、何の症状に効くのかなど調べて飲んでもらうようにしたら、感謝されたため、薬剤師に憧れた。チーム医療が注目されている中、薬の専門家として医師、看護師とチーム医療の一員として、患者の役に立てるような薬剤師になりたいと思いました。




指定校推薦で横浜薬科大学に合格するために今すぐできる事

横浜薬科大学の指定校推薦では、
・本校の志望理由を教えて下さい
という質問がなされていました。

この質問に対して、「他の大学でも学べること」を理由として答えるのはNGです。
横浜薬科大学だから学べること、横浜薬科大学ではないといけない理由をきちんと答えましょう

また、そのような回答を作るためには横浜薬科大学について深く知っておく必要があります。
そのため、横浜薬科大学のパンフレットを取り寄せ、横浜薬科大学についてきちんとリサーチをしておきましょう。(志望理由書を書く際にも大学パンフレットは役に立ちます!)

マイナビ進学ならば送料も含めて無料で横浜薬科大学の学校パンフレットを請求できます。
ぜひ、マイナビ進学の公式ホームページで横浜薬科大学のパンフレットを無料請求してみて下さい。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。横浜薬科大学の指定校推薦面接では
・他の大学ではなく「横浜薬科大学」をあえて志望する理由
が聞かれます。

そのため、横浜薬科大学の指定校推薦を受験する方は必ず横浜薬科大学のパンフレットを取り寄せ、この大学についての理解を深めておく必要があります。

事前に横浜薬科大学についてきちんと調べておけば、万全の心理状態で面接に望めますよ。

横浜薬科大学のパンフレットはマイナビ進学で送料も含め完全無料で取り寄せることができます。
ぜひ、マイナビ進学で横浜薬科大学のパンフレットを無料請求してみて下さい。

コメントをかく

*