IQ400はどのくらい賢いのかを解説


こんにちは!
皆さんは、IQ400の人はどのくらい賢いと思いますか?
たまに、漫画で俺のIQは400だ…みたいなキャラクターも出てきますが、もう鬼のように賢いですよね。
フォトリーディング出来たり、難解な数式を一瞬で解いたり。。。

今回は、そんなIQ400の人は我々一般人と比べてどれくらい賢いのかをご説明していきたいと思います!

IQ400はいかほどに賢いのか

その前に..IQとは

まず、IQとはどのようなものか説明しますね。
IQとは、同年齢の人たちの中でどれくらい知能が高いかを表す数値です。

たまに、IQは実年齢と精神年齢の比で決まるから、IQが高いからといって賢いわけではない!と主張する方もいますが、これは従来のIQの定期です。

現代では、殆どの場面において『同年齢の人たちの中でどれくらい賢いか』という意味でのIQが採用されています。

iq400はどのくらいのレベルなのか

ざっくり説明すると、IQ400とは10万人の中の1~3位の立ち位置です。
同年代の中で一番頭がいいよという人です。分かりやすい例でたとえると東大医学部の首席ですね。
彼は、日本人の24歳の中では間違いなくトップですので。
以下、IQ400の人の順位を求める手順です。興味のある方は見て下さい。
IQ400のZスコアは、(400-100)÷15=20です。
標準正規分布表という、統計表を使うとそのZスコアを持つ人がどれくらいの順位にいるかを計算することができます。

とはいえ、標準正規分布表のZスコアの最大値は5で、その人は10万人中の3位以上の順位です。

Zスコア20というのは明らかに外れ値ですので、標準正規分布表には載っていません。そのため、Zスコア5で近似しました。実際IQ400を取ったら、10万人中の1位どころではありません。100万人、1000万人中のトップでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
IQ400とは、同年代の中でのトップの知能を持つ人です。
とはいえ、ギネスの記録によるとIQの最高記録は228ですので、やはりIQ400とは漫画の中でのお話ですね。

コメントをかく

*