大分大学の評判と偏差値【九州大学の次に有名】


こんにちは!
今回は大分大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、大分大学は九州地方では九州大学の次に頭の良い大学として有名です。特に、大分県で公務員になりたい方にはとてもおすすめな大学です。

また、大分大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで大分大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば大分大学のパンフレットは取り寄せることができます。
大分大学のパンフレットを請求
それでは、さっそく大分大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は大分大学経済学部の卒業生です。

関連記事
大分大学教育学部の評判
大分大学経済学部の評判
大分大学医学部の評判
大分大学理工学部の評判
大分大学福祉健康科学部の評判

大分大学の評判まとめ

大分大学の偏差値

教育学部
小学校教育…偏差値47.5
特別支援教育…偏差値47.5

経済学部
…偏差値50

医学部
医学科…偏差値65
看護学科…偏差値-

理工学部
創生-機械…偏差値42.5
創生-電気電子…偏差値42.5
創生-福祉メカトロニクス…偏差値42.5
創生-建築学…偏差値45
共創-数理科学…偏差値45
共創-知能情報システム…偏差値42.5
共創-自然科学…偏差値45
共創-応用化学…偏差値45

福祉健康科学部
理学療法…偏差値-
社会福祉実践…偏差値-
心理学…偏差値-

大分大学の学生の学力レベル

真面目な生徒が多いです。

大分大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
宮崎大学<大分大学<熊本大学 といった印象。

大分大学の世間からの評判

九州圏内では国公立出身と言うとおぉ?と言われる程度です。他の地域では、大分大学を知らない人も多いかもしれません。大分県内では、ぶんだいと言われており親しまれており、県内外から入ってくる人がいます。県内では大分大学以上に頭がいい大学がないため重宝視されます。

県内の企業では幹部や社長なども多く、就職活動の時にコネクションを使える人もいるかもしれません。全国の国公立の中では偏差値が低いかもしれませんが、腐っても国立なので就職先は大いにあると思います。

県内の自称進学校では、大分大学を中心に国公立を目指すことが多いですが、トップ校になると九州大学中心の難関国公立や医学部、早慶の難関私立を目指すため、後期の滑り止めにもならないためバカにされることもあるかもしれません。ですが、県内で就職する時に九州大学に次いで有利に働くのではないかと思います。県内の私立は低偏差値の大学が多いため、県内では優秀な人が集まるかもしれません。

大分大学の学生の様子

真面目な人が多い印象でした。バイトもこなしつつ学業にも力を入れている人が多く、大学でも文武両道に励みたい人にはいい選択肢かもしれません。

文系より理系は、実験や演習が多いため忙しく大変でした。理系の学部に行くとより真面目な人が集まり、文系の人は理系に比べると時間を持て余しており没頭できる事に専念できます。

また、大体の学生は休まずに来ており、課題やテストにも事前に取り組んで臨んでいますが、一部の生徒には学校にも来なくなってしまったり単位をボロボロ落として遊びほうけたり、バイトしかしてない人もいました。

ですが全体的には、するべきことをしっかりとこなしてる人が多い様子でした。授業中も、騒いでる人はあまりおらず、携帯を触っているくらいでした。

大分大学の就職先について

大分大学では地元の公務員になりたい人が多いため、公務員になる人が多くいました。理系は、研究室に入るためコネクションを活かして一流企業に入社できる人もいます。文系は、中にはコネクションがある人がいるかもしれませんが、基本自力で就職活動しなければならないため大変な印象がありました。

ですが、国立ですのである程度の企業に入ることが可能ですし、地元に残る人は公務員になる人が多いです。九州圏内では、大学名がいい方向に働くかもしれませんが、関西地方や関東地方など遠くの地域では大分大学を知らない人も多いため、そこの地域の大学の人と比べると不利な方向に働いてしまうかもしれません。県内の企業では、有名な企業に入社できることが容易です。

大分大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①色んな人に出会えます。さまざまな地域から人が入学してくるので色んな人の出会いが楽しいです。浪人していた人や再入学してきた人もいるため年齢層も比較的に広く分布しているかもしれません。

②周りに自然が多く、アクティビティを楽しみたい人にとっては好立地かもしれません。

③国立なので、就職活動な面で有利に働くことがあります。

悪かったところ

①立地が不便なところにあります。周りには遊ぶところがなく若い大学生にとっては悪いところかもしれません。

②就職活動をするときに関東の会社に行くとなると交通費、宿泊費が痛手となります。

③校舎が古く汚いです。設備が悪るく、大学構内で過ごしにくい場面もあります。

大分大学に4年間通ってみていかがでしたか?

私は大分大学に入って良かったと思っています。様々な人と出会えたし、経験も多く積むことができました。今でも大学の友人とは連絡を取っていますし、遊びに行くこともあります。

大分大学は、真面目な人にはピッタリだと思います。適度に勉強をし、バイトでお金を稼ぎ、休日にはサークルのメンバーで海や山など大分の自然を堪能できました。私は大分出身ではないため、新鮮な体験でしたし、これからの人生でも宝物になると思います。

ですが、大学生という若い頃は都会に憧れてしまう部分もありました。最終的には、この大学を卒業でき良かったと思います。大学でできた人脈がそのまま仕事で活かすこともあるので九州圏内で就職活動を考えている方にはピッタリだと思います。

大分大学の基本情報

大分大学の住所と最寄駅

◇旦野原キャンパス (教育学部・経済学部・理工学部・福祉健康科学部)
〒870-1192
大分県大分市大字旦野原700
◇最寄駅(教育学部・経済学部・理工学部・福祉健康科学部)
JR「大分大学前駅」より徒歩10分

挾間キャンパス (医学部)
〒879-5593
大分県由布市挾間町医大ヶ丘 1-1
◇最寄駅(医学部)
JR「大分駅」より路線バス乗車→「大学病院」バス停よりすぐ

大分大学の学費(4年間)

大分大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

医学部…学費349万円(6年間)
教育学部…学費242万円
経済学部…学費242万円
理工学部…学費242万円
福祉健康科学部…学費242万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、大分大学の学校パンフレットでご確認下さい。

大分大学のパンフレットを請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
大分大学は九州地方では九州大学の次に頭の良い大学として有名です。特に、大分県で公務員になりたい方にはとてもおすすめな大学です。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、大分大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば大分大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

大分大学のパンフレットを請求

関連記事
大分大学教育学部の評判
大分大学経済学部の評判
大分大学医学部の評判
大分大学理工学部の評判
大分大学福祉健康科学部の評判

コメントをかく

*