法政大学の評判と偏差値【頭が良く親しみやすい学生が多い】


こんにちは!
今回は法政大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、法政大学はMARCHに属しているというともあり世間のからの評判は上々です。また、上位大学に多いプライドの高い学生も法政大学には少ないようです。

この記事以上に法政大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで法政大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば法政大学のパンフレットは簡単に取り寄せることができます。

それでは、さっそく法政大学の評判について見ていきましょう!
法政大学のパンフレットを請求
今回インタビューをした方は法政大学グローバル教養学部の卒業生です。

法政大学の評判まとめ

法政大学の偏差値

◇法学部
法律学科…偏差値62.5
政治学科…偏差値60
国際政治学科…偏差値60

◇文学部
哲学科…偏差値60
日本文学科…偏差値60
英文学科…偏差値60
史学科…偏差値60
地理学科…偏差値57.5
心理学科…偏差値60

◇経済学部
経済学科…偏差値57.5
国際経済学科…偏差値57.5
現代ビジネス学科…偏差値57.5

◇社会学部
社会政策科学科…偏差値60
社会学科…偏差値57.5
メディア社会学科…偏差値57.5

◇経営学部
経営学科…偏差値62.5
経営戦略学科…偏差値60
市場経営学科…偏差値60

◇国際文化学部
国際文化学科…偏差値60

◇人間環境学部
人間環境学科…偏差値57.5

◇現代福祉学部
福祉コミュニティ学科…偏差値57.5
臨床心理学科…偏差値57.5

◇キャリアデザイン学部
キャリアデザイン学科…偏差値60

◇グローバル教養学部
グローバル教養学科…偏差値65

◇スポーツ健康学部
スポーツ健康学科…偏差値57.5

◇情報科学部
コンピュータ科学科…偏差値57.5
ディジタルメディア学科…偏差値57.5

◇デザイン工学部
建築学科…偏差値57.5
都市環境デザイン工学科…偏差値57.5
システムデザイン学科…偏差値57.5

◇理工学部
機械-機械工学…偏差値57.5
電気電子工学科…偏差値55
応用情報工学科…偏差値55
経営システム工学科…偏差値55
創生科学科…偏差値52.5

◇生命科学部
生命機能学科…偏差値57.5
環境応用化学科…偏差値52.5
応用植物科学科…偏差値57.5

法政大学の学生の学力レベル

グローバル教養学部では帰国子女や留学経験者等、英語で授業を受けることに差し支えのない学生が多かったです。また、日常の会話も英語で話すことに慣れている生徒が多かったです。

法政大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
成蹊大学<法政大学<立教大学 といった印象。

法政大学の世間からの評判

女の子で法政大学ならやや優秀、男の子だと普通、といった印象が持たれやすいかと思います。六大学なので、地元などだと評判はよく、合格者として卒業高校にインタビューをされたりもしました。

親からしても、この大学なら喜んで授業料を払ってくれた印象です。もっと高いレベルの大学も東京にはもちろんあるので、卒業後に、ここの出身であることをすごく誇れるかというと、そうでもないのですが、マンモス校のため卒業生にもよく出会い、意気投合できます。相対的には、遊びも勉強もある程度ちゃんとやりたい、という意思の人に向いているかと思います。

個人的な話で言いますと、現状はわかりませんが、当時はかなり入るのが難しい学部とされていたため、学部まで伝えるとすごいね、と言ってもらえます。大学名だけだと、都内では可もなく不可もなく、というのが正直なところかと思います。六大学内でのポジショニングは難しいところで、東大、早稲田、慶應あたりに対しては、やはりコンプレックスを持っている学生が多いかと思います。

法政大学の学生の様子

いわゆるパリピと呼ばれるような賑やかな学生が目立つ一方、マイペースに過ごしていても馴染める、良くも悪くもごちゃまぜな印象の大学でした。学部によっては、単位も全く厳しくなく、サークル活動やバイトに専念する人も多かったです。お嬢様、お坊ちゃまという雰囲気とは真逆の、どちらかというと野生的な校風かと思います。

また、私の学部は、少人数制で教授にも名前を覚えられているような学部だったので、クラスには何もない限りは参加し、発言等も積極的にしている学生がほとんどでした。他学部は、代返も横行しており、ゲーム、私語など殆ど授業を聞いていない人もいました。出席や単位が厳しい授業はもちろん皆んな比較的に真面目に取り組み、緩い授業はとことんサボるような感じでした。

