嘉悦大学の評判と偏差値【地元での評判はあまり良くない】


こんにちは!
今回は嘉悦大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、嘉悦大学は少人数の大学でありその点にはメリットがあるのですが、地元からの評判はあまり良くありません。

この記事以上に嘉悦大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで嘉悦大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば嘉悦大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく嘉悦大学の評判について見ていきましょう!
嘉悦大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は嘉悦大学経営経済学部の卒業生です。

嘉悦大学の評判まとめ

嘉悦大学の偏差値

◇経営経済学部
経営経済学科…偏差値35

 

嘉悦大学の学生の学力レベル

岡山商科大学と同じレベルの生徒が多かったです。

嘉悦大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
神戸国際大学<嘉悦大学<朝日大学 といった印象。

嘉悦大学の世間からの評判

知り合いや親、友人などには嘉悦大学はやめておけと言われました。地元での評判は最低ランクかもしれません。

私は飲食店でのアルバイトの経験があるのですが、同じバイト仲間からは完全に見下されていましたし、劣等感がこれ以上ないほどでした。他にも倉庫や引っ越し業者でのアルバイトも経験したのですが、前述したエピソードのせいで学歴などの質問をされてもはぐらかしてしまうような状況が続いていました。

こういった評判が事実として存在するので就職など不利になる場面は多いかと思います。ただレベルとしては低いのですが専門知識を学ぶことができます。当時付き合っていた彼女は色々なことに理解が深い人物だったため偏見が少なく、しっかりと理解してくれました。内心実は見下していた部分もあるのかもしれません。彼女の親は全く理解してくれなかったので、なぜこの大学を選んだのか説明するのに苦労しました。最終的に認めてはくれませんでしたが言いたいことは言えたので良かったです。

嘉悦大学の学生の様子

正直、やる気のないような学生が多かったです。学生の絶対数が少ないというのもありますが、それを差し引いても授業にきている生徒は少なかったように感じました。その中でも少数は自分の将来を見据えて努力を怠らない人達もいましたが、あくまで少数です。やる気のない人達になぜそうなのかと質問をしたことがあるのですが、答えは「遊ぶためにこの大学を選んだ」からだそうです。

また、授業は人が少ないというのが大前提としてありました。ただ、これは先生と一対一の状況が多く作れることにも繋がるので悪い印象ではないです。私以外は、不真面目な人が多かったです。前述した通り遊んでる人もいましたし、遊んではないですが何を考えているのか分からず呆然としている人もたくさんいました。特別大声で話している人はいませんでしたが、ひそひそ声ではなく普通の大きさで私語をしている人はいました。

嘉悦大学の就職先について

私の友人で分かる限り書いていきます。大手エンターテイメント会社、大手携帯会社の社員、ITエンジニア、自営業などです。そのなかでも自営業を選択した友人はとても頭が良く、コミュニケーション能力もある完璧な存在のように思っていたのですが、就職活動で上手くいかなかったようで、全滅した結果、最後の選択肢として自営業を選んだそうです。

ITエンジニアを選んだ友人はまさに真逆で授業にはあまりでない、授業に出ても遊ぶもしくはボーっとしているいかにも不真面目な生徒で、頭も特別良いわけではなく、コミュニケーション能力も高くなかったです。にも関わらずその友人は就職活動で大成功を納め、それだけでなく企業を選ぶ側の人間になっていました。

嘉悦大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①先生との距離が非常に近い。これは生徒が少ないので当然かといえば当然なのかもしれませんが、そのおかげでしっかりと一人一人の生徒に時間を割くことができ、効率化にも繋がっていました。

②就職活動に役立つ授業が良くできている。これが本当に素晴らしく、就職活動をするときには大きな武器になりました。ただ、自分の努力も不可欠です。

③行動すればその分しっかりと評価をしてもらうことができます。生徒たちは評価をしてもらえるので自信を持って行動することができます。

悪かったところ

①最寄り駅の花小金井駅まで徒歩で十五分もかかってしまいます。これでは生徒の学習意欲が低下しています。

②学園祭などのイベントに力を入れすぎています。勉学と関係ないのでもう少し緩めてもいいと思います。

③授業のレベルが低い。一人一人のレベルに合わせるのは不可能なのは分かりますが正直低すぎるようにも感じました。

嘉悦大学に4年間通ってみていかがでしたか?

やはり上述した先生との距離が近いというのは非常に強いメリットになりますし、自分のことを理解してくれる大学を選びたい人は嘉悦大学がとても合うと思います。

世間体を気にする人には酷かもしれませんが前述した通りのメリットだけでも通う理由になると思います。授業のレベルや偏差値などを譲れない点として考えているの方には難しいかもしれません。ですがこの大学にレベルの高い生徒が入学することで大学全体の評価の底上げにも繋がるので入ってみるのもありかと思います。

生徒が少ないため絆の深い友人、一生ものの友人などにも出合える絶好のチャンスなのでこれを逃す手はないです。最初から候補に入ってないという方を除いて候補に入れている方は是非入学してみると、今までにない景色をみることができます。

嘉悦大学の基本情報

嘉悦大学の住所と最寄駅

◇住所
〒187-8578
東京都小平市花小金井南町2-8-4

◇最寄駅
西武新宿線「花小金井駅」南口より徒歩約7分

嘉悦大学の学費(4年間)

嘉悦大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

経営経済学部…学費464万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、嘉悦大学の学校パンフレットでご確認下さい。

嘉悦大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
嘉悦大学は少人数の大学でありその点にはメリットがあるのですが、地元からの評判はあまり良くありません。

この記事以上に嘉悦大学について詳しく知りたいという方は、嘉悦大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で嘉悦大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

嘉悦大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*