筑波大学のレベルや難易度【東北大並みの難易度です!】


こんにちは!
今回は筑波大学のレベルや難易度についてご紹介していきたいと思います。

結論から言うと筑波大学のレベルや難易度は、北海道大学〜大阪大学ほどです。
北海道大学のような旧帝国大学の中では易しい大学よりは簡単ですが、大阪大学のような旧帝国大学の中でも難しい大学よりは簡単です。

そのため、筑波大学の難易度は旧帝国大学レベルと表現しても差し支えはないでしょう。
ちょうど、東北大学と同じようなレベル感です。知名度や立地は微妙ですが…

それでは、次は筑波大学の学部別入試難易度を見て行きたいと思います!
(今回表示している偏差値は、全て河合塾の偏差値表をもとにしています。)

関連記事
筑波大学の評判について

筑波大学の学部別レベルや難易度

筑波大学人文文化学群のレベル・難易度

大阪大学(文-人文) …偏差値65、センターボーダー85%
筑波大学(人文・文化-比較文化)…偏差値62.5、センターボーダー82%
北海道大学(文-人文科学) …偏差値60、センターボーダー81%

筑波大学人文・文化学群のレベルは、ちょうど北海道大学と大阪大学の間です。
本当に旧帝国大学のようなレベル感ですね。

また、筑波大学は〇〇学部という名称は使わず〇〇学群という呼び名を採用しています。謎ですね。

筑波大学社会国際学群のレベル・難易度

一橋大学(社会-社会) …偏差値67.5、センターボーダー90%
筑波大学(社会・国際-社会) …偏差値65、センターボーダー84%
お茶の水女子大学(文教育-人間社会科学) …偏差値62.5、センターボーダー82%

筑波大学社会国際学群の難易度はお茶の水女子大学よりも高いです。
筑波という立地にも関わらずこんなにも難易度が高いとなると、中の学生のレベルはこの偏差値以上に高いのではないでしょうか。

国際系の学部を設けている国公立大学は少ないので、この方向に進みたい方は一度は筑波大学の受験を検討されることかと思います。

筑波大学生命環境学群のレベル・難易度

東北大学(理-生物系) …偏差値60、センターボーダー82%
筑波大学(生命環境-生物) …偏差値55、センターボーダー80%
大阪府立大学(生命環境-理)…偏差値52.5、センターボーダー73%

筑波大学生命環境学群は、筑波大学の中では一番入りやすいです。
とはいえ、河合偏差値55センター得点率は80%以上必要なので、決して簡単ではありませんが…

筑波大学は本当に周りに遊ぶ環境がなく研究に没頭できるので、4年間 or 6年間研究に没頭したい方にはとても良い環境だと思います。

筑波大学理工学群のレベル・難易度

東京工業大学(理) …偏差値65、センターボーダー84%
筑波大学(理工-数学) …偏差値60、センターボーダー79%
横浜国立大学(理工-数物-数理科学)…偏差値57.5、センターボーダー78%

筑波大学理工学群もレベルが高く、横浜国立大学以上の難易度です。
筑波大学はもともと研究に力を入れているということもあり、理系分野では高く評価されていますね。

筑波大学情報学群のレベル・難易度

東京工業大学(情報理工) …偏差値65、センターボーダー84%
筑波大学(情報-情報メディア創成) …偏差値62.5、センターボーダー83%
首都大学東京(システムデザイン-情報科学) …偏差値55、センターボーダー78%

筑波大学情報学群のレベルも、かなり高いです。東工大のほんの少し下といったレベル感ですね。
ちなみに、大学教員である落合陽一さんの出身校もここですね。

落合陽一さんもそうですが、東大の前期試験にギリギリ不合格になってしまった人が、後期試験で入学するイメージです。

筑波大学医学群のレベル・難易度

千葉大学(医-医)…偏差値67.5、センターボーダー89%
筑波大学(医-医) …偏差値65、センターボーダー88%
山形大学(医-医) …偏差値62.5、センターボーダー86%

筑波大学医学部医学類は、関東地方にある数少ない国立医学部ということもありかなり難易度が高いです。
ただ、立地の関係上関東地方の国立医学部の中では一番入学がしやすいかと思います。

筑波大学体育専門学群のレベル・難易度

筑波大学(体育)…偏差値 – 、センターボーダー79%
奈良女子大学(生活環境-心身健康) …偏差値57.5、センターボーダー74%

スポーツ系の学部を設けている国立大学は本当に少ないです。
そのため、スポーツ系の学部の中では筑波大学体育専門学群がトップです。

併願先として早稲田大学スポーツ科学部を受験する学生も多いのですが、こことも似たようなレベル感ですね。
卒業後の進路として、体育教員を選ぶ方も多い印象です。

筑波芸術専門学群のレベル・難易度

東京芸術大学(美術-芸術) …偏差値60、センターボーダー89%
筑波大学(芸術)…偏差値-、センターボーダー76%
静岡文化芸術大学(デザイン-デザイン) …偏差値52.5、センターボーダー73%

やはり東京芸術大学には劣りますが、筑波大学芸術専門学群のレベルもかなり高いです。
総合系の大学で芸術学部を設けている大学は本当に少ないですよね。後は九州大学の芸術工学部くらいではないでしょうか?

美術系のことを勉強したいけれど美大だと他学部の学生との交流がないからな…とお考えの方には、筑波大学芸術専門学群はとても良い選択肢だと思いますよ。

筑波大学で最も入りやすいのは生命環境学群、入りにくいのは医学群医学類

筑波大学の学部別入試難易度をみてきましたが、一番入学が簡単なのは生命環境学群、最も入学が難しいのは医学群です。
筑波大学医学群に入学するためには東大理系学部に入学できるほどの実力が必要です。

とはいえ、入試難易度が高い=世間的な評価も高いということではありません。入試難易度はあくまで、ただの入学する上での難易度です。

また、今回紹介したのは一般入試をする際の入試難易度です。
実は筑波大学医学群医学類には推薦入試というシステムもあります。

実際のところ、大学など入ったもの勝ちですので、どうか入試形態や入試難易度にこだわらないで下さい。

今回のまとめ

筑波大学の入試難易度は、北海道大学〜大阪大学ほどです。
ちょうど東北大学と同じようなレベル感ですね。

ただ、これは偏差値やセンターボーダーを基準に算出した入試難易度ですので、ご自身の目で過去問との相性を確かめることを強くおすすめします。

関連記事
筑波大学の評判について

コメントをかく

*