サイバー大学の評判と偏差値【卒業生の口コミをそのまま掲載】


こんにちは!
今回はサイバー大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、サイバー大学ではプログラミングをはじめとした最新のIT知識を学べなおかつ学士号も取得できます。また、通信制大学ということもあり働きながらサイバー大学に在籍する社会人の方も多いようです。他の通信制大学と違い、通学の必要も一切ありません。

また、サイバー大学の入学金免除制度について詳しく知りたいかたは公式サイトでサイバー大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

サイバー大学のパンフレットを無料請求

サイバー大学の評判まとめ

サイバー大学の偏差値

サイバー大学には、学力試験がないため偏差値がありません。
公式サイトで資料請求をして願書と一緒に志望動機を提出すれば、サイバー大学に入学することができます。

なお、サイバー大学はIT総合学部という1つの学部からなる単科制の通信制大学です。
IT総合学部にはテクノロジーコース、ビジネスコース、ITコミュニケーションコースという3つのコースがあり、それぞれのコースで勉強する内容は以下の通りです。

・テクノロジーコース…AIやデータ分析、サイバーセキュリティについて学べます。
・ビジネスコース…Webサービスをはじめとした技術を利用したビジネスや起業について学べます。
・ITコミュニケーションコース…SNSや情報発信、ネットマーケティングについて学べます。

以降、実際にサイバー大学に通っていた学生の方から伺ったインタビュー内容です。
今回インタビューをした方はサイバー大学IT総合学部テクノロジーコース 2018年卒業生です。

サイバー大学のパンフレットを無料請求

サイバー大学の学生の学力レベル

様々な年代の人が多いため学力レベルも様々でした。

サイバー大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
別府大学<サイバー大学<大分大学 といった印象。

サイバー大学の世間からの評判

サイバー大学の学生というとやはり皆さん知らないようでした。ですが、そもそも卒業にいたる人の数が入学する人の数よりも少ないことから卒業生には優秀な方も多くいます。大学生の内にソフトバンクとその関連会社にインターンをする事もできるのでソフトバンクに就職された方もいるため自分のやる気次第でどこまでもやれる大学であると思います。

ソフトバンクが運営している大学という事もあって最近ではテレビで大学名を見る事も多くなってきました。通信制の大学という事もあり、偏見の目で見られることの方が多いですが中には通信制大学が卒業する事が難しい事を知っている方もいらっしゃり、そのような方には評価される事もあります。

情報系に就職活動をするときは自分の知識を生かす事もできますし、情報系に勤めている方はサイバー大学を知っているという方や耳にした事があると言う方もいらっしゃるので本当に助かりました。他業種でも知っている方がいましたのでこれからの大学だなとも感じています。

サイバー大学の学生の様子

周りの学友達はやはり真面目な方が多く見られました。とにかく期間内に皆さん提出物は提出されますし、テストも満点近く取られる方が多くいらっしゃいました。成績優秀者の表彰が卒業式には行われるのですが成績優秀者に選ばれる方々が大変多いです。しっかりと学びたいという意欲のある方が多くいます。仕事が終わった後に学ばれている方もいます。

また、サイバー大学はすべての授業がオンラインで行われます。ほかの通信制大学と違ってスクーリングもないので学友と顔を合わせるのは卒業式と入学式のみとなります。ですが、オンライン上での交流はあるため皆んなで励まし合いながら卒業する事も可能です。基本的には皆さん本当に真面目な方が多いです。

サイバー大学の就職先について

IT総合学部の学生は基本的に働いている学生がほとんどなので自分達が働いている職場に活かすために大学に入学されている方が多いです。優秀な学生はソフトバンク及びソフトバンク関連企業に就職されている方もいるようです。

その他にも学生サポートに就職課がありますのでそこの方が就職活動のサポートをしてくださるようです。ソフトバンク及び関連会社以外にもサイバー大学に向けた求人も思ったよりも多くあります。サイバー大学だから就職なんてできないんだろうと私も思っていましたが、多くの求人があるため就職するチャンスは多くあるのだろうと思います。大学の成績がいい方の中には教授が推薦する事もあるようなのでしっかりと頑張る事が大事です。

