指定校推薦の合格後の過ごし方について【受験勉強はやめてOKです】


指定校推薦の合格おめでとうございます!

これからあなたには華やかな大学生活が待っていることでしょう。

しかし、指定校推薦の合格後の過ごし方って結構迷いますよね…

今回は、指定校推薦に合格されたあなたに向けて、今後のおすすめの過ごし方をご紹介したいと思います。

結論から言うと、

・受験勉強はやめてOK!大学入学後に必要な勉強をするべき。

・とはいえ、周りの受験勉強をしている友達には気を使う必要がある。模試のネタバレを使って100点を取るとかややっちゃだめ。最悪指定校推薦の合格を取り消される。

ということになるのですが、もう少し詳しく見ていきましょう!!

なお、このサイトでは指定校推薦の合格体験記を絶賛募集しています。
30分ほどで書き終わるアンケートを提出頂いた方全員に1000円分のAmazonギフト券をプレゼントしています。

今まで50人以上の高校生の方にご協力頂いています。ぜひ、あなたもAmazonギフト券を手に入れて合格後の生活をエンジョイして下さい!

指定校推薦に合格した後の過ごし方まとめ

指定校推薦の合格後は受験勉強はやめてOKです

指定校推薦に合格した後も今までの習慣が抜けず、英単語だけでも勉強してないと何となく落ち着かない… という方はとても多いです。

ですが、指定校推薦に合格した後は一切の受験勉強をする必要はありません。

受験勉強は大学入試に特化したものなので、それをだらだら続けたとしても今後の人生で役に立つことは殆どないです。断言できます。

でも、大学入学後も英語は使うから… という意見もあるかもしれません。
ですが、大学入学後に使う英語と受験英語もやはり、かけ離れています。

大学入学後はTOEICという英語の試験を受験することになるのですが、TOEICの対策にターゲット1900をはじめとする受験英語の参考書を使う人は殆どいません。普通に皆TOEICの単語帳を使って対策します。

長々と話してきましたが、指定校推薦に合格した後は大学受験の勉強はやめてOKです。
そしてその代わりと言ってはあれですが、指定校推薦の合格後におすすめの勉強内容を文系と理系に分けてご紹介していきたいと思います。

指定校推薦合格後のおすすめ勉強内容【文系編】

先ほども紹介してきましたが、あなたが文系の場合はTOEICという英語試験の勉強をすることをおすすめします。

TOEICについて簡単に説明すると、TOEICとは990点満点の英語の試験です。ですが、英検と違い記述問題は無く全て4択のマーク試験です。リスニングとリーディングが課されます。

大体英検2級を持っているとTOEIC450~550点ほどのスコアになるかと思うのですが、TOEICはマーク式の試験のため、勉強すればするほど面白いくらいに点数が上がります。

TOEICの試験は2ヶ月に一度というハイペースで開催されているので、まずは受験申し込みをすると良いでしょう。申し込みをしないと勉強のやる気が湧かないので。

高校在学中に600~730点を目指せればとても良いと思います。大学入学後に語学のクラス分けの基準でTOEICのスコアを用いる大学も多いので、在学中にハイスコアを目指しておきましょう。

また、特に語学に興味もないし勉強する気もないという方は、TACをはじめとした資格の専門学校に「公認会計士」や「税理士」をはじめとした難関資格の資格講座の資料請求をするのも良いかと思います。

「公認会計士」や「税理士」の詳しい仕事内容はここでは割愛しますが、簡単に説明すると金融系の国家資格職です。そして、年収がめちゃくちゃ高いです。普通にしていれば年収1000万円は到達します。

ですが、この公認会計士や税理士の試験に合格するためには勉強時間がめちゃくちゃ必要なんですよね。そのため、指定校推薦の合格後の時間があるうち、これらの資格を取得するための全体感を把握しておくことは非常におすすめです。

弁護士資格にはかなりの勉強時間が必要ですが、税理士や公認会計士は頑張れば大学在学中でも合格できます。ぜひ、指定校推薦合格後の暇な時間に、税理士や公認会計士について調べてみて下さい。

指定校推薦合格後のおすすめ勉強内容【理系編】

理系の場合も文系同様、TOEICを勉強しておくことは非常におすすめです。特に理系の場合は入学後、英語への学習意欲が低下しがちなので、モチベーションがmaxの今のうちにTOEICのスコアを上げておいた方が良いです。

ですが、理系の場合はTOEIC以上に線形代数や微分積分をはじめとした大学教養数学の先取りをしておくことをおすすめします。

あなたが理系の場合、材料科学や応用数学などのどの分野に進もうと線形代数や微分積分の基礎知識は必要になります。そのため、これらの基礎をおろそかにしてしまうと大学4年間の勉強が中途半端な理解で終わってしまいます。

そのため、指定校推薦合格後は線形代数と微分積分の勉強をしっかりとしておくことを強くおすすめします。

また、マセマシリーズから線形代数と微分積分の参考書が出版されているので、これらを使って先取り学習をしておくと良いでしょう。青チャートを使って受験数学を勉強している時と同じ感覚で、大学の内容を先取りすることができますよ。

