岐阜医療科学大学の評判と偏差値【学費は4年間で630万円】


こんにちは!
今回は岐阜医療科学大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、岐阜医療科学大学は私立大学で医療系の分野ということもあり学費は4年間で630万円と高額ですが、その分就職活動上でのサポートは充実しているようです。

また、岐阜医療科学大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはスタディサプリ進路というサイトで岐阜医療科学大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、スタディサプリ進路を使えば岐阜医療科学大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
岐阜医療科学大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく岐阜医療科学大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は岐阜医療科学大学看護学部の卒業生です。

関連記事
岐阜医療科学大学保健科学部の評判
岐阜医療科学大学看護学部の評判

岐阜医療科学大学の評判まとめ

岐阜医療科学大学の偏差値

保健科学部
臨床検査学科…偏差値42.5
放射線技術学科…偏差値42.5

看護学部
看護学科…偏差値47.5

岐阜医療科学大学の学生の学力レベル

偏差値40-50の学生が多かったです。国公立大学に落ちた学生の入学が多かったです。

岐阜医療科学大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
岐阜医療科学大学<大坂阪森ノ宮医療大学<北海道医療大学 といった印象。

岐阜医療科学大学の世間からの評判

看護学部、臨床検査学科、放射線技術学科があり、医療系の道へ進みたい人のための私立大学です。看護学部では看護師と保健師の国家試験を受けるための勉強ができ、また看護師免許を取得後、助産師免許を取得するための助産師コースもあります。看護学部において、他の国公立大学や短期大学よりも病院実習期間を多く設けているのが特徴で、将来就職後にすぐに実践できるような講義をしてもらえます。

看護師、保健師国家資格取得率、就職率はほぼ100%と言われています。就職に関しては求人が多く、教授に就職先の相談しアドバイスをもらえたり、面接の練習に付き添ってもらえます。大学のある地元では知名度のある大学ですが、他県での知名度は低いです。岐阜医療科学大学より、岐阜大学や岐阜県立看護大学の方が有名であるため、実際に就職活動中の面接時に大学名を聞かれましたが、面接官の方からは「岐阜大学じゃなくて?」と聞き直された過去があります。

岐阜医療科学大学の学生の様子

基本的に真面目で大人しい生徒が多いです。医療の道に進みたいという責任感や向上心のある生徒が多く、比較的授業の出席率も高めです。目的が国家資格取得なので、図書室で勉強する生徒が多く、サークル活動に積極的に参加する生徒は少なかったです。看護学部の他に放射線技術学科など他の学科がありましたが、積極的に関わろうとする生徒は少なかったように思います。

また、看護学部の授業中は静かに授業を聞いている生徒がほとんどです。寝ていたりゲームをしたりしている生徒はほとんどいません。実習に近い授業をすることも多いため出席率は高く、看護技術に関しての授業は一講義毎にテストがあったりするので、皆真剣に取り組んでいます。おとなしい生徒が多いためか、授業中の教授や先生の問いかけに対し積極的に答える生徒は少なかったです。

岐阜医療科学大学の就職先について

医療系の学部ですので、就職先には困りませんでした。病院に就職する生徒がほとんどで、地元の市立病院であったり、実習した病院に就職する生徒が多く、急性期病院へ就職を決める生徒が多かったです。特に当時は名古屋日赤病院へ就職する生徒が多かったです。また大学病院への就職希望者は少なかったです。

地元の中小企業から産業看護師としての求人もありましたが、就職する人はほぼいませんでした。看護学部学生の一割ほど保健師としての就職希望をする生徒がいましたが、保健師の正規職員としての求人は少なめで、臨時職員としての就職が決まった生徒がほとんどでした。中には中々決まらずに病院への就職に転換する生徒もいました。病院からの内定は100%でした。

岐阜医療科学大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①看護師免許だけでなく、保健師免許も取得できるような授業のカリキュラムが組まれていたところが良かったです。

②看護学部では3回生になると、現地実習、病院実習が開始されます。岐阜医療科学大学では実習期間が他校よりも長い期間を設けているので、実践が多くできたことが良かったです。

③教授達が親切で、就職活動中に病院についての相談をしやすく熱心にアドバイスしていただきました。面接の練習にも付き合っていただきとても良かったです。

悪かったところ

①校舎がやや古く、和式トイレが多かったりしたところは残念でした。

②看護学部の教室は縦長なので、パワーポイントでの授業では、後ろの席だとスクリーンが見えにくいことがありました。

③実習期間が長かったことは良かったのですが、夏休み中から実習が始まるのが若干しんどかったです。

岐阜医療科学大学に4年間通ってみていかがでしたか?

看護学部を卒業しました。おとなしく責任感のある生徒が多かったので、学生生活は穏やかで良かったです。1年目は一般教科として英語やドイツ語、心理学や哲学などの授業でしたが、2年目から本格的に看護についての授業が多くなり楽しかったです。

授業ではシーツの交換の方法や採血の仕方の練習など、実戦に向けた講義が多く、授業が終わった後も先生に依頼し練習することができました。また病院実習の期間も長かったため、就職後の仕事やイメージがつきやすく不安の軽減につながりました。

岐阜はもちろん、名古屋の病院や施設の求人が多く、他にも関西圏への求人もあり就職先についてはあまり困りませんでした。就職活動中は教授に相談でき、面接の練習にも付き合ってもらったりアドバイスをいただけたりしてとても良かったです。 看護学部では看護師免許の他に保健師免許を取得できるよう授業のカリキュラムが組まれています。2種類の国家資格を取得できたのはとても良かったです。

岐阜医療科学大学の基本情報

岐阜医療科学大学の住所と最寄駅

◇関キャンパス(保健科学部)
〒501-3892
岐阜県関市市平賀字長峰795-1
◇最寄駅(保健科学部)
JR「美濃太田駅」より無料スクールバス乗車(約25分)

可児キャンパス(看護学部、薬学部)
〒509-0293
岐阜県可児市虹ケ丘4‐3‐3
◇最寄駅(看護学部、薬学部)
名鉄「西可児駅」より無料スクールバス乗車(約10分)

※薬学部・・・2020年4月開講

岐阜医療科学大学の学費(4年間)

岐阜医療科学大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

保健科学部…学費633万円
看護学部…学費633万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、岐阜医療科学大学の学校パンフレットでご確認下さい。

岐阜医療科学大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
岐阜医療科学大学は私立大学で医療系の分野ということもあり学費は4年間で630万円と高額ですが、その分就職活動上でのサポートは充実しているようです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、岐阜医療科学大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

スタディサプリ進路というサイトを使えば完全無料で岐阜医療科学大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

岐阜医療科学大学のパンフレットを無料請求

関連記事
岐阜医療科学大学保健科学部の評判
岐阜医療科学大学看護学部の評判

コメントをかく

*