【長浜バイオ大学】バイオサイエンス学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は長浜バイオ大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、長浜バイオ大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

長浜バイオ大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」アニマルバイオサイエンス学科の卒業生です。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の評判まとめ

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の偏差値と入試難易度

バイオサイエンス学部
フロンティアバイオサイエンス学科…偏差値42.5
フロ-臨床検査学…偏差値40
メディカルバイオサイエンス学科…偏差値40
アニマルバイオサイエンス学科…偏差値45

長浜バイオ大学バイオサイエンス学部アニマルバイオサイエンス学科の難易度は近畿大学理工学部の少し下ぐらいです。

しかし同じ学部のほとんどの人は滑り止めとして受けていました。ほとんどの人が岩手大学などの地方の国公立大学や立命館大学などの有名私立大学を受けて不合格になり、長浜バイオ大学に来ていました。

私自身は家庭の経済状況により私立の獣医学部のある大学は受けず、国公立の獣医学部のある大学を受けて不合格になり、長浜バイオ大学に来ました。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の志望理由

私が長浜バイオ大学バイオサイエンス学部を志望した理由は、獣医学部と似たようなことが学べるのではないかと思い志望しました。私はもともと獣医学部を目指して現役、一浪して勉強しておりましたがセンター試験で思うように点数が取れず、受験はしたものの不合格になってしまいました。そのときに先生から勧められたのがこの長浜バイオ大学でした。

偏差値の観点から見るととても低いですが、所属する学生が少ない分、教授からの指導が手厚く、面倒見がいいということを聞きこの大学を受験しました。また大学内での実験や実習が多い上に、大学外での実習も多くたくさんの生徒が参加している写真も見ました。そして資格もたくさん取れることもありとても魅力に感じました。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」に入学してから感じたギャップ

私が長浜バイオ大学バイオサイエンス学部に入学してから感じたギャップは、哺乳類に関する進化学や生物多様性、自然保護などマクロなことについて学べると思いましたが、実際あまりその授業はなく細胞生物学や動物生殖発生学などのミクロな分野のことが多かったです。

また一人暮らしが多く、遠くから通っているのは少ないだろうと思っていましたが、特急を使って大学に通っている人など私以上に時間をかけて通っている人も見られました。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

まず「長浜バイオ大学バイオサイエンス学部」というと「どこそれ?」という問いと「名前が長い」という反応をされます。しかし、私が大学で学んでいることや研究していることを説明すると「すごいね!」という反応が返ってきます。

また理系の学部に所属している点でも良い評価が返ってきます。しかし偏差値的にはとても低いので大抵話しても先ほどの反応しか返ってこないので、身近な人に紹介するときは「滋賀の理系の大学に通っている」と言います。

内部生からみた評判

アニマルバイオサイエンス学科は、長浜バイオ大学では唯一哺乳動物を扱っている少し特殊な学科でもあり、動物好きな人が多数所属しています。そういう理由があり、実験や実習に真剣に取り組む姿勢が見受けられます。そのうえ浪人生もたくさん所属しており、少し近寄りがたいという印象も聞きます。

実際サークルや部活に入っていない限り、あまり他の学科とは関わりを持つ手段がありません。他の学科に比べて必修科目も多いので朝から晩までみっちり授業が入っている人も見受けられます。実験や実習も特殊なものが多く他の学科と一緒の実験や実習はほとんどありません。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」のそれぞれの学科で勉強すること

長浜バイオ大学バイオサイエンス学部には、フロンティアバイオサイエンス学科、フロンティアバイオサイエンス学科臨床検査学コース、メディカルバイオサイエンス学科、アニマルバイオサイエンス学科の4つで構成されています。

フロンティアバイオサイエンス学科では主に植物や細胞を扱う研究が多く、また研究室がたくさんあるので一番人気の学科で所属人数も4つの学科のうちで多いです。

臨床検査学コースは新しくできたコースで臨床検査技師を目指すコースになっています。

アニマルバイオサイエンス学科では主に動物を扱う動物実験や細胞を使った医療形の研究を行っています。

メディカルフロンティアバイオサイエンス学科は主にコンピュータを使用することが多く、医療情報や創薬科学を通して遺伝情報などを取り扱う上で必要な医療情報学の専門知識と、データベースなど医療情報を扱うIT 技術を修得する学科です。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」のリアルな就職先について

長浜バイオ大学バイオサイエンス学部アニマルバイオサイエンス学科の優秀な人は内部の大学院や外部の有名国公立大学院に行く人がほとんどです。例えば京都大学大学院生命科学研究科や医学研究科、農学研究科、薬学研究科、北海道大学大学院環境科学院、水産科学院、奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科、奈良先端科学技術大学院大学物質創生科学研究科、奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科などです。

そして普通層の人は医薬系や医療系の会社に就職をします。また飼料系の会社やペット関連の会社、食品関連の会社、動物病院に就職する人も見られます。例えば日本サンガリアベバレッジカンパニー、近畿予防医学研究所、エルザ動物病院グループ、イオンペットや個人経営の動物病院です。

残念な層の人は自分の親のコネでスーパーの店員になったり、フリーターになる人も見受けられます。例えば平和堂やドンキホーテ、王将などです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

長浜バイオ大学「バイオサイエンス学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で長浜バイオ大学のパンフレットを請求してみて下さい。

長浜バイオ大学のパンフレットを請求

コメントをかく

*