【常葉大学】教育学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は常葉大学「教育学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

常葉大学「教育学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は常葉大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、常葉大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも常葉大学「教育学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

常葉大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく常葉大学「教育学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は常葉大学「教育学部」心理教育学科の卒業生です。

関連記事
常葉大学の全体的な評判

常葉大学「教育学部」の評判まとめ

常葉大学「教育学部」の偏差値と入試難易度

◇教育学部
初等教育課程…偏差値47.5
生涯学習学科…偏差値40
心理教育学科…偏差値37.5

常葉大学教育学部心理教育学科の難易度は常葉大学教育学部初等教育学科より下で、常葉大学経営学部より上の難易度です。

常葉大学教育学部初等教育学科に落ちた人や静岡大学教育学部が第一志望の人が落ちてしまった友達もいました。常葉大学教育学部心理教育学科が滑り止めできた人が多かったです。

蹴った友達は、常葉大学の別の学部であったりすることが多かったです。基本的には、ほかには、愛知大学心理学科、名古屋学院大学現代社会学部に落ちました。

常葉大学「教育学部」の志望理由

私が常葉大学教育学部心理教育学科に志望した理由は、心理学の勉強をしたかったからです。しかし、本当は愛知大学の教育学科が第一志望でした。そのため、オープンキャンパスや学校について全くわからないまま来たのが現状でした。

それでも、常葉大学教育学部は静岡大学の教育学部の次にいいことや静岡で就職するにはいいところだという話も口コミで聞いてたので受けました。また、偏差値は決して高くなくむしろ低い大学でしたが、同じ学科の初等教育学部などは頭がいいため常葉大学教育学部としてみた時の偏差値はあまり悪くなかったので、とりあえず受けてみようという軽い気持ちで志望しました。本当は模試であまりいい判定ではなかったので受けなかったかもしれませんでした。

常葉大学「教育学部」に入学してから感じたギャップ

私が常葉大学教育学部心理教育学科に入学してから感じたギャップは、自分が思ってた心理学の勉強をしなかったことです。

人の心のメカニズムなどが自分は知りたかったのですが、実際は心理学の研究の歴史や赤ちゃんの発達についてなどと、自分が学びたいと思っていた心理学と少しずれていました。

また、レポートばかりで宿題が多く、授業もレポートの書き方や説明がメインになってしまい何を勉強しているのだろうと感じてしまうことが多かったです。

常葉大学「教育学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

常葉大学というと少し舐められてしまいます。他の学部がボーダーフリーというのもあるので静岡大学や静岡県立大学のほうが評判は高いイメージがあります。しかし、差別化をするわけではありませんが常葉大学教育学部です。というと少し褒められたりします。

学園祭なども外部の人がたくさん来るので地域の人からヘイトがあるわけではないかと思います。また、新しいキャンパスなのできれいなキャンパスでうらやましいといわれることもたくさんありました。

内部生からみた評判

常葉大学教育学部心理教育学科は、常葉大学だと偏差値が高いほうなので立ち位置は上だと思います。しかし、常葉大学のトップは常葉大学教育学部初等教育学科だと感じています。やはり偏差値も1番高いですし、大学教員も似たようなことをいうことが多いです。

常葉大学教育学部心理教育学科は、静岡出身の人がほとんどです。県外から来る人は結構少数でした。それでも、岐阜や神奈川から来てる人もいました。静岡出身といってもほとんどは東部か中部の人間が多く浜松を中心とした西部から来る人はかなり少数で、いろいろな人がいる学部だと感じています。

常葉大学「教育学部」のそれぞれの学科で勉強すること

常葉大学教育学部には、初等教育学科、生涯学習学科、心理教育学科の3つがあります。

基本的に初等教育は先生になるための勉強をしています。しかし、先生にならない人もいます。教育と聞くと先生や人を教える仕事をイメージする人が多いと感じるかもしれません。しかし、就職先は様々でした。公務員や銀行の金融機関、引っ越し、学校の先生と様々です。多くの人は、静岡に就職する人が多いと思います。

勉強については、心理学といってもレポートや計算が多いです。そのため、パソコンスキルがかなり上達すると思います。私はパソコンが全くできませんでしたが今ではタイピングスピードも上がりましたし、エクセルやワードもかなり上達して使いこなせるようになりました。

常葉大学「教育学部」のリアルな就職先について

常葉大学教育学部心理教育学科は、優秀な人は県庁や浜松や静岡市の市役所、静岡銀行、児童相談員などのいいところに就職することも多いです。

普通の人は、ありサンマークの引越社、浜松、静岡市以外の市役所、清水銀行、学校の先生などです。すべて先輩から聞いたところです。残念な企業先がわからないのですが、就職に苦戦してしまい、塾のアルバイトになる人もいるそうです。

基本的には、心理職だと思っている人も多いかもしれませんが、カウンセラーや心理療法士になったりする人は少ないです。心理の仕事は給料がいまいちなことや大学院までいかないといい心理職につけないというところが影響していると思います。そのため、大学院に進学する人もいます。常葉の大学院もありますが、別の大学院に進む人もいます。先生からは大学院に行きたいなら国公立を目指したほうが良いともいわれました。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、常葉大学「教育学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

常葉大学「教育学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で常葉大学のパンフレットを請求してみて下さい。

常葉大学のパンフレットを請求

関連記事
常葉大学の全体的な評判

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*
*
* (公開されません)