明治薬科大学の評判について【中堅レベルの私立薬科大学】


こんにちは!
今回は明治薬科大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、明治薬科大学は学力レベル・国試合格率が共に高いので、薬剤師免許を着実に取りたい方にはとてもおすすめな大学です。

この記事以上に明治薬科大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで明治薬科大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば明治薬科大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく明治薬科大学の評判について見ていきましょう!
明治薬科大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は明治薬科大学薬学部の卒業生です。

関連記事
明治薬科大学薬学部の評判

明治薬科大学の評判まとめ

明治薬科大学の偏差値

◇薬学部
薬学科…偏差値55
生命創薬科学科…偏差値50

明治薬科大学の学生の学力レベル

国立の薬学部受験で落ちた人が多く、学力としては私立の薬学部の中では中の上ぐらいだと思います。

明治薬科大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
日本大学薬学部<明治薬科大学<星薬科大学 といった印象。

明治薬科大学の世間からの評判

薬科大学という薬学部だけの単科大学であったため他の大学の人にとっては知名度が低い存在でしたが、薬学部というだけで、6年間も大学に通うんだね、賢いんだねと褒められることは多かったです。

関東県内では国立大学の入学への門が狭いため私立の薬学部に入学する人は多かったのですが、その私立大学の中でも明治薬科大学は偏差値が比較的高い大学ではありました。また、薬剤師国家試験の合格率は90%台と全国で見ても高い数値を数年間キープしており、明治薬科大学へ入学を希望する人にとってはそこを魅力と感じた人も多かったと思います。

勉強をしていないと単位をすぐに落としてしまうので留年や退学してしまう学生もいたため、進級することはやや厳しい印象はありました。テスト勉強は1か月前から行ったり、講義が終わったあとに講師へ質問をしに行ったり、と全体的に勤勉な学生が多く、明治薬科大学は真面目な学生さんが多いからねと就職活動中に企業の人事部の方から褒められたことも多かったです。

明治薬科大学の学生の様子

真面目な学生が多いですが、勉強以外にも頑張る学生が多かったです。大学内のサークル数も多く、講義が終わったあとはサークル活動に勤しむ学生は多かったです。

勉強がハードで講義についていけなくなるのでバイトを控えていた学生もいましたが、学費や生活費を稼ぐためにバイトに励む学生もいて、バイトも勉強もサークル活動も充実させている効率のいい学生もいました。

また、基本的には講義に集中し、講師の話を聞いてノートにメモをしたりしていましたが、テストが過去問中心で解けるような簡単な講義であれば、欠席したり講義中に喋ったりスマホをいじる学生もいました。高学年になるにつれ国家試験を意識するので、国家試験に出ないような科目では内職(他の科目の勉強をする)をしている生徒も多かったです。実習は早く終わると帰れるので集中して取り組んでいました。

明治薬科大学の就職先について

薬学部なので病院や調剤薬局に就職する学生が大半でした。

製薬会社の営業職(MR)や治験に携わるCRCやCROなど製薬会社に就職する学生も、ほかの大学に比べると多かったような気がします。明治薬科大学では5年生での実習で病院と薬局ともう一つ実習先が選べるのですが、そこで製薬企業での実習を選択することで治験の理解が深まり就職に発展したケースがあったからかもしれません。

調剤薬局は、大手を選択する学生も多かったですが、地元に展開している小さな会社に就職する人もいました。異動しても実家から通える範囲で通勤できる店舗が多い会社を選んだのかもしれません。病院は実際に実習に行った先にそのまま就職している人が多い印象でした。実習での評価がそのまま就職活動での評価に繋がったんだと思います。

明治薬科大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①大学の周りが住宅と自然に溢れており、ゲームセンターやショッピングモールなど勉強に集中出来なくなるような環境ではありませんでした。

②国家試験合格率が高くなるように、大学側も予備校の講師を招いたりテストを工夫していたりと、学生によりよい教育環境を与えていたこと。

③大学の偏差値が比較的高い位置にあったため、就職後など上司や周りから優秀だよねと褒められたり期待されることは多かったです。

悪かったところ

①最寄り駅から大学までの道のりが非常に遠く、徒歩25分前後かかること。駅から大学まで自転車で通学する学生も多かったです。

②単位を取得するのが難しいです。単純に薬学の勉強が難しいのもありますが、国家試験の合格率を上げるためにテスト内容はなかなか厳しいです。

③お金がかかる。薬学部なだけあって学費は高く、教材や実習で使う器材も高価なものが多いです。

明治薬科大学に4年間通ってみていかがでしたか?

明治薬科大学で卒業できて良かったと感じています。国家試験に合格出来るように勉強が6年間を通してハードでしたが、その分国家試験もスムーズに合格することが出来たのが一番です。

私自身は大学内のサークル活動や委員会等には所属していなかったのですが、同じ教室で共に勉強したり、同じ研究室で出会った人たちの中には卒業した今でも連絡を取り合う友人がいるので、そのような大切な友人に出会えることが出来た場所という意味でも明治薬科大学で良かったと感じます。

卒業していった先輩も多方面で活躍されていて尊敬できる方が非常に多く、社会人となった今でもお手本にすることがあります。勉強面と人間関係では困ることがなかったのでいい大学生活だったと思います。

明治薬科大学の基本情報

明治薬科大学の住所と最寄駅

◇住所
〒204-8588
東京都清瀬市野塩2-522-1

◇最寄駅
西武池袋線「秋津駅」より徒歩12分

明治薬科大学の学費(4年間)

明治薬科大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

薬学部(薬)…学費1,177万円(6年間)
薬学部(生命創薬科学)…学費683万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、明治薬科大学の学校パンフレットでご確認下さい。

明治薬科大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
明治薬科大学は学力レベル・国試合格率が共に高いので、薬剤師免許を着実に取りたい方にはとてもおすすめな大学です。

この記事以上に明治薬科大学について詳しく知りたいという方は、明治薬科大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で明治薬科大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

明治薬科大学のパンフレットを無料請求

関連記事
明治薬科大学薬学部の評判

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*