法政大学の就職先について

グローバル系の学部のため、周りでは航空会社に就職した友人が多かったです。あとは、マスコミに特化したゼミが強いため、マスコミへの就職も一定数いました。

楽天のような、採用人数の多い会社にはもちろんそれだけ学内の採用人数も多かったです。その他は小売業、販売業などあらゆる業種、レベルに散りますが、学生の意識の高さに乖離があるので、きちんとしている人は名の知れた大企業に平気で入っていくし、サボっている人はバイトの延長で就職するといったようにかなりバラツキはありました。

良くも悪くも、大学名だけでは採用に影響しないような大学なので、そこは個人の実力がものを言うのかと思います。芸能人の推薦枠があるので、芸の道に進む人も身近にいる環境でした。

法政大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①教授陣は非常にハイレベルなため、学びたい人にとってはよい環境でした。メールでの質問などにも、いつも親身に相談にのってくださいました。

②自由な環境で周りにしばられないような大学らしい校風のため、青春時代を謳歌できました。卒業後にも付き合えるような友人もたくさんできました。

③人が多いので、色んな人に出会えました。他では出会えないようなちょっと変わった人から、優秀な人まで、自分の人間性に影響を与えてくれたと思います。

悪かったところ

①大学名だけで卒業後に一目置かれるような大学ではなかったことです。

②第一志望を落ちて来ている人も多く、コンプレックス意識の高い学生も多かったと思います。

③校舎がとても古く綺麗ではなかったのと、学食などもおしゃれな学校が増える中、割と汚かったです。私大である割に、その恩恵はないなと感じました。

法政大学に4年間通ってみていかがでしたか?

良かったと思います。理由は、大学名だけで差別をされたりするようなレベルの低さではないので、自分次第で道を切り開けるからです。また、お高くとまっているような学生がいないので、多くの気を許せる友人を得られたことも人生においては大きいです。

教授陣のレベルは高いけれど、学業に真剣な学生は少ないので、自分が本気になればなるほど、ライバルの少ない状況でどんどん吸収できます。また学生数が多いため、卒業後仕事をする中で至る所で同窓生に出会え、親しくなれます。教授陣も、卒業後にも相談にのってくれるような良い方が多く、その後の人生にとって大きな糧になるかと思います。レベルが低すぎず高すぎずなので、居心地はとてもよかったです。

法政大学の基本情報

法政大学の住所と最寄駅

◇市ケ谷キャンパス (法、文、経営、国際、人間環境、キャリアデザイン、デザイン工、GIS)
〒102-8160
東京都千代田区富士見2-17-1
◇最寄駅(法、文、経営、国際、人間環境、キャリアデザイン、デザイン工、GIS)
JR・地下鉄「市ケ谷駅」または「飯田橋駅」より、徒歩7分

◇多摩キャンパス (経済、社会、現代福祉、スポーツ健康)
〒194-0298
東京都町田市相原町4342
◇最寄駅(経済、社会、現代福祉、スポーツ健康)
京王線「めじろ台駅」よりバスで約10分→「法政大学」下車

小金井キャンパス (情報科学、理工、生命科学)
〒184-8584
東京都小金井市梶野町3-7-2
最寄駅(情報科学、理工、生命科学)
JR中央線「東小金井駅」より、徒歩15分

法政大学の学費(4年間)

法政大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

理工学部(機械工(航空操縦学))…学費787万円
生命科学部(応用植物科学)…学費652万円
デザイン工学部…学費628万円
理工学部(上記以外)…学費628万円
生命科学部(上記以外)…学費628万円
情報科学部…学費628万円
国際文化学部…学費548万円
グローバル教養学部…学費532万円
スポーツ健康学部…学費512万円
現代福祉学部(臨床心理)…学費447万円
文学部(心理)…学費447万円
文学部(地理)…学費439万円
キャリアデザイン学部…学費438万円
法学部…学費430万円
経済学部…学費430万円
経営学部…学費430万円
人間環境学部…学費430万円
文学部(哲、日本文、英文、史)…学費430万円
社会学部…学費430万円
現代福祉学部(福祉コミュニティ)…学費430万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、法政大学の学校パンフレットでご確認下さい。

法政大学のパンフレットを請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
法政大学はMARCHに属しているというともあり世間のからの評判は上々です。

この記事以上に法政大学について詳しく知りたいという方は、法政大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば簡単に法政大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

法政大学のパンフレットを請求

コメントをかく

*