埼玉大学の評判と偏差値【関東圏にある国立大学】


こんにちは!
今回は埼玉大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、埼玉大学は関東圏にある国立大学という事もあり偏差値は世間からの評判は高いです。また、首都大学東京といった都内にある国立大学よりは入学がしやすいので、お得な大学でもあります。

また、埼玉大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで埼玉大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば埼玉大学のパンフレットは簡単に取り寄せることができます。
埼玉大学のパンフレットを請求
それでは、さっそく埼玉大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は埼玉大学 理学部 です。

埼玉大学の評判まとめ

埼玉大学の偏差値

教養学部
教養学科…偏差値55

教育学部
小学-文系…偏差値52.5
小学-理系…偏差値52.5
中学-国語…偏差値57.5
中学-英語…偏差値57.5
中学-数学…偏差値55
中学-理科…偏差値52.5
中学-家庭科…偏差値50
学校-乳幼児教育…偏差値52.5
学校-特別支援教育…偏差値52.5

経済学部
経済学科…偏差値55

理学部
数学科…偏差値52.5
物理学科…偏差値52.5
基礎化学科…偏差値52.5
分子生物学科…偏差値55
生体制御学科…偏差値55

工学部
機械工学・システムデザイン学科…偏差値52.5
電気電子物理工学科…偏差値50
情報工学科…偏差値50
応用化学学科…偏差値55
環境社会デザイン学科…偏差値50

埼玉大学の学生の学力レベル

偏差値は50以上、良く考えている人が多かった。自分よりも頭がいい人が多いと思った。

埼玉大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
埼玉大学<東京学芸大学 といった印象。

埼玉大学の世間からの評判

在学中、入学前からの社会人、学生両方からの評価は良の方でした。国立という条件がマイナス面を目立たなくさせている可能性もありますが、偏差値、校風、学生の態度ともに申し分ありません。

ノーベル賞受賞者も輩出したほどの大学ですが、そのことを知るものは多くはありません。埼玉大学がどの辺りかを知る人は少なく、国立ということだけで判断されているように感じました。

当方はセンターで苦労した末の入学者ですが、他の学部の学生の会話を聞いていると思いがけない内容であることが多かったです。それは、第一希望ではなかったためにやる気が出ないという失望に似た感情論でした。

教育学部の偏差値は学内で最高で、その他一律偏差値です。自分が感じたなかでは、教育学部の学生はどこか違うような雰囲気があり、態度も威厳があるように感じたものでした。

社会からの評価は国立大学であることというだけで、マイナスの話は聞いたことがありません。学生からの評価は立地が国立の中では恵まれているために、人気があります。

埼玉大学の学生の様子

自分と同じ立場の第一希望で入学した学生は意欲がみなぎる感じ、でも、第一希望ではなかったという学生は適当にすごしていた。それでも、それなりに学生生活を送っているように見えた。

遊びも適当にこなしているようで、アルバイトさえしない人もいた。学生の頭はよい人が多く、少なくとも自分よりも思考する力がある人が多いように思えた。

少し会話したら、葛藤をこんな風に自由に表現できたり、合理的な話し方ができる学生が多く、学ぶとこが多かった。

また、授業中はアットホームな雰囲気があったが、和して同せずというような感じでみんな表向き仲良くしていた。大学内の学生数は大規模な方で、授業人数は少なくサボるようないい加減なことは目立つ環境だった。

そのために、少数規模の講義で学びやすい環境であった。学生は自らの意見を持つものが多く、大人びており自分の子供っぽさが恥ずかしいと感じることも多かった。

埼玉大学の就職先について

就職先は大手企業、中小企業が入り混ざる。本人の希望と志望次第でどちらにも選べる。

個人的に就職活動を通して見えてきたこと、嫌だった体験談は、みんな埼玉大学について知らないということだった。自己紹介の時に国立埼玉大学と紹介するようにしないと、国立大学で評価されにくい。

就職活動の情報共有も学生同士でできるいい環境。学問を志すには良き大学であるが、四年を終えて進学するものもかなりの数をみた。

その中には、就職したい企業がないからというような消極的な事情から、就職難、志がある進学まで幅広くいるようだった。進学してからのちに就職する学生もおり、志高い学生は求人数の少ない競争率の高い就職先に決まる人がいる。

しかし、そういう人を在学中から知り合いになることは運としか言いようがない。

埼玉大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①学生は頭がキレる人が多く、フレンドリーな関係を築けるので落ち着いた人間関係が築ける。

②進学するにしても学問重視でよい大学である。

③国立大学としては 田舎にありながら、立地条件に恵まれている。田舎と言っても田舎の都会という感じが通いやすい。

悪かったところ

①教育学部の学生には友人ができなかった。近寄りがたい雰囲気を感じたから。

②個人で考えを持っており結論付ける人が多い。デイベート好きな人が多い。

③ 自分の場合は、入学するまで努力して苦労があるため、入学は難しいこと。得意不得意がない学生は簡単に入学可能かと想像できる。ゼミは他の大学同様に週一程度しかないのが不満、週2でも少ないくらいだと考える。

埼玉大学に4年間通ってみていかがでしたか?

埼玉大学は卒業してよかったですよ。理由は、他の大学にも良さがあり、目的が異なれば他の大学を選んでいたでしょう。埼玉大学は地方の国立の中では都内にある方と言えます。通学はさほど苦労なく自宅から通えるので、節約になります。世間の評判よりも大学に入学すると、優れた環境やサービスが体験できます。就職はどこも同じで本人の意欲次第です。

意欲の高い学生がよい会社を勝ち取ります。進学先としても、四年きりでも学業を頑張りたい学生には素晴らしい環境でした。学生同士の仲も良く、少人数で学べるので学習しやすいというメリットが大きいです。みんな頑張りやが多く、同級生のスタンスや考え方は参考になります。

以上のように学問を志すには非常によい境遇です。

埼玉大学の基本情報

埼玉大学の住所と最寄駅

◇住所
〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255

◇最寄駅
JR京浜東北線「北浦和駅」西口より→バス「埼玉大学」ゆき

埼玉大学の学費(4年間)

埼玉大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

教養学部…学費242万円
経済学部…学費242万円
教育学部…学費242万円
理学部…学費242万円
工学部…学費242万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、埼玉大学の学校パンフレットでご確認下さい。

埼玉大学のパンフレットを請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
埼玉大学は関東圏にある国立大学という事もあり偏差値は世間からの評判は高いです。また、首都大学東京といった都内にある国立大学よりは入学がしやすいので、お得な大学でもあります。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、埼玉大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば簡単に埼玉大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

埼玉大学のパンフレットを請求

コメントをかく

*