畿央大学の評判と偏差値【レベルは武蔵川女子大学の少し下】

こんにちは!
今回は畿央大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、畿央大学のレベルは武蔵川女子大学以下、佛教大学以上とそこまで高くありませんが、多くの学部で国家資格が取れるのでとても良い大学だと思います。

この記事以上に畿央大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで畿央大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば畿央大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく畿央大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は畿央大学健康科学部の卒業生です。

畿央大学の評判まとめ

畿央大学の偏差値

◇健康科学部
理学療法学科…偏差値50
看護医療学科…偏差値50
健康栄養学科…偏差値50
人間環境デザイン学科…偏差値47.5

◇教育学部
現代教育学科…偏差値47.5

畿央大学の学生の学力レベル

県内で3番〜5番目程の高校に通う生徒が多かった

畿央大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
佛教大学<畿央大学<武庫川女子大学 といった印象。



畿央大学の世間からの評判

管理栄養士・理学療法士・看護師と国家資格を取得したい方が通う大学であり、学校としても国家資格の合格率が高いことを謳っています。そのため、上記のような職に就きたければ畿央大学に行けばほぼ必ず合格できると近畿圏での評判は高いです。

また、学食の解放や地域イベントにもよく参加されていることからアットホームな学校だと地元では言われていました。設立されてまだ20年も経っていないので校舎も綺麗ですし設備も充実しているので学校生活が送りやすく立地も閑静な住宅街の中にあるため治安の面において親御さんも安心できると好評。

授業内容も実習が多いので就職して即現場で活躍できるカリキュラムが組まれており卒業後も大丈夫ですし、国公立の大学を受験した子が滑り止めとして受験していた学校なので偏差値が低いように思われていますが平均的な学力が高いです。地域密着・充実した設備・国家資格を確実に取らせてくれる授業内容と私立大学の中でも素晴らしい学校です。

畿央大学の学生の様子

授業に遅刻する生徒がほとんどいない真面目さでサークルに入っている人も多かったので勉強も運動も活発に取り組む学生が多いです。また、学園祭に力を入れる人が多く開催日の半年以上前から会議等含め全力で準備しており、周りを楽しませるために一生懸命な人が多かったことからイベント毎は毎回大盛況で終えることができました。

また、ノートに授業内容を取るのではなく学校から支給されるタブレットで授業内容をメモしますが、それとは別に自分の勉強用のノートを作ってメモしている学生が多いです。また、実習になるとチームワークを大事にしつつもそれぞれが役割をきっちり理解して率先して有意義なもので終えられるよう毎回の実習に全力で取り組んでいます。

畿央大学の就職先について

理学学科・看護学科は皆病院、栄養学科の生徒は病院・保育園・食品関係の企業に就職します。大手企業に就職するのは数名で、大半は地方の中小企業がメイン。就職率の高さに関しては看護学科が最も高く、難なく複数の病院から内定を貰えるレベル。

栄養学科の学生は大手になれば就職活動は難しいですが、中小企業になると通りやすいです。栄養学科の就職先は病院・保育園がメイン、優秀な生徒だと食品を扱う大手企業の企画開発の仕事に携わったりしています。

しかし、その反面管理栄養士の職に就かず地元のドラッグストアで働く人もいます。理学学科に関しては就職活動に苦労している人が多く他の2つの学科と比べると内定率も悪いと聞いたことがあります。

畿央大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①アットホームで先生と距離が近いところ

②実習・実験が多くて就職後すぐに仕事に使えるところ

③学科の垣根を超えて交流できるところ

→先生と距離が近いところは授業や実習で気になったところがあればすぐに質問できる環境がありまるで家族のように話せる雰囲気があります。また、他学科の生徒と交流できることはさまざまな情報を得られるので良いところだと思っています。

悪かったところ

①最寄駅から遠く不便なところ

②校舎が狭く圧迫感を感じるところ

③友達と遊ぶ場所がないところ

→最寄駅の近鉄五位堂駅からは歩いて20分程。バスの本数も多くないので、通学するのに不便で自転車で通っている人が多かったです。

畿央大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。なぜかというと、卒業後働く上で大切なことをたくさん教えてもらい仕事でも生かせているからです。前述した通り畿央大学は講義よりも実習が多い学校です。

そのため、実習により職場で使える実践的な経験を積むことができ就職した現在でも学生生活で学んだことが生かされています。また、先生は現場を経験したプロの方ばかりでありアットホームな雰囲気の校風であることから気になった点をすぐに質問できて解決できます。

実践的な経験をさせてくれる大学はたくさんあるかもしれませんが現場を意識した経験をさせてくれる学校はそれほど多くないと思っております。なので私は畿央大学でさまざまなことを学べて良かったと思っています。



今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
畿央大学のレベルは武蔵川女子大学以下、佛教大学以上とそこまで高くありませんが、多くの学部で国家資格が取れるのでとても良い大学だと思います。

この記事以上に畿央大学について詳しく知りたいという方は、畿央大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で畿央大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

マイナビ進学で畿央大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*