佛教大学の評判と偏差値【教育学部は関関同立と並ぶランク】


こんにちは!
今回は佛教大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、佛教大学は知名度こそないですが、教育学部のランクは関関同立とも並ぶほどです。

この記事以上に佛教大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで佛教大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば佛教大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく佛教大学の評判について見ていきましょう!
佛教大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は佛教大学社会福祉学部の卒業生です。

佛教大学の評判まとめ

佛教大学の偏差値

◇仏教学部
仏教学科…偏差値42.5

◇文学部
日本文学科…偏差値50
中国学科…偏差値45
英米学科…偏差値47.5

◇歴史学部
歴史学科…偏差値55
歴史文化学科…偏差値47.5

◇教育学部
教育学科…偏差値55
臨床心理学科…偏差値50

◇社会学部
現代社会学科…偏差値50
公共政策学科…偏差値52.5

◇社会福祉学部
社会福祉学科…偏差値45

◇保健医療技術学部
理学療法学科…偏差値52.5
作業療法学科…偏差値47.5
看護学科…偏差値52.5

佛教大学の学生の学力レベル

普通のレベルの高校を卒業をした学生が多かったです。教育学部は関関同立と同じくらいのレベルの学生が多かったです。

佛教大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
大谷大学<佛教大学<龍谷大学 といった印象。

佛教大学の世間からの評判

佛教大学は仏教系の大学のため、大学名を言うと「お坊さん?」「仏教学部」と質問される確率高いです。教育学部はレベルが高く、倍率も高いため、関西でも人気の学部です。「教育学部です」と言えばだいたい評判が良いです。

社会福祉学部も有名な教授がたくさんおり、福祉を学びたいと思えば佛教大学の社会福祉学部が就職には有利になると思います。関西には関関同立の下に産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)がありますが、近年この産近甲龍に近づいていると言われています。佛教大学はいわば「佛大(ぶつだい)」と略され地元から親しまれています。

佛教大学は、校舎のすぐ後ろが住宅街、徒歩圏内には大徳寺や、あぶり餅と玉の輿神社で有名な今宮神社、金閣寺など有名な観光スポットが点在しているため、地元の方だけでなく、国内外からの観光客とも距離が近い立地になっています。毎年学園祭にはたくさんの地元の方も遊びに来て下さります。

佛教大学の学生の様子

資格取得に強い大学のため、まじめに授業を受けている学生が多いです。その中でも、教育学部は在籍人数が少ないため、入学当初から一体感があり、教育学部独自で毎年行われるボランティアイベントがあるなど精力的に活動されています。学部にこだわらず、教員資格を取りたい学生が多いため、教育実習に参加する学生も多いです。

また、出席を取らない授業では学生が来ないこともありますが、基本皆授業には参加しています。厳しい教授の授業ではノートをとるのが大変であったり、グループワークがあったりと充実していますが、ゆるい授業であると、やはりスマホを触る学生が目立ちます。大声で会話したり立ち歩く学生はあまりいません。実習はみんなまじめに受講してます。

佛教大学の就職先について

教育学部の学生は小学校への内定を多くもらっています。

社会福祉学部の学生も難なく福祉施設や行政に採用され、就職に困ることはほとんどありません。保健医療学部(看護、作業療法、理学療法)も病院への採用率は高く、困ることはないと思われます。ですが、社会学部は一般企業への就職が多いですが、関西圏の中小企業が多く、苦労する点もあるかと思います。

文学部からも学校教員への採用率が高く、中学・高校への就職が決まりやすいです。こう見れば、資格に強い専門職系の学部は就職が決まりやすいと思います。仏教学部は実家がお寺の関係もあり、修行にいかれたり、院までいく学生もいます。仏教学部からも一般企業へ就職される学生もいます。

佛教大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①キャンパス自体が狭いことです。これは逆に言えば、サークルの友達や他学部の知り合いに頻繁に会えるということです。連絡をとれば、キャンパス内をぐるぐる回らなくてもすぐに会うことができます。

②資格取得に強いところです。それぞれの学部で教員免許取得のコースがあったり、社会福祉福祉士試験取得コースがあったり、保育士コースがあったりと、専門職への就職に充実しています。

③多くのボランティアが経験できることです。

悪かったところ

①立地が京都市内の北区にあり、近くに私鉄の駅や、JRの駅がないです。地下鉄北大路駅やJR二条駅から市バスに乗り換えるため、大学行きのバスは毎回ごった返し状態です。

②キャンパスが古く、学食が狭いことです。

③近くにコンビニが少ないことです。

佛教大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。キャンパスが狭い分、多くの友人や知り合いに出会えることが出来ました。他学部との合同授業もあり、そこから友人の輪が広がることもありました。

京都の観光名所も近くにあるため、授業の空き時間や授業終わりには、よく友人と観光しに行ったりして楽しみました。ボランティアのサークルがたくさんあったり、教授から直接ボランティアの話を出してもらったりと、意欲的に活動できました。

子どもに関するボランティアや、高齢者に関するボランティア、地域活性化に繋がるボランティア、防災に繋がるボランティアなど、社会の一員として様々な方々と協力して動けるボランティアが充実しています。ボランティアをやることで勉強にもなりましたし、就職にも有利になりました。

佛教大学の基本情報

佛教大学の住所と最寄駅

◇紫野キャンパス(仏教学部、文学部、歴史学部、教育学部、社会学部、社会福祉学部)
〒603-8301
京都府京都市北区紫野北花ノ坊町96
◇最寄駅(仏教学部、文学部、歴史学部、教育学部、社会学部、社会福祉学部)
京都市地下鉄「北大路駅」より市バスで約10分、「佛教大学前」下車すぐ

◇二条キャンパス(保健医療技術学部)
〒604-8418
京都府京都市中京区西ノ京東栂尾町7
◇最寄駅(保健医療技術学部)
JR・地下鉄「二条駅」より徒歩1分。

佛教大学の学費(4年間)

佛教大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

保健医療技術学部…学部731万円
教育学部…学部479万円
文学部…学部459万円
仏教学部…学部459万円
歴史学部…学部459万円
社会学部…学部459万円
社会福祉学部…学部459万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、佛教大学の学校パンフレットでご確認下さい。

佛教大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
佛教大学は知名度こそないですが、教育学部のランクは関関同立とも並ぶほどです。

この記事以上に佛教大学について詳しく知りたいという方は、佛教大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で佛教大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

佛教大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*