久留米大学の評判と偏差値【医学部や付設高校のイメージが強い】


こんにちは!
今回は久留米大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、久留米大学は全体的には知名度の低い大学ですが、久留米大学付設高校や医学部の評価はとても高いです。久留米大学付設高校は、孫正義さんやホリエモンの出身高校です。

この記事以上に久留米大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで久留米大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば久留米大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく久留米大学の評判について見ていきましょう!
久留米大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は久留米大学文学部の卒業生です。

久留米大学の評判まとめ

久留米大学の偏差値

◇文学部
心理学科…偏差値40
情報社会学科…偏差値35
国際-英語コミュニケーション…偏差値40
国際-国際文化…偏差値40
社会福祉学科…偏差値37.5

◇人間健康学部
総合子ども学科…偏差値37.5
スポーツ医科学科…偏差値37.5

◇法学部
偏差値37.5

◇経済学部
偏差値37.5

◇商学部
商学科…偏差値37.5

◇医学部
医学科…偏差値67.5
看護学科…偏差値45

久留米大学の学生の学力レベル

福岡大学と同程度から、少し下くらいのレベルの学生が多かったです。

久留米大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
久留米大学≦福岡大学 といった印象。

久留米大学の世間からの評判

久留米大学付設高校のレベルが非常に高く、久留米付設高校付設大学などと揶揄されたりもしていました。また、久留米大学といえば医学部というイメージが非常に強く、医学部では無い事を伝えると医学部以外の学部があったのかと言われることもありました。

ただ、付設高校と医学部、そして福岡では珍しい心理学科があるおかげで、久留米大学の学生ですということ自体でバカにされたりということはありませんでした。地元久留米以外での知名度はあまりないようで、福岡市内で出身大学についての話をしても、知らない。よくわからないといった返答をされることがほとんどでした。

就職活動の際も、知名度が低かったので大学の話題で盛り上がる事はほぼありませんでした。久留米大学というシンプルな名前だからか、あまり悪い印象は与えていないようでした。大学ブランドのお酒を作っていたり、地元でラジオ放送をしたりするなど、地域に密着した活動が特徴的で、それらから好意的な印象を持っている人もいました。

久留米大学の学生の様子

おとなしい学生と、騒ぐ学生が綺麗に二極化しているような印象でした。飲みサーやはしゃぐ事を目的にした学生も多く、風紀はいいとは言えないと思います。代返や出席だけとって途中退室する生徒が後をたちませんでした。タバコを吸う学生が正門前にたむろしており、その様子が非常に怖いと地元の方から苦情が来ることも多かったです。

また、授業に出席する学生は割と真面目な学生が多く、講義が崩壊するようなことはありませんでした。ただ、出席率はお世辞にもいいとは言えず、半分以上の生徒が常に欠席している講義や、生徒の出席率が悪すぎて休講になる講義などもそこそこ見られました。出席する生徒も積極的に授業に関わるようなことをせず、単位が取れればいいというスタンスで講義を受けている生徒が多かったです。

久留米大学の就職先について

情報社会学科は文学部では珍しくプログラミングに関する授業もあるため、IT企業に就職する学生もそれなりにいました。ただ、ほとんどの学生は授業を真面目に受けていなかったので、地元の企業の営業職や販売職に就職する学生が多かったです。

また、公務員試験を受ける学生も多く、毎年何人かは公務員として就職しています。学科によっては教員免許を取得することも出来るので、卒業後は非常勤講師として働きながら教員採用試験を受ける、という進路を洗濯した学生もいました。

地元以外の企業に就職する生徒は少なく、学科の中でも優秀な数人のみが東京に就職しに行くという状況でした。正社員として就職することができず、学生時代のアルバイトを続ける洗濯を余儀なくされる学生も少なくない数いました。

久留米大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①珍しい学科が多く、ユニークな授業を受けられます。心理学科がある影響で、心理学の授業を他学科の生徒が受けられたり、フィールドワークでボランティアを行うだけの授業があったりなど、個性的な授業が多かったです。

②交通の便はそれなりに良いです。西鉄やJRの駅から直通のバスが出ているので、通学に困ることはありませんでした。

③サークル活動が豊富で活発でした。公認・非公認にかかわらず多くのサークルが活動しており、学園祭などはなかなかの盛り上がりでした。

悪かったところ

①学生のガラがあまりいいとは言えず、馬鹿騒ぎする学生が多かったです。

②学生が真面目に授業を受けないので、半ば諦めている先生も多く、授業の当たり外れが激しかったです。

③食堂が美味しくないです。

久留米大学に4年間通ってみていかがでしたか?

結果的にはこの大学に通ってよかったと思います。理由は、文系でありながらプログラミングの勉強ができる環境があったり、その時その時に学びたいことを学べる環境が整っていたと思うからです。

また、先生の中にも少ないですが非常に優秀で熱い先生もいました。その先生と出会えて大きく成長することができたと思います。また、地元の人とコミュニケーションを取ることができる授業のおかげで、大学に進学するまで一度も訪れたことがなかった久留米という街を知ることができ、好きになることができたからです。

就職状況も私立大学の中では悪くない方だと思いますし、就職課は親身になって話を聞いてくれました。滑り止めできてしまいましたが、今思えばこの大学に来てよかったと思っています。

久留米大学の基本情報

久留米大学の住所と最寄駅

◇住所
〒839-8502
福岡県久留米市御井町1635

◇最寄駅
JR「久留米大学前駅」より徒歩約3分。

久留米大学の学費(4年間)

久留米大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

医学部(医)…学費3,637万円
医学部(看護)…学費804万円
人間健康学部(スポーツ医科学)…学費419万円
人間健康学部(総合子ども)…学費387万円
文学部(心理、社会福祉)…学費355万円
文学部(情報社会)…学費343万円
文学部(国際文化)…学費335万円
法学部…学費335万円
経済学部…学費335万円
商学部…学費335万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、久留米大学の学校パンフレットでご確認下さい。

久留米大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
久留米大学は全体的には知名度の低い大学ですが、久留米大学付設高校や医学部の評価はとても高いです。久留米大学付設高校は、孫正義さんやホリエモンの出身高校です。

この記事以上に久留米大学について詳しく知りたいという方は、久留米大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で久留米大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

久留米大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*