駒澤大学は頭いい?他大学と比べた難易度を解説しました


こんにちは!
駒澤大学は、MARCHと呼ばれる大学群と大東亜帝国と呼ばれる大学たちの中間くらいの頭のよさです。

MARCH...明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学のこと
大東亜帝国…大東文化大学、東海大学、亜細亜大学、帝京大学、国士舘大学

つまり、駒澤大学は青山学院大学と東海大学の中間くらいの難易度だと言えるでしょう。

これって、世間的にみたら頭が良いのでしょうか?
今回は、そんな駒澤大学の世間から見た頭のよさや難易度について詳しく解説をしていきたいと思います。

・関連記事
駒澤大学の評判まとめ

駒澤大学は頭いい!同世代の上位20%以上

駒澤大学の偏差値は52.5~57.5程度です。
つまり、平均的な大学よりも若干難易度が高いです。

大学に進学するのが18歳世代のおよそ半分ですので、駒澤大学は同世代の中で上位20%の頭の良さと言えるでしょう。

しかし、これは大学入学時点の頭の良さです。
大学生って大抵4年間酒を飲んで遊び呆けるので、卒業までこの上位20%という数字が維持され続けるとは考えにくいです、。笑

駒澤大学の中でも一番頭が良い学部

駒澤大学は、医療健康科学部を除き基本的に文系の学部です。
そして、どの学部もさほど偏差値に差はありません。

強いて言うならば文学部の国文学科という学科は、偏差値が他の学部と比べて比較的高いです。

もともと駒澤大学が仏教系の大学ということも関係しているのでしょうか、。

とはいえ、駒澤大学の仏教学部は他の学部と比べて偏差値がだいぶ低いんですけどね、。まあ、単純に宗教関係の学部は人気がないのでしょう。

上智大学も神学部だけやけに偏差値が低いですものね、。

駒澤大学と同じくらいの頭のよさの大学

駒澤大学は「日東駒専」という大学群に属しています。
それぞれ、日本大学・東洋大学・駒澤大学・専修大学を表します。

その中でも日本大学は医学部をはじめとした多数の学部を有しているマンモス大学です。
そのため、この日東駒専の中では一番人気があり難易度も高いです。

そして、東洋大学も最近人気を増しており、入学難易度も日大につぐものとなっています。

まとめると、駒澤大学は日東駒専というレベルに属しており、その中では3番目くらいの難易度です。(学部にもよるので一概には判断できませんが)

駒澤大学の中にも頭の悪い学生はいる

先ほど、駒澤大学は同世代の上位20%ほどの頭の良さだと解説しましたが、どの大学にも頭の悪い学生というのはいるものです。

酒に酔って駅で暴れたり、居酒屋ではしゃいで物損をしたり、。

駒澤大学って最寄駅と大学名が一致しているので、こういった評判の悪い学生の印象が近所の人に定着しやすいです。

そのため、駒澤大学は本当の頭の良さよりも低めに評価されているのではないかな、と思います。

今回のまとめ

駒澤大学は、だいたい同世代の上位20%ほどの頭の良さです。
難易度的には、日大と専修大学の間くらいです。(冒頭のMARCHと大東亜帝国の間、という説明よりも詳しく解説してみました。)

世間的にも十分認知されている大学ですので、興味のある方はマイナビ進学でパンフレットを取り寄せてみて下さい。

駒澤大学の場合は、送料も込みで完全無料でパンフレットを取り寄せることができますよ。
駒澤大学のパンフレットを無料請求

・関連記事
駒澤大学の評判まとめ

コメントをかく

*