神奈川大学の評判と偏差値【日東駒専未満の難易度だが就職率は良い】


こんにちは!
今回は神奈川大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、神奈川大学は日東駒専よりも簡単に入れる上、知名度も就職率も高いのでとても良い大学です。

この記事以上に神奈川大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで神奈川大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば神奈川大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく神奈川大学の評判について見ていきましょう!
神奈川大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は神奈川大学外国語学部の卒業生です。

神奈川大学の評判まとめ

神奈川大学の偏差値

◇法学部
法律学科…偏差値50
自治行政学科…偏差値47.5

◇経済学部
経済学科-現代経済専攻…偏差値47.5
経済学科-経済分析専攻…偏差値45
現代ビジネス学科…偏差値45

◇経営学部
国際経営学科…偏差値45

◇外国語学部
英語英文学科…偏差値45
スペイン語学科…偏差値47.5
中国語学科…偏差値45
国際文化交流学科…偏差値50

◇人間科学部
人間科学科…偏差値47.5

◇理学部
総合理学プログラム…偏差値45
数理・物理学科…偏差値47.5
情報科学科…偏差値37.5
化学科…偏差値45
生物科学科…偏差値47.5

◇工学部
総合工学プログラム…偏差値37.5
機械工学科…偏差値42.5
電気電子情報工学科…偏差値42.5
物質生命化学科…偏差値37.5
情報システム創成学科…偏差値42.5
経営工学科…偏差値42.5
建築学科…偏差値45

神奈川大学の学生の学力レベル

学部によって異なりますが、Marchレベルの滑り止めとして受験したレベル、高校で言うところの進学校の中間層のレベルが多かったです。

神奈川大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
立正大学<神奈川大学<専修大学 といった印象。

神奈川大学の世間からの評判を箇条書き

・そんなに偏差値が高いわけではないので、『神奈川大学なんですけど…』と言うと、『え、あぁ、でもすごいじゃん』という絶妙な反応が返ってくるので、それほど可もなく不可もなくということでしょう。

・部活やサークルでの評価は高く、吹奏楽や野球、駅伝、水泳、レスリングでの実績はあるので大学名を出すとそのあたりを触れられます。

・2020年にみなとみらいキャンパスが開校することが発表されてからは、『お金持ってる大学』と言われるようになりました。

・視点を『学ぶ』から『働く』に変えると、大学職員ランキングでは一番のランクに入ります。

・昔は生徒のレベルが低く、荒れ果てていたそうで、近所からの評判も良くなかったと聞いています。が、ここ20年で、学生自らがそうした噂を払拭しようと行動をしてきました。そのおかげで、徐々に悪い噂は少なくなり、近隣との交流、イベントを積極的に取っているイメージです。興味のない学生はこうした活動さえ知らないままではありますが。

神奈川大学の学生の様子

いわゆる『楽しむ学生』『うぇーい系』ですし、学生本人たちも『自分達はバカだから』と開き直っています。が、テスト前にはレジュメやノートを集めたり、教授の話をきちんと聞いたり、教授からの『こうした場合は単位を出さない』という1種の脅し?を真に受けたり…一見チャラついてますが、実は素直な学生が多いです。

また、授業中はゲームをしている人、寝ている人、真面目に受けている人がだいたい3分の1ずつのような気がします。しかし、教授及び学校側も分かっているので、少人数クラスや毎回のリアクションペーパーによる高割合の評価をする授業が多かったりします。なので、来なさすぎるというのはないです。来ても聞いてないことが多い、というだけです。

神奈川大学の就職先について

就職率は日本のなかでも随一の97%程を誇っています。外国語学部では大手銀行の社員、大手旅行会社の社員として難なく内定をもらえます。経済でも大手銀行の営業から内定をもらったり、また、とくに法学部は公務員になる生徒も多いです。建築業、システムエンジニア、コンタルティング、IT等々の各学部に対する求人とサポート体勢が充実しており、毎年何千もの企業との繋がりがあるので、就職は困りません。

教員への道も熱心にサポートしてくれています。どの学部でも教員になれるためのコースが用意されており、年年現役で教員採用試験に合格する割合が増えています。
また、地方へのアプローチも一年単位の職員さんたちの積み重ねにより充実してきますので、UターンやIターンも全国で可能です。

神奈川大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①授業内容:これは私の学部に偏ったことになるかもしれませんが、大半の教授が分りやすさや今後社会に出てからの私たちのことを考えてくれていました。また、日本の大学では珍しく、スタンダードなアメリカ英語だけではなく、イギリスや他国の英語をきちんと教えてくれました。

②就職率;日本随一の就職率です。就職に対するサポートが充実しているので、正直、早稲田や明治大学の学生たちと張り合うことになりますが、ひけをとりません。就職は偏差値ではないことを証明できます。

③部活動サークル活動;吹奏楽部は3軍でもディズニーランドで演奏をし、1軍はウィーンで演奏をするほどです。

悪かったところ

① 履修制度;必修科目が抽選ですので、うまくいかなければ卒業できません。卒業を優先するためにやりたいことや学びたい教授の授業を諦めることになります。

②学生の品;バイクを夜中に乗り回す騒音学生は多からずいました。

③食堂の少なさ;総合大学なのにも関わらず、狭い食堂が数個…お昼時に困ります。

神奈川大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。理由は、大学生としての青春も謳歌しつつ、授業内容が自分の今の糧になっていると思うからです。各分野の権威が大学の教授としていますので、学びの場となりました。

具体的には、私の学部は少人数クラスが多く、プレゼンテーションを求められる機会が多くありました。これは勉強よりも社会人になってから必要な力です。こうしたことも高い就職率につながっているのではないでしょうか。また、青春という面では、サークル活動が活発だった点も人生の糧となっています。サークル活動を通して、ディスカッション能力や文章構成の能力、後輩指導能力等、様々なものを身に付けました。これは学生活動が活発なこの大学だからであると確信しています。

神奈川大学の基本情報

神奈川大学の住所と最寄駅

◇横浜キャンパス(法学部、経済学部、外国語学部、人間科学部、工学部)
〒221-8686
神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
最寄駅(法学部、経済学部、外国語学部、人間科学部、工学部)
東急東横線「白楽駅」より徒歩13分 

◇湘南ひらつかキャンパス(経営学部、理学部)
〒259-1293
神奈川県平塚市土屋2946
◇最寄駅(経営学部、理学部)
JR東海道本線 「平塚駅」北口より神奈川中央交通バス乗車(1番または11番乗場 平10・37・38系統
神奈川大学校舎前行-約28~35分)→「神奈川大学校舎前」下車

神奈川大学の学費(4年間)

神奈川大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

理学部…学費539万円
工学部…学費539万円
外国語学部…学費399万円
経営学部…学費399万円
人間科学部…学費399万円
法学部…学費399万円
経済学部…学費399万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、神奈川大学の学校パンフレットでご確認下さい。

神奈川大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
神奈川大学は日東駒専よりも簡単に入れる上、知名度も就職率も高いのでとても良い大学です。

この記事以上に神奈川大学について詳しく知りたいという方は、神奈川大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で神奈川大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

神奈川大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*