女子栄養大学の評判と偏差値【お嬢様は少なく地味で家庭的な学生が多い】


こんにちは!
今回は女子栄養大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、女子栄養大学は年配の方や健康オタクの人からの評価は高く、なおかつお嬢様は少なく地味で家庭的な学生が多いようです。

この記事以上に女子栄養大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで女子栄養大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば女子栄養大学のパンフレットは無料で取り寄せることができます。

それでは、さっそく女子栄養大学の評判について見ていきましょう!

女子栄養大学の評判まとめ

女子栄養大学の偏差値

◇栄養学部
実践栄養学科…偏差値55
保健-栄養科学…偏差値47.5
保健-保健養護…偏差値50
食文化栄養学科…偏差値42.5

女子栄養大学の学生の学力レベル

県内のトップ高レベルから中堅高レベルまで。下位の高校からの進学した人もいたが家政科などの料理を行うような学科出身の人が多かったです。

女子栄養大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
城西大学<女子栄養大学<東京家政大学 といった印象。



女子栄養大学の世間からの評判

女子栄養大学ですというと、年配の女性や健康オタクの人からの評判がよいです。また、管理栄養士同士であると一目置かれると思います。

しかし、近辺の大学からは、うちの大学は地味なので「ブス栄養大学」や「ブス栄養取りすぎ大学」といわれることもありました。東武東上線で川越以北で地味な女性が下車するのは、女子栄養大学の最寄り駅の若葉駅といわれるほどです。でも、彼氏の親や祖父母受けはとてもよかったです。健康に気が使える、料理ができる、家庭的、あまり派手ではないのでいいお嫁さんになるというイメージなのでしょうか。

付近で大学名を言って受けが悪いということはないです。また、大きい病院や大学病院などでの就職では、国公立または女子栄養大学卒なら採用する可能性があるといわれております、管理栄養士で就職するのには大学名で不利になることはほぼありません。また、栄養科学では栄養士と臨床検査技師のダブルライセンスを取得できます。これは全国的にあまりないのですが、いそがしすぎてレアな存在かもしれません。大体4年生で顔色が悪い人は忙しい栄養科学の臨床検査技師を取得する学科の人です。

女子栄養大学の学生の様子

地味な学生が多いです。あまり学外に出ない人も多い。また、すごく目的意識を持った進学をした人が多いので、あまりバイトばかり、レポート丸うつしなどのような人には居場所がない感じです。グループでの実習や実験が多いのでクラスは仲良しで団体行動が多いです。団体行動嫌いにはつらいかと思いますが、ほかの管理栄養士の養成校に入ってもそれは同じだと思います。

また、出欠席がすべての講義でとられるので、出席が基本です。また、祝日も講義があるので、祝日の月曜日は毎回大学で講義を受けます。休講になると絶対補講がありますので、さぼれてラッキーとうことはないです。学生は比較的まじめだが後ろの席の学生は比較的ざわついている大規模教室の講義もあります。でも2クラスで受けるような講義は割と静かに講義を受けている。

女子栄養大学の就職先について

実践栄養学科は病院や高齢者施設、保育園、受託給食の会社などの管理栄養士として就職が多いです。他校よりも管理栄養士として直営側の病院や、高齢者施設に就職を決めている人が多いかと思います。

年にもよりますが、薬局やエステ業界への就職は比較的少ないです。他に進学をする人も5%程度います。卒業時点では就職を決めなかった人も夏前には就職をしていました。大学病院や公務員として就職する人もいます。栄養教諭としての就職も割と多いです。

臨床検査技師の免許を取得する学科は臨床検査技師として病院やクリニック、検査センターに就職をする人もいます。保健養護では、保健室の先生(養護教諭)として就職をする人が多いです。また、食文化栄養学科からは、食品企業に就職をする人が多いです。

女子栄養大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

① いろいろな教授から多種多様な講義を受けられることです。栄養士の業界では有名な先生からの講義を受けられます。実際に国の仕事をしている教授から、ほかの大学では30分くらいで講義で触れる程度のこと(食事バランスガイドなど)を前期15コマなどきめ細かく教えてくれるのは素晴らしいです

②1~2年生で単位を落としても1キャンパスなので留年のリスクは低いところ

③ 国家試験を卒業しても受けさせないというような卒業試験で管理栄養士の受験を制限する事はないところです。(ほかの大学ではあるといわれています)

悪かったところ

① 途中で管理栄養士になりたくいと思っても、あまり修正が聞きかないところです。各学科で学んだことを生かさないで就職をするのは難しいと思います

②団体行動が苦手だと実習や実験が多いので大変かと思います。時間には正確に!遅刻が多いと周りの恨みを買います

女子栄養大学に4年間通ってみていかがでしたか?

この大学に通ってよかったと思います。理由は、密度の濃い勉強が4年間できたこと、自分自身が目的意識を見失ってしまってもまわりのモチベーションが高いので、どうにか卒業ができたこと、女子栄養大学はOGも管理栄養士で多いので、社会に出てからも先輩に会うことが多く、その先輩方にもよくしていただけることです。

卒業まで、大学のサポートが厚く親も安心して通わせられたといっていました。大学の勉強は確かにたいへんでしたが、なぜこの勉強をするのか?ということが明確なのでやりがいはありました。研究室への所属もいろいろな教授がいるので、同じ分野でもいろいろな教授から選択できるというのも魅力です。学べる幅がとても広いと思います。



今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
女子栄養大学は年配の方や健康オタクの人からの評価は高く、なおかつお嬢様は少なく地味で家庭的な学生が多いようです。

この記事以上に女子栄養大学について詳しく知りたいという方は、女子栄養大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で女子栄養大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

マイナビ進学で女子栄養大学のパンフレットを無料請求

コメントをかく

*