江戸川大学の評判と偏差値【fランではなく大東亜帝国の少し下のランク】


こんにちは!
今回は江戸川大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、江戸川大学は世間ではfラン大学とされていますが、実際はそこまでひどくはなく、大東亜帝国の少し下くらいのランクです。

また、江戸川大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで江戸川大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば江戸川大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
江戸川大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく江戸川大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は江戸川大学 社会学部 現代社会学科です。

江戸川大学の評判まとめ

江戸川大学の偏差値

社会学部
人間心理学科…偏差値37.5
現代社会学科…偏差値37.5
経営社会学科…偏差値37.5

メディアコミュニケーション学部
マス・コミュニケーション学科…偏差値35
情報文化学科…偏差値35

江戸川大学の学生の学力レベル

偏差値でいうと45~50くらいの高校の人が多かった

江戸川大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
開智国際大学≦江戸川大学≦流通経済大学といった印象。

江戸川大学の世間からの評判

家から近いという理由で大学に進学した人が多かった印象があります。千葉県民の人が多く、他の県では茨城県や埼玉県が千葉県の次に来ていました。また東京からも通われてる人も多いです。一方で地方から進学してくる人はあまりいません。

また近くに東京理科大があり、理科大の学生と間違われることが電車の中とかであるのですが、その際、江戸川大学ですと伝えるとあまりいい印象は得られませんでした。偏差値が低いこともありバイト先で社員に東京理科大の学生と比べられることが多かったと言っている友達が多かったです。ですが中には優秀な学生もおり就活などで頑張って名のある会社に就職したと聞いたことがちらほらありました。地元の方が多いこともあり友達と通われる人が多いので、友達付き合いは上手くいくことが多い学生が大半だと思います。

ただ全国的には知名度がないため大学を聞かれた際も江戸川大学のことがわからない方はかなり多く見られます。千葉の人でも知らない人が多いと思いました。

江戸川大学の学生の様子

授業に出る人は比較的多い方だと思います。先生によって出席率は変わることはありますが、大抵の授業で7割程度は出席していると思います。また授業自体そこまで難しいことはやっていないと思うのが印象なのでテスト前に一夜漬けで試験に望む学生は多いです。日頃から勉強熱心な学生はほとんどいないと思います。基本学生はバイト、部活をやっています。

また、授業中はノートをきちんと取っている学生もいれば、携帯をいじりっぱなしの学生もいます。みんながみんな集中して授業を受けていることは入学してから1度もなかったと思います。先生が注意するほどうるさくなったことは1度もありせんでした。また前の方の席は常に空いており後ろから席が埋まっていくのが通常の授業スタイルです。

江戸川大学の就職先について

江戸川大学ということもあり名のある大手企業に受かったという先輩は聞いたことがありません。また就活をしている中でも学歴フィルターを感じざるを得ないことがいくつもありました。ただ現在就職しやすい状況と言われていることもあり、千葉県内の中小企業に就職する際にはスムーズに就職できる方が大半だと思います。

会社の人が大学に来て企業説明会を開くことはなかったと思います。社会学部は比較的就職もいいと聞いて入学をしたのですが他の学部とも比較してもさほど変わらないという印象を感じました。またバイトからそのまま社員になる人も多く就職がスムーズにいっている学生はバイトあがりの人が多かった印象があります。就職先は千葉県内が多いです。

江戸川大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①高校の同級生が多かった事もあり友達関係で困ったことが1度もありません。

②学校が柏から近いこともあり比較的簡単に都内に出られる所も良かった点だと思います。

③サークル活動が活発であることから有意義な学校生活をおくれたんじゃないかと感じています。

悪かったところ

①近くに東京理科大があることからバイト先で一緒になることが多く、学歴コンプレックスを感じることが少なくありませんでした。

②偏差値が低いこともあり就職活動で苦労することが多かった印象があるとよく聞きます。

③千葉県内の人が多いため他の県の人と関わる事が少ないことが自分としては良くなかった点として考えられます。留学生もいなく関わりがないことに残念な印象をもちました。

江戸川大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良くなかったと思う。理由としては大学に入って改めて学歴が大事ってことを痛感しました。学歴が全てではないけれど、ある程度ないと就職活動などで苦労するし、自分が嫌な思いをすることが多かったので高校時代にもう少し勉強を頑張っとけば良かったなと思います。また自分と同じように勉強をしとけば良かったと思う友達も多く後悔が少しあります。

ただ人間関係が上手くいった事もあり学校生活自体で後悔はありません。大学の授業自体に物足りなさを感じることもあり高校の範囲の学習を大学の授業ですることもあり、大学に入った意味を考えさせられた時期があったことも良くなかった点として考えられます。もう一度受験をして高みを目指したかったのが本音です。

江戸川大学の基本情報

江戸川大学の住所と最寄駅

◇住所
〒270-0198
千葉県流山市駒木474

◇最寄駅
つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森駅」東口よりスクールバスで約5分。

江戸川大学の学費(4年間)

江戸川大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

社会学部…483万円
メディアコミュニケーション学部…483万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、江戸川大学の学校パンフレットでご確認下さい。

江戸川大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
江戸川大学は世間ではfラン大学とされていますが、実際はそこまでひどくはなく、大東亜帝国の少し下くらいのランクです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、江戸川大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で江戸川大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

江戸川大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*