岡山大学の評判と偏差値【中四国で公務員を目指す方にはおすすめ】


こんにちは!
今回は岡山大学の評判について、卒業生の方にインタビューをしてきました。

結論から言うと、岡山大学には真面目な学生が多く、中四国で公務員を目指したい方にはおすすめな大学です。

この記事以上に岡山大学の情報を詳しく知りたいかたはマイナビ進学というサイトで岡山大学の学校パンフレットを取り寄せて下さい。

奨学金情報をはじめとしたネット上にのっていない貴重な情報が沢山ありますよ。
なお、マイナビ進学を使えば岡山大学パンフレットは簡単に取り寄せることができます。

それでは、さっそく岡山大学の評判について見ていきましょう!
今回インタビューをした方は岡山大学農学部2016年度卒業生です。

岡山大学の評判まとめ

岡山大学の偏差値

◇文学部
人文学科…偏差値55

◇教育学部
学校-小学校教育…偏差値52.5
学校-中学校教育文系…偏差値52.5
学校-中学校教育理系…偏差値52.5
学校-特別支援教育…偏差値52.5
学校-幼児教育…偏差値52.5

◇法学部
法学科…偏差値55

◇経済学部
経済学科…偏差値57.5

◇理学部
数学科…偏差値52.5
物理学科…偏差値50
化学科…偏差値50
生物学科…偏差値52.5
地球科学科…偏差値50

◇医学部
医学科…偏差値65
保健-看護学…偏差値52.5
保健-放射線技術科学…偏差値50
保健-検査技術科学…偏差値52.5

◇歯学部
歯学科…偏差値60

◇薬学部
薬学科…偏差値60
創薬科学科…偏差値57.5

◇工学部
機械システム系学科…偏差値50
電気通信系学科…偏差値52.5
情報系学科…偏差値55
化学生命系学科…偏差値50

◇環境理工学部
環境数理学科…偏差値50
環境デザイン工学科…偏差値47.5
環境管理工学科…偏差値50
環境物質工学科…偏差値50

◇農学部
総合農業科学科…偏差値50

岡山大学の学生の学力レベル

偏差値55~60の生徒が多かったです。

岡山大学の学力レベルを他の大学と比較すると、
香川大学<岡山大学<広島大学 といった印象。

岡山大学の世間からの評判

岡山大学の評判が一番顕著に評価されたのが就職活動です。

中四国の企業を受けた際には、まず良い評判を言われます。特に岡山出身の学生なら幼少期からこつこつ真面目に勉学には励んでいたんだなという印象を与えられることは間違いありません。

私は出身学部とはまったく違う業種についたのですが、採用担当者になぜ採用になったのかを聞くと「岡山出身で岡山大学を出ているならある程度の学力があることの証明にはなる。また、努力を継続しなければ受からない大学だということもわかっているので、別の業種の職業についたとしても継続して努力はするだろうという思いで採用した。」と言われました。

能力があるかないかは別として、ひとまず、採用するかしないか検討するテーブルには乗るということです。就職した企業をみると先輩も後輩も岡山大学出身のかたが多いです。しかし、大阪や東京で就職活動をする際には、インパクトに欠けます。他者を圧倒できる一芸があれば良いですが、数ある大企業に就職できた例は多くはありません。

岡山大学の学生の様子

周りの学生の様子はというと、比較的、真面目で大人しい学生が多いという印象です。近年では、都会の大学では度を越えた学生の犯罪等が多発していますが、岡山大学の学生にはほとんど無縁と言っても過言ではないでしょう。

大勢で何かイベントをしたりというよりは特定の少人数のグループがたくさんあるといった印象を受けます

また、授業中の学生の様子は真面目に受講している学生がほとんどです。

多くの講義では出席点があり、一定以上出席しないと単位がもらえませんが、出席点のない講義にもほとんどの学生が真面目に出席しており、出席しない学生はかなり目立ちます。(なので、皆真面目に出席するのですが)私語も少なく静かに勉強に励むことが出来ます。

岡山大学の就職先について

私の周りでは公務員になる学生が多かったです。また、特別な授業を受講すると病院への内定が確定するといった仕組みもありました。

私の学部では食品や化学の上場企業へ就職する学生もいます。このように多種多様な業種に就職している状況を見ると、基本的には自分が希望した職種にはつけている人が過半数を占めていると思います。

しかし、一部では就職が決まらず、就職浪人をする学生もいます。レベルとしては、一部上場しているような大企業に就職できる学生は少なく、ほとんどの学生が中小企業や公務員になります。

会社を選ばなければ、自分の希望した業種につくことは容易だと思います。しかし、都市部で就職活動を行うにはやはり、インパクトに欠けるので、中四国で就職を考えている方におすすめです。

岡山大学の良かったところ、悪かったところ

良かったところ

①国立大学には珍しく岡山の都市部に近接して大学があるため、遊ぶことには苦労しないです。

②キャンパス内に学生食堂が3つあり、美味しいです。

③講義の質、授業の質が高いです。

悪かったところ

①一言で言えば地味です。器用貧乏とも言うのだと思いますが特筆して他の有名大学に勝っているところがない。

②キャンパスがかなり古くなっている部分もあるため、他の私立大学に比べるとあまりキャンパスが綺麗ではないです。

③キャンパスがかなり広大であり、移動が大変です。今はキャンパス内にレンタル自転車等があるそうですが、私が在学中には無かったので講義から講義の間に教室を移動するだけで休憩時間が終わることもしばしばありました。

岡山大学に4年間通ってみていかがでしたか?

私は卒業して良かったと思います。

理由はなんと言っても、堅実な印象を周りのかたに与えられるからです。色々と記述しましたが、一応は中堅の国立大学なので、どこへ行ってもレベルが低いと思われることはありません。難しいところはそこで何か特筆すべきことを身に付けられるか否かだけなので、上流な生活を望まなければ普通に学生生活を過ごしていても苦労することはありません。

私は最終的に地元の企業に就職しましたが、同じ大学出身のかたも多く、共通の話題があるので、距離を比較的簡単に縮めることが出来ました。また、キャンパス内の雰囲気も良く落ち着いた自分のペースで学生生活が過ごすことが出来ることも、岡山大学の魅力の一つです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。
岡山大学には真面目な学生が多く、中四国で公務員を目指す方にはとてもおすすめです。

この記事以上に岡山大学について詳しく知りたいという方は、岡山大学の学校パンフレットを是非お取り寄せ下さい。

マイナビ進学というサイトを使えば簡単に岡山大学の学校パンフレットを取り寄せる事ができます。

マイナビ進学で岡山大学のパンフレットを取り寄せる

コメントをかく

*