甲南女子大学の評判について【地元では評判のお嬢様大学】


こんにちは!
今回は甲南女子大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、甲南女子大学は地元神戸では評判の良いお嬢様大学です。

この記事以上に甲南女子大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで甲南女子大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば甲南女子大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく甲南女子大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は甲南女子大学看護リハビリテーション学部の卒業生です。

甲南女子大学の評判まとめ

甲南女子大学の偏差値

◇看護リハビリテーション学部
看護学科…偏差値47.5
理学療法学科…偏差値42.5

◇人間科学部
心理学科…偏差値45
総合子ども学科…偏差値42.5
文化社会学科…偏差値45
生活環境学科…偏差値42.5

◇医療栄養学部
医療栄養学科…偏差値42.5

甲南女子大学の学生の学力レベル

兵庫医療大学や神戸学院の理学療法学部にギリギリ落ちたような生徒が多かったです。

甲南女子大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
姫路獨協大学大学<甲南女子大学<兵庫医療大学 といった印象。



甲南女子大学の世間からの評判

男女ともに、地元の評判がいいため就活に強いです。

親の世代から甲南女子大学はお嬢様学校呼ばれ一目置かれている存在の大学で、親世代には評判は良い印象です。学部が多いため、学力は大なり小なり幅が広くなっています。去年から、栄養学部が新設されさらにパワーアップする印象です。隣の大学に甲南大学があり、かなりの確率で、兄弟大学や関連した大学と勘違いされている方が大勢いらっしゃいますが、実際は全くの無関係です。

神戸の中では、名前は有名であり、中学校からのエスカレーター式でもあるので、歴史が長く規模は大きいです。神戸の山を切り崩した場所に大学が置かれているため、大学から見える景色は明石海峡大橋なども見え広々とした絶景が見えるのもポイントと言われています。しかし、制服が金ボタンや以前からの形を保ってあるため、少し時代遅れなのが残念な点です。また学生時代に着る機会は少なく、社会人になると着れるデザインではない上に値段も高く、必要なのかと周囲からは言われています。

甲南女子大学の学生の様子

学部によりますが、文系は無気力な学生が多く、学びに来たのかと目を疑うくらいの小さなカバンで来ている人を多く見かけます。医療系の学部はサークルやバイトもあまりせず、熱心な学生が多く見られます。国家試験合格率もまずまず高いです。学部全体では、活気高い学生が多いですが、学内のイベント毎にはあまり関心がない印象です。

また、授業中に寝ている人も1割程度は居ることが多かったのですが、基本は真面目に時間も遅れず先生方の話を聞いている様子を多く見かけました。手を挙げたり、生徒側から積極的に発信する様子は少ないのが印象的でした。グループワークの取り組みは、全員が協力して一致団結しており、学力の低い学生を置いていくようなことはしなかったです。

甲南女子大学の就職先について

医療学部の学生は、就職活動に関しては苦労はほとんどないです。なぜならば、教師陣がその業界で名を馳せた方々が多いために本各地の病院とのパイプが強い印象です。

そのため、この先生が教えた学生ならぜひ欲しいと病院側から言われることが多いです。また、実習で学生の本質を病院側がしっかり見れて、尚且つ学生側も病院の本質を見極めるため両者にとって、実習は働くことを決める大事な期間であり、その実習の時間が面接以上のものを見極めることが出来るので、実習先を勤務地に希望する学生も多いです。その場合、就職活動とも言えないくらいの労力で難なく就職先が決まります。就職活動期間は極めて短くそれに対する労力や時間は少ないです。

甲南女子大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①名前の評判が地域で良いため、社会に出るときや結婚の際に良いイメージがつきました。

②先生が有名であり就職活動でのサポートが手厚いため、すぐに就職先を決めることが出来ました。

③国家試験対策をしっかりしているため不安少なく本番に挑むことが出来ました。

悪かったところ

①立地が悪く、徒歩で行く場合急な斜面を登って行かなければいけないので履く靴が制限されました。

②女性の学生しか居ないため、幅広い意見が取り入れにくかったです。

③学費が他大学に比べてかなり高い上に、先生が執筆された高い教科書を買わなければいけなかったです。その割に、授業で使用する頻度が少なくかなりのお金が勿体ない様に感じました。

甲南女子大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。理由は、卒業後も、学科同窓会が主催する無料の勉強会に参加することができ、社会人になった後も、レベルアップのための力になってくれるからです。

また、その講義してくださる先生は日本でも有名な先生のため、スキルアップをすることが継続できます。卒業して、バイバイで縁が切れるわけではなく、卒業後も実習でその大学の学生を見るときに自分の成長を感じることが出来ます。

生涯学習するという言葉を大切にしている通りに、先生方も研究している方が多く、日本以外でも論文発表するなど、尊敬し続けることができ、自分自身も頑張ろうと思えることが出来ます。お手本となり、常に前を歩く先生陣は、これから日本を支えていく学生にとって大事な存在だと思います。



今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
甲南女子大学は地元神戸では評判の良いお嬢様大学です。

この記事以上に甲南女子大学について詳しく知りたいという方は、甲南女子大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で甲南女子大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

マイナビ進学で甲南女子大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*