【新潟医療福祉大学】 健康科学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は新潟医療福祉大学「 健康科学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は新潟医療福祉大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、新潟医療福祉大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも新潟医療福祉大学「 健康科学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

新潟医療福祉大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく新潟医療福祉大学「 健康科学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は新潟医療福祉大学「健康科学部」の卒業生です。

 

関連記事
新潟医療福祉大学の全体的な評判 

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の評判まとめ

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の偏差値と入試難易度

◇健康科学部
健康栄養学科…偏差値42.5
健康スポーツ学科…偏差値37.5

新潟医療福祉大学健康科学部は国際武道大学体育学科、了徳寺大学より上、東洋大学ライフデザイン学部より下くらいです。

国際武道大学・新潟医療福祉大学に合格し東洋大学には補欠合格しました。最終的に東洋大学に落ちてしまったため新潟医療福祉大学に入学しました。同じく国際武道大学・了徳寺大学に合格した友人は入学をお断りしてこの大学に入学しました。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の志望理由

私が新潟医療福祉大学健康科学部を志望した理由は日本スポーツ協会公認アスレティック・トレーナーの受験資格が取得できたからです。またその他にも中高の体育教師、健康運動指導士など幅広く資格が取得できることが魅力で本大学を志望しました。

高校時代は野球をしていました、しかし腰の障害、自分の考えている動きと実際の動きとのギャップがあり悩んでいました。進路を決める際にスポーツに関わりたい思いが強く、アスレティック・トレーナーの仕事以外にも理学療法士、柔道整復師などスポーツに関われる職業がありましたが、スポーツ現場と医療をつなぐことがアスレティック・トレーナーの一番の仕事であること、動作分析に強いことに惹かれ本大学に入学しました。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」に入学してから感じたギャップ

トレーニングや動作分析などたくさんの分野について学べると思っていたが、やはり授業だけでは物足りなく深く学ぶためには専門ゼミに入るしかなく、その点関しては不完全燃焼だっと思う。

また、アスレティック・トレーナーを志す生徒は入学当時は多くいたが卒業時には40人以上いた生徒が6名ほどになっていた。そのため本気で目指していた生徒は少なかった。そのためモチベーションを保ちにくく、みんなと一緒に頑張ろうと思っていたのにギャップがあった。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

新潟医療福祉大学健康科学部と地元の友人に話すと、入学時は創立して10年くらいしかたっていないせいかスポーツ系の大学に入学した友人しか本大学のことを知らない様子でした。

また新潟で知り合ったバイト先などの友人には、本大学で学んでいると話すとある程度の認知はありました。またアスレティック・トレーナーを目指していると伝えると合格するのに大変だという認知はある程度ありました。しかし、スポーツ系の部活で入学している生徒も多いため、あまりいい印象ではない人もいました。

内部生からみた評判

理学療法学部や技師装具学部に比べると偏差値は低く、スポーツ系の部活に励んでいる生徒が多いためスポーツする学部という認知でした。

また日常生活で態度が悪い生徒が多くいる部活もあったため健康科学部をあまりよく思っていない生徒、先生もいらっしゃいました。特に部活動に励んでいる生徒は遅刻や無断欠席が多い印象だそうです。そのため他学部から怖がられることもあり、他学部と交流する機会はあまりありませんでした。

しかし他学部との合同ゼミで接する機会があり、そこで誤解が解け評判も良くなりました。実際に学年ごとに合同ゼミで誤解が解けることが多いそうです。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」のそれぞれの学科で勉強すること

新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科ではスポーツ系の資格、中高の体育教師免許取得に力を入れています。特にスポーツに関してはバイオメカニクス、機能解剖学、トレーナー理論などについて幅広く学ぶことができます。

当たり前ですが専門ゼミに入ることで各分野に特化したことが学べその道に特化した先生が多くいらっしゃいます。先生も同じ分野で二人ほどいる場合があるので自分の性格に合わせてゼミを選択することができるので非常に勉強しやすい環境です。

健康栄養学科では管理栄養士、栄養教諭一種免許などの資格取得がメインになってきます。ゼミでは栄養に関して特化しているところや高齢者の食に特化しているゼミなど多数存在します。

当学部では健康スポーツ学科の上に健康栄養学科になります。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」のリアルな就職先について

健康科学部健康スポーツ学科では就職先に整形外科クリニック、体育館管理会社、スポーツジムなどに就職します。

優秀な生徒はスポーツメーカー(アシックスジャパン、オンヨネ、ミズノなど)、警察官(北海道警察、新潟県警)、整形外科クリニック(船橋整形外科病院)や教員採用試験に合格し教師、医療機器メーカー(伊藤超短波)、スポーツで成績がいい選手はプロチームにスカウトされプロ選手になる人がいます。

普通の生徒はスポーツジム(セントラルスポーツ、RIZAP)、保育士免許を取得し保育園などありました。あまり成績が良くない生徒は一般企業(コメリ、第四銀行、亀田製菓など)に就職する人がほとんどです。

スポーツが得意な生徒はプロ野球(中日ドラゴンズ)海上自衛隊、消防、陸上自衛隊、社会人チームを保有する会社に就職する人もいます。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、新潟医療福祉大学「 健康科学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

新潟医療福祉大学「 健康科学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で新潟医療福祉大学のパンフレットを請求してみて下さい。

新潟医療福祉大学のパンフレットを請求

関連記事
新潟医療福祉大学の全体的な評判 

コメントをかく

*