関西大学の評判と偏差値【学費は年間140万円だがブランド力は強い】


こんにちは!
今回は関西大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、関西大学は近畿地方ではブランド力も高く難易度もそこそこなのでコスパの良い大学です。

また、関西大学のサークル情報や授業カリキュラムを詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで関西大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば関西大学のパンフレットは完全無料で取り寄せることができます。
関西大学のパンフレットを無料請求
それでは、さっそく関西大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は関西大学社会安全学部の2016年卒業生です。

関連記事
関西大学法学部の評判
関西大学文学部の評判
関西大学経済学部の評判
関西大学商学部の評判
関西大学社会学部の評判
関西大学政策創造学部の評判
関西大学外国語学部の評判
関西大学人間健康学部の評判
関西大学総合情報学部の評判
関西大学社会安全学部の評判
関西大学システム理工学部の評判
関西大学環境都市工学部の評判
関西大学化学生命工学部の評判

関西大学の評判まとめ

関西大学の偏差値

◇法学部
法学政治学科57.5

◇文学部
総合人文学科…偏差値57.5

◇経済学部
経済学科…偏差値57.5

◇商学部
商学科…偏差値57.5

◇社会学部
社会学…偏差値57.5
心理学…偏差値60
メディア…偏差値57.5
社会システムデザイン…偏差値57.5

◇政策創造学部
政策学科…偏差値57.5
国際アジア法政策学科…偏差値57.5

◇外国語学部
外国語学科…偏差値60

◇人間健康学部
人間健康学科…偏差値55

◇総合情報学部
総合情報学科…偏差値55

◇社会安全学部
安全マネジメント学科…偏差値55

◇システム理工学部
数学科…偏差値52.5
物理・応用物理学科…偏差値52.5
機械工学科…偏差値52.5
電気電子情報工学科…偏差値55

◇環境都市工学部
建築学科…偏差値55
都市システム工学科…偏差値52.5
エネルギー・環境工学科…偏差値52.5

◇化学生命工学部
化学・物質工学科…偏差値52.5
生命・生物工学科…偏差値52.5

関西大学の学生の学力レベル

産近甲龍以上の学力レベルを持つ学生が多く、

関西大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
近畿大学<関西大学<同志社大学 といった印象。

関西大学の世間からの評判

大学自体の評判は良かったですね。
近畿では有名私大で難関私大に分類される関西大学ですから、バイト先や親せきの評判は良かったです。

就職活動時も、関西大学でしたらエントリーシートで門前払いをくらうことが少なかったです。このことから、企業からの食いつきは良いと思われます。

親戚からの評判は「そこの大学なら大企業目指せるね」「良い学歴やなぁ」と言われました。バイト先からは「良い大学に入ってるね」と言われました。

バイト先はIT関連の中堅企業でしたが、就職はうちくる?とまで言われたこともありました。ですが、IT系に就職は考えていなかった・仕事内容が自分の能力と会わなさそうでしたのでその企業には行きませんでした。

後は、アパレルショップでも「大学どこ行ってるの?」と聞かれたことがあり、出身大学を答えると「いいとこ行っているね」と言われました。このように、良いイメージでの返答が圧倒的に多かったですね。損はない学歴ブランドだと思います。

関西大学の学生の様子

年内に単位を取らなければいけないからか、授業はしっかり出る人が多いですね。ある意味要領の良い人だと、友達に学生カードをその授業の出席確認用の機械をかざしてもらう人もいました。

バイトと授業両立させている学生さんもいます。無気力な学生は前の席の方には多いのですが、全体的にみるとほとんど見かけられませんでした。

また、授業中は講義にもよりますが、大声でしゃべっている学生さんが多かったですね。後ろの席に溜まりやすく、スマホでゲームしていたり、おやつを食べる人もいましたね。

中間は比較的真面目といったところ。前の席は留年生もいるので比較的静かな印象。特にスマホゲームが多く、先生からの注意が頻繁でした。

関西大学の就職先について

同級生の様子をみていると関西大学の就職先としては公務員(市役所・消防関連・裁判所事務員・警察)が多いですね。後は銀行や製薬会社など有名大企業への就職がチラホラといったイメージ。後は中堅企業・中小企業に就職する方が多いです。

