【法政大学】経営学部の評判とリアルな就職先


こんにちは!
今回は法政大学「経営学部」の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

法政大学「経営学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方は法政大学のパンフレットを請求してみて下さい。ネット上に掲載されていない貴重な情報が沢山見つけられますよ。

マイナビ進学を使えば、法政大学のパンフレットは簡単に請求できますので、少しでも法政大学「経営学部」への受験を検討している方はパンフレットを取り寄せてみて下さい。

法政大学のパンフレットを請求

それでは、さっそく法政大学「経営学部」の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は法政大学「経営学部」経営学科の卒業生です。

関連記事
法政大学の全体的な評判

法政大学「経営学部」の評判まとめ

法政大学「経営学部」の偏差値と入試難易度

◇経営学部
経営学科…偏差値62.5
経営戦略学科…偏差値60
市場経営学科…偏差値60

法政大学経営学部の難易度は明治大学商学部、立教大学経営学部の少し下で、日本大学商学部、成蹊大学経済学部の少し上くらいです。

実際に明治大学商学部や立教大学経営学部に落ちてしまった友人が多くいました。中には千葉大学法経学部や横浜国立大学経済学部に落ちてしまった人もいました。

逆に日東駒専と呼ばれるレベルの大学群は滑り止めとして数多く受かっている人が多く、中でも日本大学や成蹊大学に合格している人が多かったです。

法政大学「経営学部」の志望理由

私が法政大学経営学部を志望した理由は大きく分けて二つあります。

一つ目はキャンパスの立地です。法政大学経営学部は千代田区富士見という東京の真ん中に位置し、飯田橋駅、市ヶ谷駅が最寄りとなります。大学生というかけがえのない時間を都内で過ごし様々な経験を積みたいと考えていたので大学選びにあたって立地はとても重視していました。

二つ目は六大学野球に興味があったので六大学に加盟している学校に進学したかったことが挙げられます。私が高校生時代は当時早稲田大学にハンカチ王子こと斎藤佑樹選手が在籍しておりプロ野球にも勝るとも劣らない人気を博していました。実際に法政大学対早稲田大学の試合を観戦しましたが大学野球とは思えない程の盛り上がりでした。

法政大学「経営学部」に入学してから感じたギャップ

私が法政大学経営学部に入学してから感じたギャップは想像していたよりも真面目で大人しい学生が多いということです。

イメージでは早稲田大学や明治大学と並んでバンカラ系大学に位置付けられており、かなり騒がしい学校だと思っていました。しかし実際入学してみるとインテリと呼ばれるような雰囲気の学生が多く真面目に勉学に取り組む人が多かったように感じます。

しかし一部のサークルはかなり派手な人たちが集まっていたように思います。

法政大学「経営学部」の外からみた評判と、内部生からみた評判

世間からの評判

当時バイトしていたスーパーの面接で法政大学経営学部に在籍していると伝えると、偶然にも店長も同じ大学であることがわかり意気投合しました。学生数が多いので社会に出ても同じ大学の先輩と接することが非常に多いです。

地元では大学名を告げると頭がいいという印象を持たれることが多かったです。お正月にやっている箱根駅伝に出場していることが多いこともあって、よく駅伝に出ている大学であるという認識も持たれているようです。

内部生からみた評判

経営学部は法政大学の中では存在感の大きい学部です。看板学部の法学部ほどではありませんが、学内での立ち位置は悪くないです。入学偏差値で見ても学内では上の中程度ですし、非常に人気のある学部です。

学部に在籍している学生の特徴は比較的派手な人が多いといった傾向があります。ゼミナールやサークル活動も活発でモデル並みのルックスばかりの部員が集まるサークルも存在します。

一方で資格取得や公務員試験を受験する学生も多く、オンとオフの切り替えが上手い学生が多かったように感じます。付属の高校から入学してくる学生も多いです。

法政大学「経営学部」のそれぞれの学科で勉強すること

法政大学経営学部には経営学科、経営戦略学科、市場経営学科の3つの学科があります。

経営学科では経営学全般を幅広く勉強します。経営戦略学科ではより専門的な組織論や経営分析を勉強します。市場経営学科ではマーケティングや財務会計論を勉強します。それぞれ専攻は違いますが、ゼミナールに関しては経営学部に所属していればどの学科のゼミナールを履修しても良いことになっています。

経営学部の学内でのヒエラルキーはかなり高いです。偏差値的には上の中程度ですが、サークル等ではほとんど経営学部の学生が中心となることが多く学内ではリーダー的な存在の学部です。法政大学には数多くの学部がありますが、法学部と並んで圧倒的な知名度を誇ります。

法政大学「経営学部」のリアルな就職先について

法政大学経営学部では金融業界・商社へ就職する学生が非常に多いです。金融業界でいうと三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のメガバンクをはじめとしてりそな銀行、三井住友信託銀行など大手の銀行に就職する学生が多いです。また、三菱商事や伊藤忠商事などの超一流の総合商社へ就職する優秀な学生もいます。

マスメディアへの就職も強く、ほぼ毎年テレビ局へ就職する学生もいますし、中にはキー局のアナウンサーとして活躍する人もいます。また、公認会計士などの難関資格を取得したり、難易度の高い公務員試験に合格している学生も非常に多いです。

一方で残念な層な人たちは就職してもあまり仕事が続かなかったり、就職せずにフリーターやニートになる学生もちらほらいます。どこの大学でも同じだと思いますが上位層と下位層の格差が非常に大きい大学であると言えます。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、法政大学「経営学部」の卒業生の方にインタビューをした内容をご紹介してみました。

法政大学「経営学部」の詳しい就職先や学生の雰囲気、学費や奨学金制度についてもっと知りたい方はぜひマイナビ進学で法政大学のパンフレットを請求してみて下さい。

法政大学のパンフレットを請求

関連記事
法政大学の全体的な評判

誹謗中傷と捉えたコメントのIPアドレスは全て記録しています

*