自動車免許を取るのもおすすめ

文系理系問わず、自動車運転免許を取得しておくこともおすすめです。

特にあなたが地方国立大学など、車がないと生活が楽しめない大学への進学が決まっている場合は、指定校推薦合格後の暇なうちに運転免許を取得しておくと良いでしょう。(年齢制限に関する詳しい説明は割愛しますが、あなたが現時点で18歳以上であれば教習所に入校できます。)

ただ、大学入学後に大学で出会った友達と一緒に合宿免許を取る!というケースも多いので、大学入学後の付き合いを大切にしたいのであれば、今はまだ免許は取らなくても良いかもしれません。

高校時代の友達との再開を兼ねて、大学入学後一緒に自動車免許合宿にいく人たちも多いです。

指定校推薦に合格後、ふざけて合格を取り消されてしまったケース

ここまで、指定校推薦合格後のおすすめの過ごし方を紹介していますが、指定校推薦合格後に絶対にやってはいけないことがあります。

それは、高校で行われる模擬試験でふざけることです。

私が長々と説明するよりも、実際にふざけて指定校推薦の合格を取り消されたコピペを紹介した方が早いと思うので、まずはこちらをご覧ください。

 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 15:49:21.27 ID:+rcmJ09RI
大学受験サロンの大嫌いなあいつの受験失敗をピエールするスレより転載
35 :名無しなのに合格:2010/03/16(火) 11:39:59 ID:Ehea/9VW0

一年前の夏
1つ年上の先輩Aは指定校で慶應にほぼ内定した。
A「お前志望校どこ?」
私「埼玉大です」
A「ださいたまwwくさいたまwww目指すだけ無駄w目標ひくっwアドレス帳のお前の名前ださいたまにするわww
お前は俺の登録名を慶応BOYにしてくれたまえよwいずれ部下として雇ってやるわww」
携帯を取られて、無理やり登録名を慶應BOYにされた
A「これぞ相応しいw人生の勝者の貫禄がry」

一年前の秋
Aはネタバレで遊びで受けたマーク模試900点満点取ったのが問題になり、Aの指定校取り消しの危機。
A「ずいまぜんでじだあぁあ」
泣きながら先生に謝るA。
謝罪もむなしく他の生徒に指定校は譲ることになり、全く勉強していなかったAは浪人ピエエェエェェエエwwwwww

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 15:50:33.04 ID:+rcmJ09RI
続き

そして一年が過ぎ私は無事埼玉大にうかり、慶應BOY(笑)にメール。
私「埼玉うかりました。先輩はやっぱり慶應ですか?」
A「ううん、ニッコマ落ちたから、おじいちゃんのたこ焼き屋手伝う。」

た こ や き 屋 ?
ピエエエエエェェェエエエェエェwwwwww
埼玉とたこ焼き屋じゃ偏差値が・・・
比べらんねえよwwwwピエッピエwww

私「慶應BOYからたこ焼きBOYに変えてもいいですか?」
A「いや来年は楽勝だからそのままで。」

ピエエエエエエエエエェエwwwww

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361602161/

いかがでしたでしょうか。
簡単に説明すると、指定校推薦で慶應大学に合格したのにも関わらずふざけて学校の模試で満点を取ってしまって指定校推薦の合格を取り消されてしまうというものです。

2ちゃんねるのコピペなので、現実にこんなこと怒らないだろとお思いの方もいるかと思いますが、私の知り合いでも似たようなことをして、指定校推薦の合格を取り消されてしまった人がいます。

そのため、指定校推薦の合格後もふざけず真面目に学校に通い続けることが大切です。
特に一般受験での入試を控えている人たちからすると、指定校推薦で合格した人たちは面白くないので、彼らを刺激しないことが大切です。

指定校推薦に合格後におすすめなバイト

指定校推薦に合格後、アルバイトをして大学入学後に遊ぶようのお金を貯めるのもありだと思います。

ですが、同じ高校の生徒の目に付くような場所でアルバイトをするのはやめておいた方が良いです。理由は先ほど述べた通り、一般受験を控えた彼彼女たちを刺激してしまうからです。

コンビニでもスーパーのレジでもアルバイトの内容は何でも良いのですが、家の近くでひっそりと働くのが良いかと思います。親戚のお店を手伝うとかも良いですね。

また、本サイトでは指定校推薦の合格体験談を記入頂いた方全員に1000円分のAmazonギフト券を差し上げています。

30分ほどで終わる簡単なアンケートですので、ご協力頂けると非常に嬉しいです。

今回のまとめ

今回は、指定校推薦に合格した後の過ごし方やおすすめの勉強内容をご紹介してきました。

簡単に今回の内容をまとめると、
・指定校推薦に合格した後は受験勉強はやめてOK 代わりに大学から必要になる勉強をしよう
・とはいえ残りの高校生活には手を抜かず、真面目に堅実に過ごすことが大切
といったことになります。

また、繰り返しになりますが、本サイトでは指定校推薦の合格体験談を募集しています。
合格体験談を記入頂いた方全員に1000円分のAmazonギフト券を差し上げているので、ぜひご参加下さい。

それでは、素晴らしい大学生活を。

 

コメントをかく

*