大学院に行く人も数名います。私は安全関連の学問を勉強していたので、セキュリティ関連の企業に行く人もいました。インターネットセキュリティ関連の企業に行く人は少ないのですが、安全を謳う企業への就職は強いのではないでしょうか。

特に、安全関連のセミナーに参加した企業への就職は意外と有利かもしれません。ゼミの内容でその企業に関係しそうなことをやれば特にアドバンテージになるかと思います。私は就職活動に失敗し、そのままフリーターからフリーランスになりました。

関西大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①駅からのアクセスが近い事 阪急・JR高槻駅から徒歩10分以内で通えます。

②公務員対策が充実している事 就職実績からか、特に市役所・消防・警察関連への就職サポートがしっかりしている印象。

③新しい分野である防災や安全に関する事を学べます。

悪かったところ

①必修科目で時間割が決まっている  これが厄介。バイトとの時間調整もやりにくかったです。

②私の所属していた社会安全学部では3回生からゼミ必須です。2回生の後半でどのゼミに行くかを決めさせられます。3回生のゼミを終了後でしか4回生の卒論には進めない仕様になっています。

③無駄に学費が高く年間140万円もします。ちょっと経済的に余裕がないと厳しいですね。

関西大学に4年間通ってみていかがでしたか?

私はフリーランスになってしまったのですが、良かったかなとは思います

大学ブランドが大きいですし、学歴上、上がいても恥じる事があまりないでしょう。卒論もしっかりと教授がマンツーマンで指導してくれるため、それなりに問題へのアプローチ・解決するための考え方が備わったかなと思います。

卒論そのままの考え方を覚えるというよりも、実際に社会に出てみて自分なりに応用していったらいいですね。ただ、就職ルートも自分の能力に自信がない・コネがないと良くて市役所レベルの公務員・中堅企業どまり。

学費もかなり高く、社会安全学部の偏差値は50台で関西大学のレベルでは意外と低いので、産近甲龍に落としてみるのも選択肢の一つですね。

関西大学の基本情報

関西大学の住所と最寄駅

◇住所
〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35

◇最寄駅
阪急電鉄千里線『関大前駅』よりすぐ

関西大学の学費(4年間)

関西大学の学費は以下の通りです(入学金含む)

環境都市工学部…578万円
化学生命工学部…578万円
システム理工学部…578万円
社会安全学部…513万円
総合情報学部…513万円
外国語学部…512万円
政策創造学部…392万円
人間健康学部…392万円
文学部…368万円
社会学部…368万円
法学部…368万円
経済学部…368万円
商学部…368万円

奨学金情報や学費免除制度をはじめとした詳しい学費情報は、関西大学の学校パンフレットでご確認下さい。

関西大学のパンフレットを無料請求

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
学費は年間140万円とやや高額ですが、近畿地方では強いブランド力を誇っているので、経済的に余裕がある方は関西大学を選択肢の一つとして考えてみても悪くないと思います。

また、奨学金やサークル情報などといった詳しい事を知りたい方は、関西大学の学校パンフレットをお取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば完全無料で関西大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

関西大学のパンフレットを無料請求

関連記事
関西大学法学部の評判
関西大学文学部の評判
関西大学経済学部の評判
関西大学商学部の評判
関西大学社会学部の評判
関西大学政策創造学部の評判
関西大学外国語学部の評判
関西大学人間健康学部の評判
関西大学総合情報学部の評判
関西大学社会安全学部の評判
関西大学システム理工学部の評判
関西大学環境都市工学部の評判
関西大学化学生命工学部の評判

コメントをかく

*