長岡技術科学大学の評判と偏差値【高専からの編入生が多い】


こんにちは!
今回は長岡技術科学大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、長岡技術科学大学は高専という高校と大学がくっついた学校からの編入生が多いです。また、理工系の大学なので就職状況はとても良く学校の雰囲気も真面目です。

また、長岡技術科学大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで長岡技術科学大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば長岡技術科学大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
長岡技術科学大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく長岡技術科学大学の評判について見ていきましょう!

長岡技術科学大学の評判まとめ

長岡技術科学大学の偏差値

工学部…偏差値45

長岡技術科学大学の学生の学力レベル

高専卒がほとんどのため、理系のレベルが高い学生が多いです。

長岡技術科学大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
長岡技術科学大学=豊橋技術科学大学<広島大学 といった印象。

長岡技術科学大学の世間からの評判

高専出身者が多いため、実習を多く経験しており、即戦力として期待できると言われた事があります。またインターンシップを長期で経験するため、インターンシップに行った企業に就職する学生も多く、就職後の仕事をスムーズに始める事ができます。

3年次編入で入学した学生はほとんどが寮で生活するため、ルールを守った節度ある行動を取れる学生が多いのも特徴かと思われます。研究室にB3から所属し、大学院に進む学生がほとんどのため、自身のスケジュール管理、研究結果のまとめ作業、ゼミや学会での発表、共同研究先の企業とのアポ取りなど、就職後にそのまま活かせるスキルを身につけている学生が多いのも特徴です。

優秀な学生が多く、地元に就職する学生も多いため、評判は良いと思います。そのため、高専の中でも評判が高い方から進学先に選択する学生も絶えることはなく、学校レベルの維持にもひと役かっていると思います。学生、先生、企業からの評判は高い学校です。

長岡技術科学大学の学生の様子

高専卒の優秀な学生が多く、真面目な学生ばかりです。寮生活をしている学生が多く、研究室での生活が他の大学よりも長いため、同級生だけではなく、先輩、後輩との繋がりも強い印象です。

バイトばかりで留年してしまうような学生はほとんどいないと思います。自由なスタイルである高専出身者が多いため、遊んでいるように見える人でも自己管理ができています。

また、真面目な学生が多いため、授業態度は大人しいです。ゲームをしていたり、別の課題に取り組んでいる学生ももちろんいますが、要領よく、抑えるところはきちんと把握しているため、雰囲気を乱すようなことはしません。むしろ、そんな学生ほど成績が良いような印象を抱くほどです。必要な授業は必ず出席するため、課題提出のみで評価されるような授業は人が少ないです。

長岡技術科学大学の就職先について

長期間のインターンシップがあることや、企業との共同研究も数多く行っていることから、就職で困るようなことはありません。毎年、就活の時期には学校内で就職説明会があり、多数の企業が案内をしてくれます。そのため、この説明で巡り合った企業に就職する学生が大多数な印象を受けます。

また、研究室の先輩が就職している企業に就職する学生もいます。学校推薦で就職活動をしている学生がほとんどかもしれません。

就職先の業種としては、工業系の学校であるため、製造メーカーがほとんどです。1部上場企業に就職する学生も数多くいます。このようなことから、就職で困るようなことはまずなく、あっという間に就職先をきめ、研究に打ち込む学生が多いです。

長岡技術科学大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①高専卒の学生が多く、高専出身者としては気の合う仲間が多く過ごしやすかったところ

②研究室に所属する期間が、ほかの大学生よりも長いため、自己管理や報告資料の作成など仕事に直結するスキルを学べたところ

③長期インターンシップを経験することで学生のうちから働くことへのイメージを掴めたところ

悪かったところ

①専卒が多い反面、他の大学のように文系の学生と触れ合う時間がなく、閉鎖的な考えになりかねない恐れがあるところ

②研究室によっては、研究活動が多忙を極めてしまい、学生らしいこと(バイト、サークル活動など)がほとんど出来ないことがあること

③学校が豪雪地帯にあるため、帰宅が困難になってしまうことが稀にあること

長岡技術科学大学に4年間通ってみていかがでしたか?

概ね良かったと思う。専門分野の勉強を密に出来たことはもちろんですが、研究室への配属が早いことで、働く上で必要な「自己のスケジュール管理」「結果のまとめ」「分かりやすい資料作りの方法」「先輩、教授への報連相」など働く上必要なスキルを身につけることができたと思います。これは、就職後に他の大学の卒業生と比較して初めて気がつくことができました。

あえてマイナス点を挙げれば、高専卒の学生が多く、研究ばかりで同じようなコミュニティで過ごすことが多いため閉鎖的な空間になってしまうことです。もっと他の大学生と関わる時間を持って、学生にしか出来ないことをしておけば良かったと後悔しています。特に、文系と併設されている大学生達の話を就職後に聞いて、自分はほとんど遊べなかったなぁと感じました。

長岡技術科学大学の基本情報

長岡技術科学大学の住所と最寄駅

◇住所
〒940-2188
新潟県長岡市上富岡町1603-1

◇最寄駅
JR信越本線「長岡駅」より技大行きバスで約30分→終点下車

長岡技術科学大学の学費(4年間)

長岡技術科学大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

工学部…学費242万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、長岡技術科学大学の学校パンフレットでご確認下さい。

長岡技術科学大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
長岡技術科学大学は高専という高校と大学がくっついた学校からの編入生が多いです。また、理工系の大学なので就職状況はとても良く学校の雰囲気も真面目です。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、長岡技術科学大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で長岡技術科学大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

長岡技術科学大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*