サイバー大学のメリット、デメリット

メリット

①スクーリングがなく、自分の時間をしっかりと管理すれば学びを得ながら大卒資格を得られるところです。

②授業によってはわからない箇所が多々でてくるが講師の方々の質問へのレスポンスが大変早いため助かった所です。

③ ITについて最新のところまでネットで学べた事です。

デメリット

①やはり通信制大学という事で社会的な評価を得にくいところです。

②非常に残念な学生もいるところです。ほとんとの学生はまじめに勉強をしていますが一部勘違いしたおじさんがおり出会いを求めているような人がいます。どこの通信制もそうなのかもしれません。

③一人で全てをこなさねばならないので自己管理がとても大変なところです。

サイバー大学に4年間通ってみていかがでしたか?

サイバー大学に通えて私は良かったと思います。
入学した当時は通学に通っていればよかったなぁと感じる事が多かったのですが、大学生活が進むにつれて学びが深くなる事を感じていました。通学に通っていれば様々な誘惑に負けて勉強が疎かになっていたかもしれません。

サイバー大学に入り一人で全てをこなさなければならないため自己管理能力も格段にあがりましたし、学力も本当に深くまで学ぶことができました。確かに通信制大学は社会的にはまだまだ評価されないのかもしれませんが学びを深めるという一点においては大変有意義な時間を過ごしたなと感じています。サイバー大学はこれからの大学です。学生の質もどんどん上がっていると感じています。

サイバー大学の基本情報

サイバー大学の住所と最寄駅

サイバー大学は通信制の大学ですが、学生同士の勉強会や特別授業に使用できるオフィス(キャンパス)が福岡と東京にあります。

◇東京オフィス
〒105-0011東京都港区芝公園1-6-8 泉芝公園ビル4F
都営大江戸線「大門駅」徒歩5分

◇福岡オフィス
福岡県福岡市東区香椎照葉3-2-1 シーマークビル3階
JR線「香椎駅」よりタクシーで約10分

サイバー大学の学費(4年間)

サイバー大学は通信制大学ということもあり、学費の計算方法はやや特殊です。

◇支払いが1回限りのもの
・入学検定料…1万円
・入学金…10万円(先着150名までは入学金免除)

◇年1回支払う必要があるもの
・学籍管理料…2万4千円/年
・システム利用料…1万6千円/年

◇取得した授業数によって支払額が変わるもの
・授業料…2万1千円/1単位

サイバー大学では、自分の気になった授業のみを履修できるので、授業料を含めた学費は人それぞれです。
ただ、学士号を取得するためには最低124単位が必要です。そのため、サイバー大学のみで大卒の資格を取得しようとすると、

・入学検定料…1万円
・入学金…10万円
・学籍管理料…9万6千円 (2万4千円×4)
・システム利用料…6万4千円 (1万6千円×4)
・授業料…260万4千円 (2万1千円×124)

合計287万円がかかりますね。(入学金免除システムを使えば4年間の学費は277万円です)

プログラミングを勉強して学士号を取得しようと思うと、通常私立理系大学に通う必要があります。
私立理系大学の学費は4年間で約600万円ほどですので、サイバー大学の4年間で287万円という学費はかなりお得だと思います。

サイバー大学の入学金免除システムや詳しい奨学金情報については、公式サイトでサイバー大学のパンフレットを取り寄せて参照して下さい。

サイバー大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
サイバー大学で最新のIT知識を学びながら学士号を取得することができます。通信制大学の中ではとても革新的で素晴らしい大学だと思います。

また、奨学金や入学金免除情報などといった詳しい事を知りたい方は、是非公式サイトでサイバー大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

サイバー大学のパンフレットは、送料も込みで完全無料で請求できますよ。

サイバー大学のパンフレットを無料請求

 

コメントをかく

*