京都光華女子大学の評判と偏差値【お嬢様は少ないです】


こんにちは!
今回は京都光華女子大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、京都光華女子大学には派手な生徒やお嬢様は少なく、地味めで保守的な良い学生が多いようです。

また、京都光華女子大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで京都光華女子大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば京都光華女子大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
京都光華女子大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく京都光華女子大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は京都光華女子大学 子供教育学部 です。

京都光華女子大学の評判まとめ

京都光華女子大学の偏差値

健康科学部
医療-言語聴覚…偏差値35
心理学科…偏差値35
健康-管理栄養士専攻…偏差値45
健康-健康スポーツ栄養専攻…偏差値35
看護学科…偏差値42.5

京都光華女子大学の学生の学力レベル

京都府内の学生が多い。偏差値は低い、50未満

京都光華女子大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
藤女子大学<京都光華女子大学<東北福島大学 といった印象。

京都光華女子大学の世間からの評判

大谷派の仏教の息のかかる大学のため、独特の雰囲気は感じた。決して悪い意味ではない。女子学生は、宗教の話はしないし信仰心があるわけではないみたいだけど、派手、奇天烈なことはしない人が多い。その状態をつまらないような感覚に捉える学生は多いと思う。

基本的に保守的、地味な学生が多い友人関係は大学内ではつかず離れずという感じ。学外で仏教系の大学と知る人は何もいわないが、そうでない人はこれといって特色のない偏差値の低い大学と考えているらしい。就職活動でもいまいち大学名での差別は感じることがあった。ただし、卒業生が開拓した実績ある就職先の場合はその限りでもない。

奈良女子大学の学生に見下げられたが、奈良女よりは入るとまともだと思う。授業は大人数と少人数の中間くらいの規模で学びやすい。校舎を始めとした施設は私立高校に似ているが、非常に過ごしやすかった。大学名の評判ほど悪くはない、個性が際立たない点をいまいちブレイクスルーがないと思いがちですが、中には個性的な学生もいる。

京都光華女子大学の学生の様子

同級生はみんな一律同じようなタイプの人が多い。同じ目標を掲げているために当然のことです。保守的で見た目は地味系、お嬢様はほとんどいない。中には平均よりも美人の学生がいると同姓でも人気がある。学生の意識は高く、学費も決して安くないためにみんな頑張って勉強に専念している。交友関係のミスで授業に消極的なことを悟られると、友人が離れていくこともある。

また、1人1人が真面目に学習に励んでいた。休み時間には学生同士で会話するけど、授業中は私語はなかった。教室も一定の面積で私語ができる部屋ではないことが多いし、それが影響しているとも感じることがあった。いつも同じメンバーが揃い、同じような顔ぶれで受けるので、出会いや刺激はない。目標がある学生が向いている環境。

京都光華女子大学の就職先について

子供教育学部はほぼ就職している。地元を始め、地域の経営する施設、私立への就職をしたものもあった。就職相談の対応は、学生から積極的に行動を起こすことで可能になる。ただし、その場、場当たり的な対応力であることが気になっていた。

他の学生らも同様に感じている人がいると思うが、声に出す学生はいなかった。卒業してから内定報告を行ったら、先生から無視されたという友人がいて、彼女はその対応力の酷さに不満を漏らしていた。実績のある先から求人を受けると早く内定が決まる。求人数はまあまあ、個人で見つけるより大学を利用した方が多くの求人に出会える可能性がある。

未就職者が現れても、指導や相談はなく、大学側からの指導や声かけはなかった。

京都光華女子大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①学生も教授もおとなしく、控えめな方が多い様子。学業が学びやすい静かな大学でよかった。

②キャンパスは広いのに、教室は適度に小さいものが多くて学びやすい。

③世間の認知度は低いけど内部は悪くない。

悪かったところ

①就職に関してサポート力が弱いと感じた。個人として扱われないことが多い。

②校舎がやや老朽化されている。施設の広さやトイレの数に不満はないけど、教室の設備など古い。

③専門学校に似ている。入学前専門へも見学を行ったが、専門学校の環境とにかよる。学生同士のコミュニケーション、教室の規模、授業形態、授業内容など総合的に見て専門学校レベルだ。授業のレベルは大学の方が高いように感じた。専門の中には実力ではなくて、予備校のような教え方を行うことがあるので注意。

京都光華女子大学に4年間通ってみていかがでしたか?

結果よかったと思えた。理由は、①私には性格的に好相性な校風と思えたから②就職先が決まったから③真面目に学習してきたので就職先で怒られることがないから。

仏教系の行事やらは一応行われますが、信仰心のないものでも自由です。強要されることもありません。校風の雰囲気としては感じる学生が多いことでしょう。保守的でつまらないかもしれませんが、私なりの解釈では道にそれたものはおらず、安全ということでもあると思います。

大学内では仏教により守られていると解釈できました。宗派とは関係なくても、受けることができます。学費の高さがネックですが、仏教系の大学では多いことだと思います。在校生は安全な人が多くて通いやすい大学です。

京都光華女子大学の基本情報

京都光華女子大学の住所と最寄駅

◇住所
〒615-0882
京都府京都市右京区西京極葛野町38

◇最寄駅
阪急「西京極駅」より、徒歩7分。

京都光華女子大学の学費(4年間)

京都光華女子大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

健康科学部(看護)…学費688万円
健康科学部(医療福祉(言語聴覚))…学費561万円
健康科学部(医療福祉(社会福祉、心理))…学費476万円
健康科学部(健康栄養)…学費501万円
こども教育学部…学費486万円
キャリア形成学部…学費476万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、京都光華女子大学の学校パンフレットでご確認下さい。

京都光華女子大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
京都光華女子大学には派手な生徒やお嬢様は少なく、地味めで保守的な良い学生が多いようです。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、京都光華女子大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で京都光華女子大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

京都光華女子大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*