【金沢大学】人間社会学域の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は金沢大学「人間社会学域」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

金沢大学「人間社会学域」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は金沢大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、金沢大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも金沢大学「人間社会学域」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

金沢大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく金沢大学「人間社会学域」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は金沢大学「人間社会学域」地域創造学類の卒業生です。

関連記事
金沢大学の全体的な評判

金沢大学「人間社会学域」の評判まとめ

金沢大学「人間社会学域」の偏差値と入試難易度

◇人間社会学域
人文学類…偏差値55
法学類…偏差値55
法学類…偏差値55
経済学類…偏差値57.5
学校教育学類…偏差値52.5
地域創造学類…偏差値55
国際学類…偏差値55

金沢大学人間社会学域の難易度は、広島大学経済学部や首都大学東京経済経営学部より少し下、岡山大学経済学部や埼玉大学経済学部より少し上です。

私立大学と比べると、MARCH以上早慶以下です。私の同期にもMARCHを蹴って金沢大学人間社会学域に入学したり、逆に金沢大学人間社会学域に落ちてMARCHに入学した人も少なくないです。また、早稲田大学や慶應義塾大学に落ちて金沢大学人間社会学域に入学した友達もいます。

金沢大学「人間社会学域」の志望理由

私は高校の頃は理系選択で、高校3年の秋までは金沢大学の医薬保健学域保健学類を目指していました。そもそも金沢大学を選んだ理由は、私自身は東京の大学に行きたかったのですが、親からお金の都合で、地元の国立大学である金沢大学しかダメだと言われたからです。

センター試験(理系)であまりいい点数を取れず、浪人もできないと親から釘を刺されていたので、仕方なく比較的難易度の低い人間社会学域の地域創造学類を選びました。(地域創造学類はセンター試験が理系選択でも受験できる)因みに、センター試験の結果では保健学類はB判定でしたが、地域創造学類は余裕でA判定でした。

金沢大学「人間社会学域」に入学してから感じたギャップ

私が金沢大学人間社会学域地域創造学類に入学して感じたギャップは、思ったよりも不真面目でチャラチャラした学生の割合が多かったことです。もちろん、真面目そうな子や大人しい子もいましたが、国立大学の学生とは思えないような人が予想以上に多かったです。

また、通学が思ったよりも大変でした。金沢大学は山の上にあり、夏場は通学するだけで汗だくになります。バスも少なく、ギュウギュウ詰めです。駐車場は沢山あるくせに自家用車での通学は審査が厳しく、ほぼあてになりません。

金沢大学「人間社会学域」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

親戚やアルバイトでも面接などでは、やはり地元の国立大学なだけあって評判は良かったです。少なくとも石川県内では、金沢大学の学生と言うと皆「すごいね」とか、「頭いいんやね」と言われることが多いです。

石川県においてだけでなく、北陸においても一定の評判があると思います。しかし、就職活動などで東京や大阪などの都心部に言った時は、ただの地方国立大学という印象のようです。中にはMARCHと同レベルだと思ってる人もいました。

内部生からみた評判

金沢大学人間社会学域地域創造学類は、地方創生や町おこし、地域スポーツなど地域に密着した学問、「地域」という概念を含んだ学問を学んでいて、公務員志望者の割合が他の学類に比べてかなり多いです。

地域創造学類の印象は、理工学域や医薬保健学域の理系の学生から見ればただの文系として一括りに見られています。また、地域創造学類という珍しい名前なだけあって、地域創造学類は何を勉強しているのかわからん、という声をよく聞きますし、私も何十回もその質問を受けました。他の文系の学生も、何を勉強しているのかよくわからんという印象以外は持っていないようです。

金沢大学「人間社会学域」のそれぞれの学科で勉強すること

金沢大学人間社会学域地域創造学類には、福祉マネジメントコース、地域プランニングコース、環境共生コース、健康スポーツコース(2019年度から健康スポーツコースの募集は無くなり、新たに観光のコースが新設される)の4つのコースがあります。

福祉マネジメントコースは、地域医療、地域福祉について学びます。地域プランニングコースは、地方自治体や町おこし、地方創生について学びます。このコースの学生はほとんど公務員志望です。

環境共生コースは、地域の環境や里山・里海の保全などについて学びます。健康スポーツコースは、地域スポーツやスポーツ指導、基礎的な栄養学や生理学などを学びます。

特にコースによるヒエラルキーはありませんが、福祉マネジメントコースは大人しい学生が多く、健康スポーツコースは部活動に所属している活発な学生が多い印象です。

金沢大学「人間社会学域」のリアルな就職先について

地域プランニングコースはほとんどの人が地方公務員で、地域創造学類全体としては半分以上が公務員として就職します。その内訳は、地方公務員7割、教職員2割、国家公務員1割です。一般企業に就職する学生は様々な業界の企業に就職しています。兼松、キューピー、アシックス、TOTOなどのような東証一部上場企業から内定を獲得する人も一定数います。また、北陸銀行、富山銀行、福井銀行などの北陸三県の地方銀に就職する人も多いです。

優秀な人は、前述のような東証一部上場企業や国家公務員に就職しており、その割合は上位3割程度です。中間くらいの層は地方公務員や、地方銀行などのような北陸地方ではそこそこ知名度のある所に就職します。残念な層は、そもそも公務員試験、教員採用試験に落ちたり、地元の人ですら聞いたことないような会社に入る人もいますが、そんな人は全体の1割もいないくらいです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、金沢大学「人間社会学域」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

金沢大学「人間社会学域」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で金沢大学のパンフレットを請求してみて下さい。

金沢大学のパンフレットを請求

関連記事
金沢大学の全体的な評判

コメントをかく

*