【南山大学】理工学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は南山大学「理工学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

南山大学「理工学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は南山大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、南山大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも南山大学「理工学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

南山大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく南山大学「理工学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は南山大学「理工学部」ソフトウェア工学科の卒業生です。

南山大学「理工学部」の評判まとめ

南山大学「理工学部」の偏差値と入試難易度

◇理工学部
システム数理学科…偏差値50
ソフトウェア工学科 …偏差値50
機械電子制御工学科…偏差値50

南山大学理工学部ソフトウェア工学科の難易度は岐阜大学の工学部機械工学科より下ですが、中部大学の工学部情報工学科より上です。

中部圏の大学では中堅と思われる大学です。中部圏の私立大学では名城大学・中京大学などがありますが、それぞれ情報系の学科と引けを取らないぐらいです。

中部圏での中堅より下の大学は中部大学などがありますが、ここら辺になってくると中部圏の企業で就職活動するときに厳しいと思われます。なるべく中堅以上に入学したいです。

南山大学「理工学部」の志望理由

私が南山大学理工学部ソフトウェア工学科を志望した理由は、中部圏の中でも中堅大学でかつ情報系でそれなりに優秀な学校がここしかなかったからです。また、現在では名古屋大学近くのキャンパスになりましたが、当時は愛知県のはずれにあったのですが、私の実家から近かったということもありアクセスが良かったのも理由の一つです。

また、大学で学べることを高校時代に調べたときに、自分のやりたいことが確実にできることが分かっていたからです。なぜなら名城大学などは入学したあとに学科振り分けがあるため、成績によっては志望した学科に入れない可能性があったからです。

それに比べて南山大学理工学部は、入学した時点で決まっているためやりたいことを確実にできるためメリットがありました。

南山大学「理工学部」に入学してから感じたギャップ

私が南山大学理工学部ソフトウェア工学科に入学してから感じたギャップは、それなりに落ち着いた人が多いという話を聞いていた割に、かなり破天荒な人が多かったと思います。

また、南山大学は文系の学部が多いため他大学に比べて女性が多いという話を聞いていましたが、私が入った学部が理系ということもあり、女性はほとんどいませんでした。

中部圏の中でも中堅と言われている大学なのでまともに勉強できる人がそれなりにいると思っていましたが、勉強ができない人が多かった印象もあります。

南山大学「理工学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

南山大学理工学部ソフトウェア工学科では、大学名を伝えるとだいたい虐げられることはありませんでした。ただし、極端に持ち上げらえることはなかったです。

例えば彼氏が南山大学というと、「まあ悪くないかな」という印象はあったです。ただし、とても良いという印象があるわけではないので日頃の行いは気を付けて生きておかないとあとで困ることが多いイメージがあります。

地元での印象は非常に良いですが、中部から少しでも離れた瞬間にまったく知られていないため、なるべく地元の中でおとなしくしておくべき大学です。

内部生からみた評判

南山大学は中部圏では手堅い大学というイメージがあるようです。特に年配の方は大学名を伝えるだけで「頭がいいんだね」と言ってもらえることが多かったです。しかしながら、若い人からは学部によってはそうでもないことを知っているため、年齢層によって持たれている印象が大きく違います。

また、就職活動やアルバイトの面接などでは基本的に困ることがありませんでした。同級生で他大学に入学した人はかなり就職活動やアルバイトで苦労したと聞きましたが、中部圏での人事関係の人たちにはよい印象があるようです。年上のウケを狙うのなら良いと思います。

南山大学「理工学部」のそれぞれの学科で勉強すること

南山大学情報理工学部ではソフトウェア工学科、システム創成工学科、情報システム数理学科の3つがあります。ソフトウェア工学科は、パソコンを使ったandroidアプリの作成をしたりプログラミング言語の基礎を学ぶなど、ITの中でもプログラミングを深く勉強することができる学科です。

システム創成工学科は、俗にいう組み込み系のプログラミングをしてロボットを動かしたりする学科です。具体的にはセグウェイなどを作って、より快適に動かせるかなどを研究したりできる学科です。

情報システム数理学科は、パソコンを利用して日頃のことを計算して快適にできないかを研修している学科です。具体的にはレジの待ち時間を短縮するための方法を研修したりできる学科です。レジの待ち時間を短縮できるとレジに割くスタッフの人数を減らせるため、人件費の削減につなげることができます。

南山大学「理工学部」のリアルな就職先について

南山大学理工学部ソフトウェア工学科では、優秀な人材だと有名なゲームメーカーや自動車会社のIT部門などに就職した人たちがいました。具体的にはゲームオンやDENSOなどです。

普通の人たちは、愛知県内でも無名なシステム開発をメインにやっている会社やIT系の人材派遣会社に就職することが多いです。アルプス技研などに就職している人が多かったイメージがあります。

残念な人たちは、ITとはまったく関係のない会社に就職していることが多かったです。たとえば建築会社の営業や銀行系の営業などに就職していました。大垣共立銀行やタマホームの営業に就職している人が多かったです。

南山大学理工学部システム数理学科では、優秀な人は教員になる人が多かったイメージがあります。特に、愛知県や岐阜県で数学・情報で高校の先生になっている人がいました。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、南山大学「理工学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

南山大学「理工学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で南山大学のパンフレットを請求してみて下さい。

南山大学のパンフレットを請求

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*
*
* (公開されません)