愛知大学の評判と偏差値【南山大学落ちが多いが愛知県内での評価は高い】


こんにちは!
今回は愛知大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、愛知大学は南山大学ほどではありませんが愛知県内では評判が良く、地元愛知での就職を決めている方にはおすすめな大学の一つです。

この記事以上に愛知大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで愛知大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば愛知大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく愛知大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は愛知大学法学部の卒業生です。

愛知大学の評判まとめ

愛知大学の偏差値

◇法学部
法学科…偏差値52.5

◇経済学部
経済学科…偏差値52.5

◇経営学部
経営学科…偏差値52.5
会計ファイナンス学科…偏差値50

◇現代中国学部
現代中国学科…偏差値50

◇国際コミュニケーション学部
英語学科…偏差値55
国際教養学科…偏差値55

◇文学部
人社-現代文化…偏差値52.5
人社-社会学…偏差値50
人社-歴史・地理学…偏差値52.5
人社-日本語日本文学…偏差値50
人社-欧米言語文化…偏差値50
心理学科…偏差値52.5

◇地域政策学部
公共政策…偏差値50
地域産業…偏差値50
まちづくり…偏差値50
地域文化…偏差値50
健康・スポーツ…偏差値47.5
食農環境…偏差値47.5

愛知大学の学生の学力レベル

南山大学に不合格した人が多かったです。

愛知大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
愛知学院大学<愛知大学<南山大学 といった印象。



愛知大学の世間からの評判

愛知県本社の企業は卒業生が多く、就職活動の際に同じ大学の人事担当者に声をかけられることが多かった。現に入社した地元の銀行でも同期は同じ大学が一番多く、当時の人事部次長にも同じ大学出身だから、宜しくねと優しく声をかけられた。

行員にも同じ大学出身者はかなり多く、割りと相手から親近感を持ってもらえて、行内の対人関係に苦労することは少なかった。また、同じ大学出身者が多いおかげで、主要ポストについている人も多いため、行内の人脈作りもやりやすかった。また、地元では一定の知名度があるため、どこの大学、校舎はどこといった具合に一つの会話ツールになった。

就職先はまちまちでしたが、比較的公務員が多い気がします。大学も公務員に強いとうたっていて、それなりに就職率は強いと思います。ただ、社会に出ると関東や関西の一流大学の人と競合する機会も多いので大学名を聞かれると引け目を感じることも多いです。ただ、あまり悪く言われる事はありません。

愛知大学の学生の様子

文系中心だったせいか、割りと授業に出なくても単位がとれるので、あまり真剣に勉強している人は少なくて、目的持っている子も少ないです。学部によりますが、法学部は真面目な子が多いです。服装もお洒落な子は当時は少なくて、あか抜けない子が多い気がしました。ただ、あまり悪そうな子は少なくて、人のいい人が多いです。

出欠をとる授業はやたら人がいましたが、出欠のない授業や先生が緩い授業は教室がガラガラでした。先生も熱い人は殆んどいなく、淡々とやってる感じでした。ゼミも自由だったので、みんな参加する訳でもなく、あまり参考になった記憶がありませんでした。ゼミを取ってない生徒も大半だったと思います。印象に残る講義はありません。

愛知大学の就職先について

公務員、教師、銀行、商社、電気、ガス、住宅メーカー、地元の中小企業等、さまざまな業界。特に地元企業の受けは良くて、採用担当者が同じ大学というケースも就職活動中によくありました。

大学としても公務員合格率にかなり力をいれて、公務員に強い大学を売りにしていました。男性は営業職中心で女性は比較的大手企業の一般職が多い気がします。ただ、男性はとびきり知名度の高い大手企業は少なかったと思います。

中には、司法書士、税理士、行政書士、社会保険労務士等の士業の資格試験の勉強をしている人もいて、大学にも受験対策講座が別料金で希望者向けにありました。就職後の周りの状況を見ると営業職を選んだ男性は転職しているケースが見られます

愛知大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①地元企業が多く、地元に採用人数も多い事から、大学の先輩が多い。地元企業では高い確率で同じ大学出身者がいて、人事部等の主要ポストにいることが多々あったため、地元企業を受けるには有利な面も多い。社内でも同じ大学だと声をかけてくれる先輩も多くて、ありがたかった。

②地元では知名度も高く、出身大学を聞かれると大体みんな知っているので、会話になる。営業職をやってると取引先にも同じ大学出身者が多く、同じ大学ということで心がひらけて、取引に繋がったケースがあり、本当に大学が良かったと思った事はある。上司にも同じ大学出身者がいて、よく可愛がってもらった経験がある。

悪かったところ

社会に出て関東や関西の一流大学の人と競合すると少し引け目を感じる。

愛知大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思う。地元企業でこのまま行くのであれば、この大学で良かった事は多々あります。

上司、お取引先、同期、同じ大学出身の人によく出会ってそれだけで、親近感がわき人間関係だけでなく、ビジネスにも大きかった面が多い気がします。悪かったとおもう 地元を越えて更に上を目指そうとした場合に関東や関西では知名度が低く、学生全体のモチベーションにもかなり格差があると思います。

もちろん、関東と比べると情報量や職種、企業数はかなり格差があり、学生の頃から高いモチベーションの人たちと接することが出来るので、自分を成長させる意味ではかなりの差があると最近になって思います。自分は学生の頃は関東は視野になかったので、挑戦してみたかったと思います。



今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
愛知大学は南山大学ほどではありませんが愛知県内では評判が良く、地元愛知での就職を決めている方にはおすすめな大学の一つです。

この記事以上に愛知大学について詳しく知りたいという方は、愛知大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で愛知大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

マイナビ進学で愛知大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*