名古屋女子大学の評判と偏差値【名古屋で管理栄養士を目指せる大学】


こんにちは!
今回は名古屋女子大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、名古屋女子大学の偏差値はそこまで高いわけではありませんが、この大学では管理栄養士をはじめとした資格取得をすることができます。そのため、将来やりたいことがしっかり決まっている方には良い大学だと思います。

また、名古屋女子大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで名古屋女子大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば名古屋女子大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
名古屋女子大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく名古屋女子大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は名古屋女子大学家政学部の卒業生です。

名古屋女子大学の評判まとめ

名古屋女子大学の偏差値

家政学部
生活環境学科…偏差値40

文学部
児童教育学…偏差値37.5
幼児保育学…偏差値35

健康科学部
看護学科…偏差値50
健康栄養学科…偏差値42.5

名古屋女子大学の学生の学力レベル

名古屋女子大学<名古屋市立大学

名古屋女子大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
愛知淑徳<名古屋女子 といった印象。

名古屋女子大学の世間からの評判

教員と生徒がとても仲がいいので、過ごしやすい学校生活でした。カリキュラムも充実していますし、こじんまりとした大学なので、ほかの学科の方たちとも仲が良いです。サークルもたくさんあり、ほかの大学との交流もたくさんあるので、楽しいです。

少し前になくなった学科もあり、校舎が一つなくなったのは残念でした。ほかの大学が学部を増やすなど、発展している大学が多いので、そちらに入学したい人が多いようです。このまま人数が減ってしまって、大学自体がなくなってしまうのではないかと、少し心配です。

通ってた生徒は、わりと遠方の人も多く、他県からも人気だったようです。滋賀県から通ってる人もいました。試験などの合格率は高めで、カリキュラムがしっかりしているからだと思います。その点は、とてもいいと思います。食堂のご飯も充実していて、安いし、美味しかったので、毎日が楽しみでした。ここの大学に入ってよかったです。女子ばかりで過ごしやすいです。

名古屋女子大学の学生の様子

やる気のある人がとても多いのと、バイトもしている人多いです。勉強とバイトの両立がきちんとみんなできてます。授業の出席率もよいので、良い学校だと思います。思いやりがあり、人間関係もとてもいいので、楽しい学校生活が遅れると思います。私からしたら、そういう点はおすすめです。授業中に寝る人もいませんし、発言も積極的です。

また、まじめの人が多く、出席率もとても良いです。特に1、2年生は9:00から18:00まで授業をとってる人が多く、留年もほとんどないです。携帯触ってる人もいませんし、授業もよく聞いている人が多い雰囲気です。しっかり勉強ができる環境がとても整っていると思います。レベルも高いので、まじめな人が多いと思います。

名古屋女子大学の就職先について

管理栄養士、介護施設、給食を作る人、英語学科なら通訳、空港、教員、あとの学科はわかりませんが、就職率は高い学校だと言えます。就職サポートもしっかりしているので、相談ものりやすいですし、親身になって就職先を探してくれます。過去の先輩が就職したところもたくさんあり、毎年同じところに就職できる人もいます。

レベルはわりと高めのところに就職する人が多いです。努力家が多い分、就職時に採用されやすいのかもしれません。また、資格取得者もたくさんいるので、そういう点では就職に有利なのかもしれません。あと、留学に行く人もいたので、もっと視野を広げたいとか、もっともっと英語のスキルアップを希望している人も中にはいました。

名古屋女子大学の良かったところ

良かったところ

①カリキュラムが充実しているところ。カリキュラムは生徒の人生を決めるので、しっかりしていることで知識も身に付き、就職先も見つけやすいです。

②真面目で、努力家が多い。学校の雰囲気も良く、まじめで出席率もとてもよく、努力家で発言する人もたくさんいるので、やる気がある人が多い学校というイメージをもってます。

③教員と生徒が仲がいい。教員は授業がしやすそうでしたし、生徒は授業をよく聞いて、教員にきちんと質問をしたりと、雰囲気がとてもよかった印象が強いです。この学校に入ってよかったと思います。大学で迷ってる人がいれば、ここをお勧めします。

名古屋女子大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。ただ、今後残るかわからない大学なので、もっと有名な大学にすればよかったかな、、、とか数年経ってから思うこともあります。良い学校だったですし、大学生活をなにかと楽しんでいたので、悔いはそこまでないです。授業が楽しかったです。資格合格率はとてもよいので、将来に役立ちますし、今仕事で役に立っているので、感謝しています。

周りからの評判も悪くない大学だと思います。社会に出て恥ずかしくないです。もしここの大学で迷っているのであれば、入って損はないと思われます。教員もユーモアあって、楽しいし、尊敬もできるし、話しやすいので、毎日の授業がとても楽しいです。今日休みたいなと思う日はないと思います。

名古屋女子大学の基本情報

名古屋女子大学の住所と最寄駅

◇住所
〒467-8610
愛知県名古屋市瑞穂区汐路町3-40

◇最寄駅
地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅より徒歩300m

名古屋女子大学の学費(4年間)

名古屋女子大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

文学部…学費491万円
家政学部 (食物栄養)…学費495万円
家政学部 (生活環境、家政経済)…学費483万円
健康科学部(看護)…学費640万円
健康科学部(健康栄養)…学費512万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、名古屋女子大学の学校パンフレットでご確認下さい。

名古屋女子大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
名古屋女子大学の偏差値はそこまで高いわけではありませんが、この大学では管理栄養士をはじめとした資格取得をすることができます。そのため、将来やりたいことがしっかり決まっている方には良い大学だと思います。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、名古屋女子大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で名古屋女子大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

名古屋女子大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*