福山大学の評判と偏差値【薬学部の評価はとても高いです】


こんにちは!
今回は福山大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、福山大学は全体的には無名な大学ですが、薬学部の評価だけはとても高く、過去には薬剤師試験の合格率が全国一位になったこともあるようです。

この記事以上に福山大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで福山大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば福山大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく福山大学の評判について見ていきましょう!
福山大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は福山大学薬学部の卒業生です。

福山大学の評判まとめ

福山大学の偏差値

◇経済学部
経済学科…偏差値37.5
国際経済学科…偏差値35
税務会計学科…偏差値37.5

◇人間文化学部
心理学科…偏差値35
人間文化学科…偏差値35
メディア・映像学科…偏差値35

◇工学部
スマートシステム学科…偏差値35
建築学科…偏差値35
情報工学科…偏差値35
機械システム工学科…偏差値35

◇生命工学部
生物工学科…偏差値37.5
生命栄養科学科…偏差値35
生命栄養科学科…偏差値35
海洋生物科学科…偏差値40

◇薬学部
薬学科…偏差値35

福山大学の学生の学力レベル

全体的に学習意欲があまり高くない学生が多かったです(県内外ほぼトップの高校から来ている学生は、ごく少数)

福山大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
第一薬科大学<福山大学<福岡大学 といった印象。

福山大学の世間からの評判を箇条書き

・学部によって偏差値がまちまちなので何学部か聞かれることが多く、薬学部と答えるとあそこの薬学部は優秀だと地元の人に言ってもらえていました。

・薬学部の評価は高く、中四国で初めて学内にモデル薬局を作った点や、過去に国家試験合格率が一位になった年がある点などは県内外の薬学関係者に知られていることもありました。

・地元(県外)での認知度はあまり高くなく、名前から国公立大学と勘違いされることも多く、私立ですと言うとあぁ私立なのねという感じでレベルをやや低くみられる事はありました。

・最寄りの駅は福山駅ではなく、松永駅というもっと小さな町の駅だったため、一部からは名前がちょっと詐欺じゃない?とか松永大学って言ったほうがいいくらいだよねと言われていました。

・山手に建っている大学で自然が豊かです。春先には学生や父兄だけでなく、老人ホームがからマイクロバスでおじいちゃんおばあちゃんがたくさん来られていました。地域や市民に開かれた大学として有名でした。

・TBSのニュース番組サンデーモーニングに出演している田中秀征さんが客員教授を務めているため、福山大学と言ってぴんと来ていない人に田中さんの事を話すと有名な大学だねと言ってもらえることがありました。

福山大学の学生の様子を箇条書き

・文系学部では中国人など留学生が多いです。

・だらっとしている学生とばりばり勉強する学生の二極化になっていました。

・バイトをしている学生も多く、勉学一本というタイプの学生のほうが少数でした。

・アニメや漫画が趣味の男子学生がかなりいて、盛り上がっていることがありました。

・薬学部にはお金持ちの家庭からきている学生も多く、学生のあいだから外車で通学している人もいました。

・遅刻に厳しく時間を過ぎると教室を施錠してしまう教授の授業などでは、遅刻も少なく私語等も少なかったです。実習は同じ班のやる気のある学生に任せて、最後に結果を写す学生がよくいました。

・あまり叱らない教授の授業では、居眠り・私語がおおくがやがやとした印象でした。

・ジャージやスリッパで授業にでる人も一部いましたが、注意を受けてはいませんでした。

福山大学の就職先について

大学が合同就職説明会を行っていて、県内外の企業の説明が受けられました。薬学部の学生は調剤薬局や病院薬剤師としての内定をもらったり、一部は製薬会社のMR、薬剤師国家試験の予備校講師、大学院進学などをしていました。

有名外資系製薬メーカーに入る人や、国公立大学の大学院へ移る人もいました。国家試験に合格した学生は難なく就職していましたが、一方で国家試験に受からなかったり卒業試験に落ちる学生も2~3割はいて、卒業後すぐに就労する人ばかりではありませんでした。

他学部では地元の中小企業に就職する人が多いけれど、就職が決まらない学生も一部いると聞いています。そのほかには海洋に関する珍しい学部を持っており、水族館の飼育員になっている人もいます。

福山大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①寮があり、他学部の学生と交流する機会を持てました。北は北海道南は沖縄まで、全国各地から学生が来ており、寮生活を通して学部や出身地は違っても友人がたくさんできました。

②特待生制度があり、学費を抑えて通うことができました。薬学部は6年制になった事もあり、かつ私立なので費用面でかなりかかりますが、特待生制度を利用できるので学費を抑えられる場合があります。

③福山という町が魅力的です。鞆の浦や仙酔島、福山城、バラ公園など名所も多くあります。在学中に家族を呼んだ時にとても喜んでくれました。

悪かったところ

①利便性があまり高くないところ。スクールバスか自動車でしか最寄り駅~大学間の移動ができず、徒歩や自転車では厳しい。

②学部によっては施設の老朽化が目立つところ。

③大学院進学率が低いこと。

福山大学に4年間通ってみていかがでしたか?

福山大学に通ってよかったと思います。

理由は、教授や先輩後輩、同学年との絆が強く、今でもやりとりが続いているからです。また福山大学の薬学部にはいろんな特色があり、中でも漢方について詳しく学べた事が個人的にはよかったです。九州からの学生も多く、地元に戻っても在学期間がかぶっていない先輩後輩と知り合うことも多く、そのたびに福山大学でよかったと思います。

ただ、別の大学に進めばよかったと感じる点もあります。一つはより高いレベルの大学で向学心の強い人たちと勉強してみたかったという気持ちがあるからです。もう一つは、留学サポートなどを行っている大学もあることを知って、他大学であれば在学中に海外留学等もできたのではないかと思うからです。

福山大学の基本情報

福山大学の住所と最寄駅

◇住所
〒729-0292
広島県福山市学園町1番地三蔵

◇最寄駅
JR山陽本線「松永駅」北口よりスクールバスで約10分。
※スクールバスは約15分ごとに運行

福山大学の学費(4年間)

福山大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

薬学部…学費1,158万円(6年間)
生命工学部…学費479万円
工学部…学費459万円
経済学部…学費355万円
人間文化学部…学費355万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、福山大学の学校パンフレットでご確認下さい。

福山大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
福山大学は全体的には無名な大学ですが、薬学部の評価だけはとても高く、過去には薬剤師試験の合格率が全国一位になったこともあるようです。

この記事以上に福山大学について詳しく知りたいという方は、福山大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で福山大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

福山大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*