東京医科歯科大学の評判と偏差値【東大理3の次に難しい大学】


こんにちは!
今回は東京医科歯科大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、東京医科歯科大学医学部は非常に難易度が高く、東大理3や京大医学部の次に難しい大学と表現しても差し障りはないでしょう。なお、歯学部の難易度は東工大と同じくらいです。

また、東京医科歯科大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで東京医科歯科大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば東京医科歯科大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
東京医科歯科大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく東京医科歯科大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は東京医科歯科大学歯学部の卒業生です。

東京医科歯科大学の評判まとめ

東京医科歯科大学の偏差値

医学部
医学科…偏差値70
保健-看護学…偏差値57.5
保健-検査技術学…偏差値55

歯学部
歯学科…偏差値60
口腔-口腔保健衛生学…偏差値50

東京医科歯科大学の学生の学力レベル

学力はトップクラスだけどお酒が大好きで毎日のように泥酔している生徒が多かったです。

東京医科歯科大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
東京歯科大学<東京医科歯科大学 学部によって全然違うのでなんとも言えない といった印象。

東京医科歯科大学の世間からの評判

・出身校を伝えると、国立なんてすごいわねと一目置かれることが多いです。

・大学受験をしてない方などにはあまり知られていないようで、ピンときていないような反応をされることも多いです。

・学部によって偏差値の差が大きいことはあまり周知されていないので、大学名を言うだけで賢い人扱いを受けます。

・東京医科歯科大学というと、9割型、じゃあ歯医者さんになるの?と言われます。

・東京医科歯科大学の他に似たような名前が多く、母校以外は私立で、国立だと思われないことが多いです。

・大学病院を知っている年配の方には、お!すごいね!と言われることが多いです。

・地方出身の方や地方在住の方には、かなり知名度が低く、大学名を伝えても、へ?というだけで反応が薄いです。

・彼氏の親からは、「賢いのね。息子にはもったいないわ。」とお褒めの言葉を頂きます。恋人の親御さんからの評判はかなり良さそうです。

・御茶ノ水駅からすぐに見えるので、かなり立派な大学だねとよく言われます。

東京医科歯科大学の学生の様子

・少人数の授業が多いので出席をごまかすのはむずかしく、ギリギリをせめながらもちゃんと授業には出る学生が多いです。

・授業のあとはよく飲みに行っている学生が多いです。

・部活やサークルに入っている学生が多く、勉強だけでなくいろんな活動をしています。

・実家からこんもり仕送りをもらっているからバイトは必要ないという学生はほとんどいないです。みんな自分でバイトをしてある程度遊ぶお金は調達していました。

また、講義は寝ている学生もそこそこいますが、実習は医療現場なのでさすがにみんな真面目にやっています。講義は講義でも、淡々と話すだけで面白みがない先生だとほぼ全滅という感じで、起きている人のほうが少なかったように思います。質問を投げかけてくれたり、コミュニケーションをとってくれる先生の講義は人気が高かったように思います。

実習は、ノルマもあるのでかなり大変でした。ノルマをクリアしないと進級も危うくなるのでみんな必死になって取り組みます。

東京医科歯科大学の就職先について

どの学部も就職には困らず、病院やクリニックに就職している方が多いです。企業に就職する方は極少数ですが私が所属していた口腔保健衛生学というところでは、珍しくはなく、サンスターやライオン、歯科材料の企業などに就職する方もいます。

医師は、地方に求められるので地元に帰る方も少なくないと思います。医療現場では人手不足で、引く手あまたなので、就職率はかなりいいと思います。小さな病院から働き始める方より、大学病院に就職する方のほうが多いように思います。

歯科衛生士の場合は、大学病院の方もいれば、小さなクリニックで働く人も少なくないです。キャリアを積んだあと、専門学校の先生として働く場を移す方もいらっしゃいます。働く場は多いです。

東京医科歯科大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①人数が少ないので同学科も他学科もすぐ仲良くなれます。

②学費が安いです。親孝行ができます。私立文系の半分以下ではないでしょうか。

③先生との距離が近いので、手厚く面倒を見てもらえたり、覚えてもらえるので卒業後も関わりを持ちやすいです。先生と飲みに行ったり、という話もよく聞きます。卒業後は同じフィールドに立つので、つながりがずっと持てるのでありがたいです。

悪かったところ

①必須科目がかなり多いのであまり遊べないです。

②2年生から専門分野の勉強になるので、毎日同じメンバーとしか顔を合わせなくなります。

③教師ではなく、専門家が授業を行うので、内容は正しくても教え方の工夫がなく講義に飽きてしまいます。

東京医科歯科大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思う。

理由は、医師、歯科医師、看護師など自分とは異なる様々な分野の専門家と親密になれるような小さなコミュニティーの大学は多くないと思うからです。パーフェクトではないとは思うので、ここを選んで良かったかどうか、わからなくなることもありますが、歯学だけでなく医学をしっかり学ぶことかできたのはこの大学だったからなのかなと思います。

また、実習において、まだ資格のない学生が先生の指導を下に、実際に患者さんの診療を行えるのは、日本では母校だけと聞いていました。そのような特殊な実習を受けたお陰で、現在の仕事に役立っていると思います。あのとき失敗したことが今に役立っていると思います。以上の理由で、わたしは、この大学でよかったと思います。

東京医科歯科大学の基本情報

東京医科歯科大学の住所と最寄駅

◇住所
〒113-8510
東京都文京区湯島1-5-45

◇最寄駅
JR中央・総武線、 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」より、徒歩約5分

東京医科歯科大学の学費(4年間)

東京医科歯科大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

歯学部(歯)…学費441万円(6年間)
医学部(医)…学費441万円(6年間)
医学部(保健衛生)…学費411万円
歯学部(口腔-口腔保健工学)…学費405万円
歯学部(口腔-口腔保健衛生学)…学費398万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、東京医科歯科大学の学校パンフレットでご確認下さい。

東京医科歯科大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
東京医科歯科大学医学部は非常に難易度が高く、東大理3や京大医学部の次に難しい大学と表現しても差し障りはないでしょう。なお、歯学部の難易度は東工大と同じくらいです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、東京医科歯科大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で東京医科歯科大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

東京医科歯科大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*