埼玉県立大学の評判と偏差値【数少ない県立の医療系大学】


こんにちは!
今回は埼玉県立大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、埼玉県立大学は地元埼玉では評判の良い医療系大学として有名です。私立の医療系大学は軒並み学費が高めですが、埼玉県立大学は県立校なので学費が安いです。

また、埼玉県立大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで埼玉県立大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば埼玉県立大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
埼玉県立大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく埼玉県立大学の評判について見ていきましょう!

埼玉県立大学の評判まとめ

埼玉県立大学の偏差値

保健医療福祉学部
看護学科…偏差値-
理学療法学科…偏差値-
作業療法学科…偏差値-
健康開発学科-健康行動科学…偏差値-
健康開発学科-検査技術科学…偏差値-
健康開発学科-口腔保健科学…偏差値-
社会福祉子ども学科-社会福祉学…偏差値-
社会福祉子ども学科-福祉子ども学…偏差値-

埼玉県立大学の学生の学力レベル

最低偏差値60台くらいのレベルの生徒が多かったです

埼玉県立大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
川崎医療福祉大学<埼玉県立大学<横浜市立大学 といった印象。

埼玉県立大学の世間からの評判

地元の医療系大学としてはとても有名な大学で、倍率もなかなか高いような大学です。特にここは公立ということもあり、学費も比較的安く済むからだと思います。

そしてもう一つ、この大学は全体的にきれいで新しいため、ドラマやミュージックビデオなど様々な撮影スポットになっていることも有名だと思います。後者の中はガラス張りになっていて開放的であり、大学とは思えない内装です。そのため、撮影する際にも大学として撮影するだけではなく、化学研究所として撮影されたりと色んなシーンで撮影することが出来ます。

そんなに多くはありませんが、撮影中の有名人を見かけたりすれ違うなんてこともありました。また、偏差値60台の高校の生徒が受験することが多いので、この大学に入ると優秀だと思われることが多かったです。埼玉県内では知っている人も多いので、埼玉県立大学の生徒だと言うことが誇らしく、ちょっとした自慢にもなっていました。医療系なので将来性も安定していて、イメージはとてもいいと思います。

埼玉県立大学の学生の様子

医療系というある程度専門分野が絞られている生徒が多かったため、みんな真面目に授業や実習をこなしていたと思います。色んな医療系の学部が揃っているので、学部を超えてみんなが仲良く協力をして学校生活を送っていました。バイトをする人も多かったですが、授業や実習には支障が出ない程度に調整をして行っていたと思います。

また、1クラスに数人は眠っている人もいましたが、大抵の生徒は真面目に授業を受けていました。グループワークが多かったのですが、ちゃんとみんなが発言をして色んな意見を出し合いながら行なえていたと思います。欠席も少なく、休む人は滅多にいませんでした。実習中も同じで、みんなで一生懸命真面目にこなしていっていました。

埼玉県立大学の就職先について

看護学部は大体県内の公立病院や大学病院に就職を決めて行きました。保健師や助産師の資格も選択すれば取れるので、それぞれの資格を取った生徒は助産院や役所に勤める生徒も数人ですがいたと思います。

他の学部の生徒たちも、比較的大きめの病院などに就職した人が多かったと思います。福祉系の学部の生徒は、県内の福祉施設や養護学校などに就職した人も多かったようです。ごく稀に、就職先がなかなか見つからずに卒業する生徒もいました。

しかし、医療系や福祉系は他の職種と比べて需要が高いと思うので、卒業後そんなに間が空かずに就職できていました。私の友人の一人もそのような生徒がいましたが、無事に自分の希望するところへ就職することができました。

埼玉県立大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①先生たちが熱心に指導をしてくれたことです。授業でわからないことがあると、わかるまで教えてくれました。実習中では、患者さんへのケアの仕方や看護師さんへの橋渡しをしてくれたので助かりました。

② 校舎がとても綺麗だったことです。それにとてもおしゃれな空間だったので、大学生活を有意義に満喫することができました。

③ 県内でも有名な大学だったので、親も親戚もとても喜んでくれたことです。この大学に入れたことが誇りです

悪かったところ

①交通の便があまりよくないことです。最寄駅からバスでないといけないので、時間が合わないと少し行くまでに時間がかかります

② 大学の周りに遊ぶ場所が少なかったことです。学校帰りに友達と息抜きに行くところが少なかったのが残念でした

③実習病院がバラバラなので、新しい場所に慣れなければいけなかったのが地味に辛いです

埼玉県立大学に4年間通ってみていかがでしたか?

この大学に通えてよかったと思っています。その理由は、看護の分野だけではなく一般教養も含めて恵まれた環境で学ぶことができたからです。図書館なども充実していたため、授業や実習が終わった後、休みの日には友達と予定を合わせては勉強をすることができました。

周りの環境もとてもよく、静かなので勉強するには集中ができてとても良い環境だったなと思います。また、他の学部との交流も適度に設けてられていたので、自分の学部だけではなく他の学部から学ぶこともたくさんありました。

卒業して臨床にでたときには、様々な職種と連携を図らなければなりません。その連携を図る練習を大学で行ってきたおかげで、就職したあとも比較的スムーズに入ることができました。

埼玉県立大学の基本情報

埼玉県立大学の住所と最寄駅

◇住所
〒343-8540
埼玉県越谷市三野宮820

◇最寄駅
東武スカイツリーライン「せんげん台駅」西口より、バスで約5分

埼玉県立大学の学費(4年間)

埼玉県立大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

保健医療福祉学部…学費269万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、埼玉県立大学の学校パンフレットでご確認下さい。

埼玉県立大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
埼玉県立大学は地元埼玉では評判の良い医療系大学として有名です。私立の医療系大学は軒並み学費が高めですが、埼玉県立大学は県立校なので学費が安いです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、埼玉県立大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で埼玉県立大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

埼玉県立大学のパンフレットを無料請求

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*