創価大学の評判と偏差値【やばいという噂を卒業生に聞いてみた】


こんにちは!
今回は創価大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、創価大学には家族が創価学会で半ば強制的に受験したという学生が多いです。とはいえ、大学内での宗教勧誘はNGというルールがあるため、やばい大学という訳ではなさそうです。

また、創価大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで創価大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば創価大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
創価大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく創価大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は創価大学経済学部です。

創価大学の評判まとめ

創価大学の偏差値

経済学部
経済学科…偏差値47.5

経営学部
経営学科…偏差値50

法学部
法律学科…偏差値50

文学部
人間学科…偏差値47.5

教育学部
教育学科…偏差値45
児童教育学科…偏差値45

理工学部
情報システム工学科…偏差値45
共生創造理工学科…偏差値42.5

看護学部
看護学科…偏差値47.5

国際教養学部
国際教養学科…偏差値55

創価大学の学生の学力レベル

学力の差が大きく、上位には東大に合格できるレベルの学生もいました。

創価大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
杏林大学<創価大学<日本大学 といった印象。

創価大学の世間からの評判

私の母家系は宗教関連の家系なので、創価大学を受験することを半強制的に進められ受験しました。現役時代は国立大学を目指していた私でしたが、創価大学も含め全落ちしてしまったので、浪人時代を経て創価大学に合格しました。

その合格の際に親戚や友人に「創価大学に進学することになった。」と伝えたところ、宗教関係者である親戚は「本当におめでとう。頑張ってね。」という反応であり、少し宗教関連について知識のある友人は「その大学、大丈夫なの?宗教の大学じゃないの?」との反応でした。また、あまりそういった宗教関連のニュースなどに興味のない他の友人は、ただ「おめでとう。よかったね。」と反応してくれた友人もいました。

このようなことから、宗教関係者の中では、とても有名で誇りであるとされています。ニュースなどを通じて少し知識のある人間は、少し危ない大学なのではないかと考えており、全く知識のない人間は、特に干渉しないという結果でした。

創価大学の学生の様子

比較的熱心に勉学や部活動に取り組んでいる生徒が多いと思います。授業自体も多くの生徒が参加し、まじめな生徒が多いように感じます。学生主体の大学なので入学式や卒業式、文化祭なども含めてすべての行事をすべて学生の運営で行っています。また、宗教的な活動をしている学生も多く、選挙の際などには学校全体が忙しくなっているイメージがあります。

また、授業中はとても静かで、先生の話を聞いている人も多いです。しかし、授業中にTwitterやInstagram、LINEなどのSNSを使用する生徒も多くみられます。また、出席確認は教授が一人一人を確認する授業もありますが、大体は学生証を電子機器にかざして確認するタイプなので、出席確認のタッチだけをして授業に参加しない生徒も何人かいます。

創価大学の就職先について

比較的、名のある大手の企業に就職する人が多です。就職活動にも熱心にする学生も多く、学校自体も就職活動の援助を熱心に行ってくれます。しかし、学歴フィルターなどを行っている企業などでは引っかからないこともあります。私の周囲の就職先としては、Panasonic、資生堂、ANA、三菱UFJ銀行、大林組などの大手の企業に就職している人もいます。

それとは反対に、3月ごろまで就職先が決まらない学生も何人か見てきました。しかし、創価大学自体が留学などのため1年間休学する生徒が多く、そのため5年卒業を選択する学生が多いので、余裕をもって就職活動をする人も多いです。そのように留学を経験した学生は、外資系の企業からも内定をもらっている人もいました。

創価大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①人間の質が高い人が多いので良い友人ができることです。お酒の席でも強制的に無理やり飲ませるような風習もなく、私の所属していた部活動は、部としての集まりはお酒は禁止となっていました。

②留学制度が多く整っていることです。ほぼ全世界に提携を組んでいる大学があり、交換留学、語学留学、ボランティアなど様々な経験ができます。

③留学生が多いことです。特に韓国人、中国人が多く、日常生活で海外の友人ができます。

悪かったところ

①宗教的な話などがあることもあります。

②立地がとても悪いです。八王子駅からバスで30分ほどかかる位置にあるので、自宅生は苦労していました。約3時間かけて通学している人もいました。

③学内が広すぎました。

創価大学に4年間通ってみていかがでしたか?

別の大学に進学すればよかったと思いました。理由としては、就職や将来に役立つ知識や資格を得ることができなかったからです。上記で述べたように人は良い人ばかりでよいところもたくさんあります。就職活動を始めようと思った際に、私は建築系の企業に就職したいと考えました。しかし、創価大学で、経済学部で勉強していた私は、中々建築系の企業から内定をもらうことができませんでした。

また、建築の設計等の仕事は、専門的な知識や技術が必要で、さらに建築学部を卒業した者のみの募集などといったフィルターがある企業が多くありました。そのため、就職活動を始める時期になって、建築学部のある大学に進学していればよかったと思いました。

創価大学の基本情報

創価大学の住所と最寄駅

◇住所
〒192-8577
東京都八王子市丹木町1-236

◇最寄駅
JR八王子駅北口ロータリー、12番もしくは14番バスのりばより「創価大学循環」行き、もしくは「創価大学正門・東京富士美術館」行きのバスにて約20分。

創価大学の学費(4年間)

創価大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

看護学部…学費531万円
理工学部…学費523万円
国際教養学部…学費472万円
文学部…学費371万円
教育学部…学費371万円
法学部…学費363万円
経済学部…学費363万円
経営学部…学費363万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、創価大学の学校パンフレットでご確認下さい。

創価大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
創価大学には家族が創価学会で半ば強制的に受験したという学生が多いです。とはいえ、大学内での宗教勧誘はNGというルールがあるため、やばい大学という訳ではなさそうです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、創価大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で創価大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

創価大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*