鎌倉女子大学の評判と偏差値【しっかりとしたお嬢様大学】


こんにちは!
今回は鎌倉女子大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、鎌倉女子大学にはお嬢様も多く、独自のマナーがあるなど礼儀についてもしっかりとした大学です。

また、鎌倉女子大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで鎌倉女子大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば鎌倉女子大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
鎌倉女子大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく鎌倉女子大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は鎌倉女子大学家政学部 です。

鎌倉女子大学の評判まとめ

鎌倉女子大学の偏差値

家政学部
家政保健学科…偏差値45
管理栄養学科…偏差値50

児童学部
児童学科…偏差値42.5
子ども心理学科…偏差値45

教育学部
教育学科…偏差値42.5

鎌倉女子大学の学生の学力レベル

鎌女は幼稚園、小学部、中学、高校と一貫校であるためお嬢様が多い。

鎌倉女子大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
聖心女子大学<鎌倉女子大学 といった印象。

鎌倉女子大学の世間からの評判

鎌倉はインターシップもあり、著名人の講師も多いという経営手腕では派手めです。初等部から鎌女の学生は学風に慣れきっておりお嬢様が多くいます。世間からみて賛否両論で大学から入学しても独特の学風に馴染むことができないであろうという考えも聞きました。特有のマナーも覚える必要があり、一種の宗教的な受け取り方をする人もあります。正直なところ、学風を理解できないうちに大学生から取り組むことは抵抗がありました。

家政学部、女子大であるなら東京都内にも大学が存在しており、鎌女は外すような意見もありました。ここまで考えるまでもなく気軽に進学して抵抗を感じない人はそのままでいいと思います。ただ、希望の専攻を学ぶだけでここまで学風を承服できるかという点に迷いがある人が出てきます。少なくとも私はそうでした。なんとなく受け入れられないならやめた方がいいです。まあ、すでに他界されているので、創立者についてなどは深く考えないことですね。

鎌倉女子大学の学生の様子

学風に素直な学生、明るい人が多く楽しい学生生活でした。おしゃれというより、いい子が多いですねえ。雰囲気は和やかでゆるくテキパキしているというよりはゆっくりという感じです。先生との仲も良くて、慕いながらも友達感覚で接していました。言い換えるとフレンドリーな関係です。礼儀や決まりがあるので学校に対して気持ちが折れないと厳しいですよ。

また、賑やかでみんな仲は良い方です。いじめっ子、リーダー格はいませんでした。実習時間も協調しながら協力をしてこなしていきました。国家試験は全員が資格を修得できる機能ではありません。中には受験しながらも落ちてしまう子もいます。なのでみんな真剣に学びます。黙想の時間はみんな静かに過ごします。与えられた時間は有意義なものになります。

鎌倉女子大学の就職先について

家政学部では栄養士の免許を修得してそれぞれ道へ進んでいきます。企業で選り好みすることは少なく、大抵は就職先の地名や職種で就職を決めていきます。中小企業が多いとは思いますが、大抵はそんなものです。インターシップの導入も行われている大学です。

自分の関わらない範囲でも意外と派手な大学でした。就職した後は学生同士で集まることはほとんどなくて、忙しいということもありますが結婚式の報告や式の招待を行うくらいです。試験に落ちた学生とも友人であれば連絡を取り合います。10人知り合えば、卒業後まで連絡をしあう人は3人ほどしか残りませんが、大学や職種でつながるというよりは人間性での繋がりが大きいと言えます。就職先はみんなバラバラです。

鎌倉女子大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①マナーが身につきます。ただし、家政科を含めて考え方が古風なので反発しないことが大切です。

②女子大なのですごく楽です。おしゃれや食事マナーに気を使うことなく、自然体で生活ができます。

③周囲にお嬢様が多いです。見習うべきことがたくさんありました。

悪かったところ

①あまりプライドが高い人や、独自の考えがある人、革新的な特定の思想がある方は馴染みにくい学風だと思いました。保守的で古風な面があります。

②栄養士の国家資格は誰もが合格できるとは限りません、密かに勉強していました。

③女子大なので飽きます。学食は意外とマナーが悪いこともあります。女子特有の緊張感のなさは長期間過ごすと慣れてしまい、だらしなくなります。

鎌倉女子大学に4年間通ってみていかがでしたか?

それでも退学せずに卒業して良かったと思いました。栄養士の免許を修得するという目的がありましたから最後まで頑張ることができたのだと思います。独特の学風は善ですが、反発心があると通うことは苦しくなります。そういう方は退学して他の大学に入られた方がいいです。

小学部からの方に対してコンプレックスを感じた時期がありました。卒業してみるとこうしたコンプレックスさえも狭い井の中の蛙の状態であるので冷静に思考を巡らせた方が良いことを学校で学びました。考え方は学外でも今、格差社会、収入格差と呼ばれている問題にも応用することができると思われますので、最後まで貫いて良かったと思っています。良い学校で子供がいたら入れてもいいくらいです。

鎌倉女子大学の基本情報

鎌倉女子大学の住所と最寄駅

◇住所
〒247-8512
神奈川県鎌倉市大船6丁目1番3号

◇最寄駅
JR・湘南モノレール「大船駅」東口または笠間口より徒歩8分

鎌倉女子大学の学費(4年間)

鎌倉女子大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

教育学部…学費437万円
児童学部…学費437万円
家政学部…学費437万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、鎌倉女子大学の学校パンフレットでご確認下さい。

鎌倉女子大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
鎌倉女子大学にはお嬢様も多く、独自のマナーがあるなど礼儀についてもしっかりとした大学です。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、鎌倉女子大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で鎌倉女子大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

鎌倉女子大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*