愛知教育大学の評判と偏差値【愛知県の東京学芸大学です】


こんにちは!
今回は愛知教育大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、愛知教育大学は愛知県で教員を目指すのであればとてもおすすめな大学です。さながら愛知の東京学芸大学といったところでしょうか。

また、愛知教育大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで愛知教育大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば愛知教育大学のパンフレットは取り寄せることができます。
愛知教育大学のパンフレットを請求
それでは、さっそく愛知教育大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は愛知教育大学音楽専攻の卒業生です。

愛知教育大学の評判まとめ

愛知教育大学の偏差値

教育学部
初等-幼児教育…偏差値-
初等-教育科学…偏差値-
初等-国語…偏差値55
初等-社会…偏差値55
初等-数学…偏差値50
初等-理科…偏差値50
初等-生活科…偏差値-
初等-音楽…偏差値-
初等-美術…偏差値-
初等-保健体育…偏差値-
初等-家庭…偏差値-
初等-英語…偏差値50
初等-日本語教育…偏差値-
初等-情報…偏差値47.5
中等-教育科学…偏差値57.5
中等-国語・書道…偏差値55
中等-社会…偏差値57.5
中等-数学…偏差値52.5
中等-理科…偏差値50
中等-音楽…偏差値-
中等-美術…偏差値-
中等-保健体育…偏差値-
中等-技術…偏差値-
中等-家庭…偏差値-
中等-英語…偏差値52.5
中等-情報…偏差値47.5
特別支援学校教員養成課程…偏差値-
養護教諭養成課程…偏差値-
教育-心理…偏差値-
教育-福祉…偏差値-
教育-教育ガバナンス…偏差値-

愛知教育大学の学生の学力レベル

国立大学ではあるのでそれなりの学力はあると思います。

愛知教育大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
愛知県立大学<愛知教育大学<名古屋市立大学 といった印象。

愛知教育大学の世間からの評判

地元ではそれなりの知名度はある大学ですが全国でいえばそこまで高くはないです。かつ、音楽の学部がある、という認知はとても低く有名な教授がいるわけでもないのでレベルはかなり低いです。もちろん音楽でプロを目指している人の通う大学ではないので東京などの有名な音楽大学等とは比べること自体おこがましい!と言った音楽レベルです。

正直自分があまり他の学部の人と仲良くなかったので他の学部についてはあまり詳しくないのですが、今教員採用試験はかなり倍率が高く、教員になるのが難しいと言われている時代ですが、うちの大学の就職率は割と高い方みたいです。

残念なことにその中でも倍率が高い方である音楽は意外と教育大学よりも音楽大学の教育専攻などに大きく見劣りしてしまいます。やはりプロを目指している人たちのいる大学は教育の質も良いのでしょう。他の音楽教員と話していると愛知教育大学出身と言っても伝わることが少なく、少し見下されます。

愛知教育大学の学生の様子

音楽大学の受験に落ちてここにきて、それでも演奏のプロを目指している、とおっしゃっていた先輩がいました。それは到底無理だったようですね。基本的には皆んな教育者を目指しているので、そちらの勉強に熱心で音楽をひたすら頑張っている、と言った学生はいないです。個人的には教育者であるなら最低限の音楽レベルは必要だと思ってしますのですが…

また、実習は真面目に受講している人が多いです。ただ座学はやはりおしゃべりは目立ちます。スマホをいじっている人も多いです。もちろんレッスン等ではおしゃべりやスマホはないですが全然練習をしてこないで来る人なども多く、真面目に取り組んでいるとは少し言い難いです。もちろん全ての人に当てはまるわけではないので全て真面目に取り組む学生も少なからずいます。

愛知教育大学の就職先について

教員になる方が多いです。一般の音楽大学ではフリーランスや院や博士課程に進む方が多いと聞きますが、うちの大学でそれはまずないですね。一般企業に進む方もたまにいますが就職活動には非常に苦労していたことを覚えています。あまり一般企業からの受けは良くないらしいです。

音楽大学では就職する人はヤマハ、カワイなどの音楽の会社に進むことも多いそうですが、そちらでもこの大学はあまり優位とは言えないそうです。音楽の学部としてのレベルにしても、学力的なレベルとしても音楽系の会社には中途半端な大学、ととられてしまうことが多いそうです。

結局地元の中小企業に就職している方が多かったと思います。一流企業と言われるような会社に就職した方は僕の身の回りには残念ながらいなかったです。

愛知教育大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①敷地がそれなりの広さがあるところです。これは田舎の大学ならではですね。程よく自然も感じられて良いですし、広い面積な分、建物が多いので色々と満足できます。

②食堂が広く学食も安いところも良いです。やはり学生は金欠になることが多いのに、食欲は旺盛と言った方が多いので本当に助かります。個人的に好きだったのはカレーですね。程よい辛さ加減だったと思います。

③学費の安さです。やはりここは国立大学の一番の強みでしょう。一般の音楽大学とは比べ物にならないくらい安いです。もしかしたら音楽のプロを目指している人でも奨学金は安く済むのでそう言った面では一般の音楽大学よりも将来の不安は少なくて住むのかもしれませんね。

悪かったところ

①アクセスの悪さです。駅からバスでも20分程度かかります。

②音楽の教授の少なさですね。少ないというか、やはり一線で活躍されているような方は少ないので少し不満を感じてしまいます。

③学生の音楽能力の低さです。仕方ないのかもしれませんが、もう少しレベルが高ければ競い合うこともできたのかもしれません。

愛知教育大学に4年間通ってみていかがでしたか?

別の大学に通っていればよかったと思ってしまいます。まず何より上京して社会勉強をしたかったのがありますし。学費が高くて返済に辛い思いをするにしても、やはり私は一般の音楽大学に通いたかったと思ってしまうことがあります。もちろん教育者になることが夢だったのでプロを目指したかったとは言いませんが、もう少しちゃんと音楽の勉強や技術の向上に磨きをかけたかったです。

今後、学校の吹奏楽部や合唱部の顧問などをやることがあったとして、私自身の音楽能力の低さを呪ってしまいことになってしまうのが嫌ですし、一般の高校から音楽大学に進む生徒がいたときにちゃんとしたアドバイスを与えてあげられないのではないだろうか、と不安になってしまうこともあります。

愛知教育大学の基本情報

愛知教育大学の住所と最寄駅

◇住所
〒448-8542
愛知県刈谷市井ケ谷町広沢1

◇最寄駅
名鉄「知立駅」より名鉄バス乗車→「愛知教育大学」下車

愛知教育大学の学費(4年間)

愛知教育大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

教育学部…学費244万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、愛知教育大学の学校パンフレットでご確認下さい。

愛知教育大学のパンフレットを請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
愛知教育大学は愛知県で教員を目指すのであればとてもおすすめな大学です。さながら愛知の東京学芸大学といったところでしょうか。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、愛知教育大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば愛知教育大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

愛知教育大学のパンフレットを請求

コメントをかく

*