獨協大学の評判について【外国語学部の評判は上々】


こんにちは!
今回は獨協大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、獨協大学外国語学部の評判は世間でも高いので、語学を学びたい方には獨協大学はおすすめな大学の一つです。(ちなみに獨協大学のキャンパスは埼玉にあります。)

この記事以上に獨協大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで獨協大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば獨協大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく獨協大学の評判について見ていきましょう!
獨協大学のパンフレットを無料請求
今回インタビューをした方は獨協大学外国語学部の卒業生です。

関連記事
獨協大学外国語学部の評判
獨協大学国際教養学部の評判
獨協大学経済学部の評判
獨協大学法学部の評判

獨協大学の評判まとめ

獨協大学の偏差値

◇外国語学部
ドイツ語学科…偏差値52.5
英語学科…偏差値55
フランス語学科…偏差値50
交流文化学科…偏差値55

◇国際教養学部
言語文化学科…偏差値52.5

◇経済学部
経済学科…偏差値50
国際環境経済学科…偏差値45

◇法学部
法律学科…偏差値50
国際関係法学科 …偏差値47.5
総合政策学科…偏差値47.5

獨協大学の学生の学力レベル

MARCHレベルの大学への受験に失敗した人が多かったです。

獨協大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
神田外語大学<獨協大学<上智大学 といった印象。

獨協大学の世間からの評判

外国語大学の中ではそこそこ有名なので、どちらかというと優秀だと言われることが多いです。

しかし、日本大学や、青山学院大学のような大学と比べると、知名度に欠けるのは否めなせん。獨協大学を知らない人がいるのも事実です。世間的な知名度はあまり高くはないので、”東京”や”立教”と聞き間違えられることがあり、訂正するのが恥ずかしいです。(東大や立教よりはレベルが低いので。)

地元では、千葉だということもあり、外国語を選考する人は、大半が神田外語大学を本命で受験するので、獨協大学外国語学部へ進学する(できる)人は少数です。一方、都会へ出ると、上智大学に行けなかった努力の足りない人、と捉える人と、語学の獨協で有名だよねと言ってくれる人がいます。就職先の人たちからは、優秀で将来有望だと言われます。

これからは国際社会なので、期待されているのでしょうか。総合的には、とりわけ優秀でもなく、馬鹿でもなく、良い意味で、普通の大学です。個人的には、優等生でいないといけない、というプレッシャーもなく、劣等感もなく過ごせています。

獨協大学の学生の様子

MARCHレベルの大学や、上智大学の滑り止めで入学した学生は特に、本命ではないせいか、あまりやる気を感じない人がいました。一方で、語学をずっと勉強したくて、積極的に語学学習室や、留学制度を利用している学生がいます。個人的には、特に外国語学部の学生は、バイトも勉強も遊びも頑張る、真面目な学生が多いと思います。

また、授業中に携帯をいじる学生、寝ている学生、他の授業の課題をやっている学生などもいますが、大半はまじめに授業を聞いています。そもそも、不真面目な学生は授業に来ていないです。後ろの方でヒソヒソと話している学生もいますが、前の方で講義を聞けば、問題なく集中できます。やはり、出席をとらない授業は出席率が下がりますが、そのような授業は少人数なので、先生は把握しています。

獨協大学の就職先について

キャビンアテンダントや、グランドスタッフになりたくて入学する女子生徒がとても多いですし、航空業界の内定率も高いです。他、メーカーや商社、ホテルや小売りのサービス業、物流、金融、IT業界など、様々な方面へ就職しています。

公務員を目指す人も多く、特に英語学科は、学校の先生も多い印象です。海外に興味のある学生が多いので、青年海外協力隊や、ワーキングホリデー、留学などで、海外へ出て行く学生も一定数います。

英語を使った仕事がしたいと言っても、TOEICのスコアが高い、留学経験があり、流暢に話せる、などのアピールポイントがない限り、上智大学や、東京外国語大学の学生には太刀打ちできず、大手企業や有名外資系企業への就職は難しいです。

獨協大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①都会へのアクセスが悪くないところ。キャンパスは埼玉県草加市にあるので、都会ではないですが、放課後に友達と遊びに行くのにはアクセスは悪くないと思います。

②先生が優しいところ。先生たちは、やる気のある学生には親身になって相談にのってくれます。私は授業の事以外でも、話を聞いてくれる先生に出会いました。

③キャンパスが綺麗なところ。改修工事が進んでいて、古い建物はどんどん新しくなっています。

悪かったところ

①学費が高いところ。良い点であげた通り、改修工事が進んでいるためか、学費が高いと感じました。

②喫煙マナーの悪い学生が多いところ。喫煙所が設置されているのに、何故か喫煙所のすぐ脇でタバコを吸う学生がいます。臭いです。

③駅から微妙に遠いところ。ホームページには駅から徒歩5分と書いてあるのに、一番遠い建物までは徒歩20分くらいかかります。入り口から、グラウンドを回っていかないといけないので、雨の日は辛いです。

獨協大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。なぜなら、頑張る学生には支援が手厚いからです。

外部の語学学校の先生を招いて課外授業をしたり、チャットルームという、誰でも自由に参加でき、先生や他学年の学生と外国語を話すことができるワークショップのようなものがあったりします。留学制度は、単位振替の方法に問題はあるものの、金銭的に支援してくれる制度があり、私はそれを利用して留学しました。

一人暮らしだったのですが、都会過ぎず田舎過ぎず、住みやすい町ですし、家賃がちょうどいいのも助かりました。私の周りには真面目な学生が多かったので、放課後に一緒に課題をしたり、週末に遊びに行ったり、一緒にご飯を食べに行ったり、充実した学生生活でした。

獨協大学の基本情報

獨協大学の住所と最寄駅

◇住所
〒340-8585
埼玉県草加市学園町1-1

◇最寄駅
東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通東武スカイツリーライン「獨協大学前〈草加松原〉駅」より徒歩約5分

獨協大学の学費(4年間)

獨協大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

外国語学部…学費447万円
国際教養学部…学費447万円
法学部…学費447万円
経済学部…学費447万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、獨協大学の学校パンフレットでご確認下さい。

獨協大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
獨協大学外国語学部の評判は世間でも高いので、語学を学びたい方には獨協大学はおすすめな大学の一つです。

この記事以上に獨協大学について詳しく知りたいという方は、獨協大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で獨協大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

獨協大学のパンフレットを無料請求

関連記事
獨協大学外国語学部の評判
獨協大学国際教養学部の評判
獨協大学経済学部の評判
獨協大学法学部の評判

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*