別府大学の評判と偏差値【国公立落ちの学生が多いが良い大学】


こんにちは!
今回は別府大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、別府大学には国公立大学落ちの学生が多いですが、その分熱心な学生も多く良い大学です。

この記事以上に別府大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで別府大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば別府大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく別府大学の評判について見ていきましょう!
別府大学のパンフレットを無料請求

別府大学の評判まとめ

別府大学の偏差値

◇文学部
史学・文化財学科…偏差値35
人間関係学科…偏差値35

※別府大学には他にも学部学科がありますが、偏差値が低すぎて表示されていません。

別府大学の学生の学力レベル

県内の国公立に落ちた学生や初めから私立を目指す子が多かった学校で、勉強が嫌いな子と好きな子とが入り交じる学校

別府大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
日本文理大学=別府大学<大分大学 といった印象。

別府大学の世間からの評判

別府大学は地元のイメージとしては、国公立に落ちた学生が多いイメージであまり勉強していない学生が多いと思われています。

しかし、別府大学の食物栄養学課が地元の飲食店とメニューを共同でつくったりするなどの活動をおこなっていたり、国際経営学部では、インターンシップをし、会計事務所に実務の体験をしたり、初等科では別府幼稚園で園児の相手をしてあげたりなど地元の企業からは評判がよかったです。地元に住んでいる方からも挨拶もするし、坂の多い町で荷物をもってあげたりなどがあったらしく評判はよいものでした。

学力的な評判はあまりよくはなく別府大学に行くのなら専門学校の方がよかったのではと言われたことも何度かあります。また、出身校を答えた際には面接官からあまり、良くない表情もかいまみえたこともありましたので、学力は一般的よりも低いと見られる様になると思います。ただ、地元の旅館ホテル業界の方からは別府大学生は優秀とも言われているので、業種によるところも多いかと思います。

別府大学の学生の様子

学校の講義よりサークルに力をいれている感じでした。講義には出ないがサークルには毎日いるような学生が多かったです。学生のやる気は少し低いと思います。目標がない子が多かったので資格の勉強をしているのはごく一部の学生でした。授業中に寝ているゲームをしている学生としっかりと勉強してる学生は6対4ぐらいの割合かとおもいます。

また、講義においては、学生はスマホをいじるか、ゲームをしている学生が多かったです。別府大学の講義では、ほとんどの場合出欠をとらなかったので遊びに出かけたりバイトをしたりと自由な学生は多かったです。3年後期のパソコンの講義では、YouTubeをみていて講義に集中していない学生が多かったですが、実際に最後のテストの際には約半数近くの学生が単位を取ることができませんでした。

別府大学の就職先について

別府大学は地元の中小企業からの評判がよかったので、基本的には食物栄養学科は地元の飲食店や地元の老人ホームや病院に就職を、国際経営学部では地元の会計事務所や地元の金融機関や中小企業の経理に就職内定者が多く、初等科では幼稚園や保育園もしくは小学校教諭になる子が多くいました。

文学部だけ就職活動に少し苦労していたようでしたが学生課が毎年紹介などで築きあげた就職先もあったので学生課のサポートで就職が決まった学生も多くいました。別府大学で、一部上場に就職したのは極僅かな人数でしたが、国公立に落ちてから入学し、資格の勉強をしていた学生は大手の信託銀行に就職したり、大手会計事務所に就職していました。また、地元の別府がホテル旅館が多かったので、そちらに就職をした学生もいました。

別府大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①留学生が多く外国語勉強などが実践的にできること

②教授の就職活動や資格の勉強をサポートする体制が整っており、万全の状態で試験に望むことができる。

③課題なとであまり、難しすぎるものがなく少しつまらない気もするが他の勉強の邪魔にならないなどの点では楽であること。

悪かったところ

①学生のやる気があまりないので真面目に勉強する人を少し冷やかしの目で見てくる人がいる。

②学校が海と山に面しているので通学が天候に左右されやすいが、学生課からの連絡が遅れたりなどして学校についてから休みになることなどがある。

③留学生と日本人学生の間で交流しない者や差別をしたりする人がいる。喧嘩になったりなどのトラブルが起きることがあるが対応できる人が少ないこと

別府大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。周りの学生があまりやる気がなかったりなど気になった点はありましたが、ゼミの教授などがしっかりと就職や就職に向けての資格の勉強をサポートしてくださる方たちでしたので、簿記2級も合格しましたし、何よりも学生として勉強しながらも友人と一緒に遊んだり別府の温泉に行くなど講義の合間にしたりなど楽しくありました。

他にもインターンシップの際には教授自ら共に会社に挨拶に来てくれる教授がいてくださったからこそできた子とが多くありました。他の学校ではそこまで教授がするのは珍しいものだと思います。別府大学は留学生も多いので外国語教授があまり必要ありません。友人の留学生と共に食事をしながら言語の勉強もできるのが良いことだと思います。

別府大学の基本情報

別府大学の住所と最寄駅

◇住所
〒874-8501
大分県別府市北石垣82

◇最寄駅
JR日豊本線「別府大学駅」より、徒歩10分。

別府大学の学費(4年間)

別府大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

文学部…学費388万円
国際経営学部…学費388万円
食物栄養科学部…学費468万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、別府大学の学校パンフレットでご確認下さい。

別府大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
別府大学には国公立大学落ちの学生が多いですが、その分熱心な学生も多く良い大学です。

この記事以上に別府大学について詳しく知りたいという方は、別府大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で別府大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

別府大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*