【福岡県立大学】人間社会学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は福岡県立大学「人間社会学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

福岡県立大学「人間社会学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は福岡県立大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、福岡県立大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも福岡県立大学「人間社会学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

福岡県立大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく福岡県立大学「人間社会学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は福岡県立大学「人間社会学部」人間形成学科の卒業生です。

福岡県立大学「人間社会学部」の評判まとめ

福岡県立大学「人間社会学部」の偏差値と入試難易度

◇人間社会学部
…偏差値-

卒業学科のレベルは普通科高校の底辺レベルの学力の人が入学するところです。

前期は島根大学教育学部の入試を受けて不合格、後期試験で福岡県立大学の人間社会学部人間形成学科を受けて合格しました。センター試験の科目に理系科目がないので、理系科目に苦手意識がある人で公立大学に入りたい人にはお勧めです。

同じ大学の同級生がけった大学は福岡大学で私がけった大学は川崎医科大学、清心大学です。センター試験5割あればまず受かると思います。

福岡県立大学「人間社会学部」の志望理由

第一志望は大阪大学、後期は岡山大学を受ける予定でした。しかし高校三年生の夏休みごろに心の体調を崩し、一切勉強ができなくなってしまいました。そのため学力が上がらず、ほとんど高校三年生の時は受験勉強をしないままセンターを迎えました。

センターの結果が全体で5割程度だったので、担任の先生の提案で前期は島根大学教育学部、後期は福岡県立大学人間社会学部を受けることになりました。前期は残念ながら不合格でしたので、必然的に福岡県立大学に入学することになりました。心理学を学びたかったので、結果的に福岡県立大学に入学できてよかったです。

福岡県立大学「人間社会学部」に入学してから感じたギャップ

心理学に強い大学だと高校の時の担任の先生から伺っていましたが、1年生の時は心理学の科目の履修がほとんどなく必修科目をうけました。そのため、心理学に強いという印象は入学当初はあまり感じられずギャップを感じました。

また福岡のイメージとは程遠い、ド田舎に大学があるのでそれもマイナスのギャップでした。良いギャップを感じたのは人のやさしさです。九州の人は気性が荒いかと思っていましたが、社会福祉系の大学なだけあって学生はみんな優しかったです。

福岡県立大学「人間社会学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

福岡県田川市にあるので、治安が悪いところにポツンと立つ大学というイメージがあるようです。実際住んでみると特別治安が悪いということはないですが、福岡市内の方からするとあまりいい印象はないようです。

福岡県立大学という大学自体を知らない人が多く、福岡大学と間違えられることが多くあり、「福岡大学の正式名称って福岡県立大学なんだね」といったような言葉をかけられたこともあります。学力はそんなに高くはありませんが、公立大学ということだけあって、田川市内ではかなりもてはやされます。

内部生からみた評判

人間形成学科は保育コースと心理コースに分かれています。保育コースに関してはわいわいしていていわゆる陽キャのような印象があります。私が所属していた心理コースはどちらかというと陰の雰囲気が漂っているコースでした。心の健康が乱れている人が多くおり、実際に心の病気を抱えている人も数名いました。大学内でも心理コースは変わり者が多いという認識だったと思います。

しかし、人間関係は良好でしたし、楽しい大学生活が送れます。福岡県立大学は看護学科が一番きらびやかな学科と、学内では認識されているので、心理コースにスポットライトが当たることは少ないです。

福岡県立大学「人間社会学部」のそれぞれの学科で勉強すること

人間社会学部人間形成学科には、保育コースと心理コースがあります。保育コースの人は主に、幼稚園教諭や保育士免許を取得するための勉強をします。実習も頻繁にあり、希望者全員が資格取得をしています。

心理コースは、臨床心理や社会心理、発達心理など幅広い分野の心理学を学ぶことができます。もちろん臨床心理士やカウンセラーになりたい人も学ぶことは可能です。しかし心理学を使って就職をしようとすると、大学院に進む必要があるので学部を卒業しただけでは一般企業に進むことになります。

ほかの国公立大学に比べて、心理学に精通した教授の人数が大変多く、学ぶ意欲さえあれば心理学について深く学べる環境にあります。実験施設も充実しており、卒業論文多様な実験が可能です。

ヒエラルキーとしては、看護学部➡人間社会学科➡人間形成学科保育コース➡人間形成学科心理コースです。

福岡県立大学「人間社会学部」のリアルな就職先について

看護学部の人の多くは、病院に就職します。福岡の大学なので福岡県内の病院に勤める人が一番多くいます。中には地元の病院を希望してそのまま就職する人もいます。

人間社会学科の人たちは、老人ホームや発達障害系の施設に努める方が多くいます。また、公務員や銀行員へシフトチェンジする人も多くいます。人間形成学科保育コースの人の多くは実家の近くの保育所や幼稚園に就職する人が多いです。中には実習中に保育士や幼稚園教諭が向いていないと感じた人もおり、そういう人たちは一般就職をします。

人間形成学科心理コースは、大学院進学と一般就職の2つに分かれます。大学院進学をする人たちは、心理学を使って就職をしたいと考えている人なので、臨床心理士やカウンセラーとして就職します。病院や学校、企業などでカウンセラーとして働くことが多いです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、福岡県立大学「人間社会学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

福岡県立大学「人間社会学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で福岡県立大学のパンフレットを請求してみて下さい。

福岡県立大学のパンフレットを請求

 

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*
*
* (公開されません)