京都造形芸術大学の評判と偏差値【偏差値は低いですが芸術について学べます】


こんにちは!
今回は京都造形芸術大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、京都造形芸術大学の偏差値は正直低いですが、CMをうっていると言うこともあり世間的な知名度はそれなりにあるようです。

また、京都造形芸術大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで京都造形芸術大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば京都造形芸術大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
京都造形芸術大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく京都造形芸術大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は京都造形芸術大学芸術学部卒業生です。

京都造形芸術大学の評判まとめ

京都造形芸術大学の偏差値

芸術学部
美術-日本画…偏差値37.5
美術-油画…偏差値37.5
美術-写真・映像…偏差値37.5
美術-染織テキスタイル…偏差値35
美術-総合造形…偏差値37.5
美術-基礎美術学科…偏差値40
マンガ学科…偏差値35
キャラクターデザイン学科…偏差値40
情報-ビジュアルコミュニケーションデザインコース…偏差値45
情報-イラストレーションコース…偏差値45
情報-クロステックデザインコース…偏差値37.5
プロダクトデザイン学科…偏差値42.5
空間-空間デザインコース…偏差値45
空間-ファッションデザインコース…偏差値45
環境デザイン学科…偏差値45
映画-映画製作コース…偏差値45
映画-俳優コース…偏差値45
舞台-演技・演出コース…偏差値40
舞台-舞台デザインコース…偏差値40
文芸表現学科…偏差値42.5
アートプロデュース学科…偏差値40
こども芸術学科…偏差値37.5
歴史遺産学科…偏差値40

京都造形芸術大学の学生の学力レベル

出身地は京都、大阪、その他近畿圏が多い。偏差値は誰でも入学できるレベル。

京都造形芸術大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
京都造形芸術大学<北星学園大学 といった印象。

京都造形芸術大学の世間からの評判

確か昔からシーエムで見ていた大学です。入学はシーエムの影響は無関係でしたが、一デザイナの学校が元になっているため、兄弟親戚関係の評判は可もなく不可もなくでした。

入学は誰でもできるレベルですが、特殊な分野のために意欲の薄い学生は苦労します。私がそうであったように、自分の才能を疑う力が意欲よりも高い場合、在校中に挫折してしまうため本当にしたいことか?あるいは、本気で取り組んで行きたいのか?ということをよーく吟味しておく必要があります。

20代前半でもかなりの社交性が協調性を兼ね備えている学生が得をしていきます。外からはわかりませんが、受け身よりも能動的に行動できるものが知識も能力もつけていくことができる環境です。そのため、同学年の学生でも意識の差は大きく開きます。和して同せずがわかる相手なら楽ですが、面倒な相手なら社交術に頭が必要です。専門外で意外と気を使います。クリエイティブな将来を考えているなら、楽ではないです。

京都造形芸術大学の学生の様子

同学年でも様々な人がいます。例えば、自立している学生とそうでない受け身の学生など。入学してから興味のあることを探そうという学生もいました。ただ完全に仲良しクラブになると、足カセになります。適当に逃れるようにする頭の良さが必要です。社交的で情熱がある学生は講師と交流のチャンスがあります。

社交的な学生の方が圧倒的に得をするという意味では他の大学での学び方とは断然異なります。また、100パーセント良いとは言い難いでしょう。モチベーションは常に良い状態の学生もいますし、そうではないのもいます。少数のクラスでかなり影響を受けやすくなります。いじめはありませんでしたが、あからさまに嫌いな相手に態度で見せてしまう。その後の学生生活の支障が出てくるのでポーカーフェイスができる方がいいです。

京都造形芸術大学の就職先について

芸術学部は専門職、デザイナーが多い。就職先は中小がほとんんど、フリーランス希望者が一部という印象でした。就職に関して相談することも可能です。ほとんどの学生は卒業後には企業への就職を好み経験を積もうとします。ですが学生の一部はフリーランスで出発する方もいました。あとは、就職活動の大変さは他の大学と同じと思います。

内定が決まる時期も同じでしょう。専門なので就活の活動量は他大学よりも少ない方かと想像することはできます。就職活動時期から多様な業界の企業を回るよりも、低エネルギーで少ない行動力で済んでいます。内定してからの学生の過ごし方もいろいろでした。学生の質に幅があるため卒業まで決まらないという学生もいました。

京都造形芸術大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①クリエイティブな職で成功、知名度のある先輩方が多くおりました。講師のうちにも、会うべき価値ある方が多く刺激と勉強になります。

②クリエイティブなこと をする人は内向的、神経質で変わり者も存在します。私も内気な性格でしたが、鍛えられます。社交性が絶対必要です。

③座学も多く、入学前の印象と異なります。

悪かったところ

①学食は混んでいていつも買い出しの店屋物を食べていた。

②学生の質はすごく悪い年次があるようで、運が悪いと学びにくい、そのあたりは選別してほしいところです。

③自分から動かないと大学生活が、のらりくらりで無駄に過ごすことになります。熱意必見ですので友人選びも慎重に行わねばなりませんね。

京都造形芸術大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。実家住まいでしたので実家から通える範囲の専門がここしかありませんでした。講師たちは、実力のある方々とお会いできます。社交術次第では、交流もできます。背中を押してくれるものがいないので、主体性が身についてきます。その他は、就職先が決まったので苦労がひと段落しました。

同じ意見の学生が多いと思います。在学中はいろいろとありましたが、就職先が決まってからは一安心したということも多いでしょうね。友人はあまりできませんが、自由でありのんびりしています。強制されることも少なく、動きやすく居心地が良い学校でした。恋愛カップルは早々いませんが、恋愛もする気があればですが、可能ではあります。

京都造形芸術大学の基本情報

京都造形芸術大学の住所と最寄駅

◇住所
〒606-8271
京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116

◇最寄駅
JR「京都駅」・阪急「河原町駅」・京阪「三条駅」より、市バス5番で「上終町(かみはてちょう)京都造形芸大前」下車すぐ。

京都造形芸術大学の学費(4年間)

京都造形芸術大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

芸術学部(キャラクターデザイン、映画)…学費689万円
芸術学部(プロダクトデザイン)…学費681万円
芸術学部(上記以外)…学費669万円
芸術学部(歴史遺産)…学費493万円
芸術学部(文芸表現、アートプロデュース)…学費481万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、京都造形芸術大学の学校パンフレットでご確認下さい。

京都造形芸術大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
京都造形芸術大学の偏差値は正直低いですが、CMをうっていると言うこともあり世間的な知名度はそれなりにあるようです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、京都造形芸術大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で京都造形芸術大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

京都造形芸術大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*